トピックス(topics)

2020年5月18日 (月)

千眼美子・伊良子未來・希島凛・小田監督が登壇!『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』公開記念特別試写会開催!

0518_001_2



5月15日(金)より特定警戒地域外の一部の劇場(66館)で公開された『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』。新型コロナウィルス感染拡大に伴い都内の映画館は未だ休館中のため場所をホールに変え、衛生面等への十分な配慮を行なった上で、関係者限定の公開記念特別試写会が開催された。ステージにはソーシャルディスタンスを図りながら、主演の千眼美子をはじめ、伊良子未來、希島凛、小田正鏡(おだしょうきょう)監督が笑顔で登壇。本作が無事に公開できたことへの喜びを語った。

続きを読む »

主要キャストが特別賞を受賞した映画『あなたにふさわしい』予告編解禁!

0518_002



避暑地を舞台とした大人の恋愛映画『あなたにふさわしい』は、2つの夫婦関係を軸に「ふさわしさ」や「名前」を巡る群像劇。本作は、第19回TAMA NEW WAVE ある視点部門やボストン国際映画祭2019など国内外の映画祭で上映され、ロサンゼルスのJAPAN CUTS Hollywood 2019では、日本のより良いコンテンツを世界に広めるために設置されたフィルミネーション賞を受賞した。本作の軸となる夫婦を、『カメラを止めるな!』では主題歌を歌唱し、『カメラを止めるな!リモート大作戦!』にも出演する山本真由美とデビュー以来話題作への出演が続く橋本一郎が演じたほか、もう1組の夫婦を演じた島侑子と中村有、そして鶏冠井孝介、紺野ふくたが好演し、オイド映画祭東京では主要キャストが特別賞(演技部門)を受賞。果てることのない人間関係の中に生まれる問題を時には激しく、時に軽快に描いた本作が提示する答えとは? 2020年6月12日(金)よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開を控える本作の予告編が解禁となり、夫婦を演じた島侑子と中村有、そして訳あり野鳥カメラマンを演じた鶏冠井孝介よりコメントが届いた。

続きを読む »

戦後75年。知られざる沖縄戦の決定版!『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』公開日、予告編、監督及びナレーションを務める斉藤とも子のコメント解禁!

0518_003


日本、唯一の地上戦が行われた沖縄戦。それを描いた映画やドラマは少ない。学校の授業でも駆け足で終わる。そのため多くの日本人は沖縄戦をほとんど知らない。それは子供達には伝えられない凄惨と絶望。そして禁断の背景があるではないか? 当時、負け続けていた日本軍は本土決戦準備の時間稼ぎのため、沖縄を捨て石にした。十分な兵力と武器も送らず、米軍50万8千人に対して、日本軍は11万6400人。「1人が5人殺せば勝てる!」と精神論で戦わせた。さらに足りない兵を補充するため、沖縄県民の14歳から70歳まで、徴兵されていない女性、子供、老人をも徴用。戦闘協力を強制。結果、全戦没者20万656人の内、沖縄県出身者12万2282人。当時の人口で言えば3人に1人が死んだことになる。さらには、軍の強制による集団自決が行われた。死に切れない子供を親が自ら手を下し殺す。そんな地獄絵が展開。その当時を知る体験者、専門家の証言を中心に、米軍が撮影した記録フィルムを交え紹介。上陸作戦から、戦闘終了までを描く。

続きを読む »

2020年5月15日 (金)

『ミッドサマー』『レディ・バード』のA24が贈る90 年代への愛と夢が詰まった、青春映画のマスターピース!『mid90s ミッドナインティーズ』ティザービジュアル第 2 弾解禁!

0515_001


2 度のオスカーノミネートを果たし『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『マネーボール』『21 ジャンプストリート』などの出演でも人気の俳優ジョナ・ヒルが初監督を手掛けた『mid90s ミッドナインティーズ』が 9 月 4 日(金)新宿ピカデリー、渋谷ホワイトシネクイントほかにて全国公開決定!このたび、ティザービジュアル第2弾が解禁となった。

続きを読む »

2020年5月14日 (木)

映画『生きちゃった』「剥き出しの裸になって演じるのは初めての経験」大島優子、追加出演情報解禁!

