トピックス(topics)

2019年12月 9日 (月)

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』あの人気アニメ「ハイスコアガールII」との特別コラボ映像解禁!!

1209_009


今週12月13日(金)に『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編となる『ジュマンジ/ネクスト・レベル』がいよいよ日米同時公開となる!押切蓮介原作の大人気TVアニメ『ハイスコアガール』との特別コラボ映像が解禁となった。

続きを読む »

歌って!踊って!気分スッキリのハートウォーミング・マサラムービー 『プレーム兄貴、王になる』公開&タイトル決定、ポスター解禁!

1209_007


本年、日本でもスマッシュヒットを記録した「バジュランギおじさんと、小さな迷子」のサルマン・カーン主演作「Prem Ratan Dhan Payo」が、邦題『プレーム兄貴、王になる』に決定し、2020年2月21日(金)より新宿ピカデリー他、全国順次ロードショーされることが決定した。

続きを読む »

「ぼくの、私の、家族を紹介します。」前代未聞! 登場人物が“自分の家族”を紹介する特別映像を大公開 キム一家の長男、パク一家の美人妻がキャラクター解説する秘特別映像解禁!『パラサイト 半地下の家族』

1209_005


今年のカンヌ国際映画祭で、審査員満場一致で【最高賞】パルムドールに輝いたポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』(2020 年 1 月全国公開)。全員失業中の貧しい一家と IT 企業を経営する裕福な社長一家という相反する 2 つの家族の出会いから想像を遥かに超える展開へと加速していく物語は、既に韓国動員 1,000万人突破、フランス動員 160万人突破、全米でもすでに今年の外国映画興行収入第一位になるなど、各国で動員記録を塗り替える爆発的な盛り上がりをみせている。オスカー前哨戦といわれるトロントやニューヨークなど各国の映画祭で絶賛&受賞を重ね、第 92 回アカデミー賞Rでの受賞も有力視されている。キム一家の長男ギウとパク一家の妻ヨンギョが、自身の家族を紹介する特別映像が解禁!高台の豪邸の内部と、全員失業中の家族が企む「計画」の一部も明らかに!

続きを読む »

全世界待望 007シリーズ最新作≪ダニエル・クレイグ≫ 最後!?のボンド、有終の美を飾る!?≪ラミ・マレック≫演じるシリーズ史上“最も危険な悪役”がヴェールを脱ぐ!<日本版>予告映像解禁

1209_002


全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。あわせて、本作初となる待望の予告編映像が解禁となった。

続きを読む »

シリアルキラーは、あなたのすぐ側にいるかもしれない。恋人の視点から見えた、『テッド・バンディ』のもう一つの本性とは―監督来日記念トークイベント

日時:12月5日(木)
場所:ユーロライブ
登壇者:ジョー・バリンジャー(『テッド・バンディ』監督)町山広美(放送作家)

1209_004


映画『テッド・バンディ』が12/20より劇