0514_003


日本映画界を牽引する石井裕也監督のオリジナル脚本による最新作『生きちゃった』が2020年秋に公開される予定となっている。主演を務めるのは、映画、舞台、ドラマなどの出演オファーが相次ぎ、数多の映画監督から愛され、インディペンデント映画から大作映画にまで幅広く出演し、『町田くんの世界』に続いての石井組となる仲野太賀。共演には、『葛城事件』や『愛がなんだ』『街の上で』などに出演し、唯一無二の存在感と比類なき演技力を持つ若葉竜也。

続きを読む »

この映画を観て、あなたは正気を保てるか?映画史上最も狂った知られざる”異常な傑作“が製作から37年、ついに日本劇場初公開『アングスト/不安』

0514_001



あまりにも”異常“かつ、あまりにも”危険”な傑作映画が1983年、それまでジャンル映画が存在しなかったオーストリアで突然変異のように誕生。1980年、同国で実際に起きた殺人鬼ヴェルナー・クニーセクによる一家惨殺事件を映画化した実録スリラー映画『ANGST』が『アングスト/不安』の邦題でついに7月3日(金)より日本劇場初公開される。

続きを読む »

『君が世界のはじまり』ネクストブレイク必至の若手俳優陣が集結 ブルーハーツの名曲が劇中歌に!特報映像/キャラクターイメージクリップ/追加キャスト解禁

0514_002


ふくだももこ監督最新作、映画『君が世界のはじまり』を2020年夏に全国公開となる。2016年に短編小説「えん」で第40回すばる文学賞佳作を受賞し、2019年には『おいしい家族』で長編劇映画監督デビューを果たしたふくだ監督。2020年には舞台の作・演出も手掛け、もはやジャンルのボーダーラインを軽々と飛び越え、新時代の先頭に立つカルチャーアイコンの一人となりつつある。そんな彼女の原点である2本の短編小説「えん」と「ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさようなら」を再構築し、一本の映画にするというプロジェクトが実現。ふくだ監督にとっての「特別な物語」を託した脚本家は、『リンダリンダリンダ』、『もらとりあむタマ子』、『愚行録』など、その時代に傑出する話題作を手掛けてきた鬼才・向井康介。「40歳を越えて、もう青春映画を書くことはないと決めていた」と語る円熟の脚本家が、ふくだ監督の言葉のひとつひとつに突き動かされ、青い春のその瞬間にしか存在しないヒリヒリするようなエネルギーを新たなストーリーに結実させた。主演には、『おいしい家族』(19)以来、ふくだ監督と二度目のタッグとなる松本穂香を迎え、魂を焦がす青春映画の新たな傑作が、青春映画がここに誕生した!

続きを読む »

2020年5月13日 (水)

『その手に触れるまで』自宅待機中のベルギーより愛を込めて…ダルデンヌ兄弟から動画コメント到着!

0513_006


第72回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督最新作『その手に触れるまで』。日本同様に新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ベルギーで自宅待機中のジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌの兄弟から、日本の観客の皆さんへメッセージが届いた。

続きを読む »

母と息子。ひとつの殺害事件。実話をベースに描く感動の衝撃作『MOTHER マザー』シーン写真 8 点解禁!

0513_003


『日日是好日』の大森立嗣監督が、長澤まさみ、阿部サダヲを迎えた最新作『MOTHER マザー』のシーン写真 8 点が解禁となった。

続きを読む »

『映像研には手を出すな!』ファン&視聴者熱狂のTVドラマからさらにスケールアップ!劇場版「映像研」の特報が解禁!!

0513_001


「月刊!スピリッツ」 (作:大童澄瞳/小学館)にて連載中、TVアニメ化もされた超話題のコミック『映像研には手を出すな!』、その実写TVドラマ版が先日MBS/TBSにて最終回放送を迎えた。その最終回のラストにて、近日公開予定の劇場版の特報が解禁となった!

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事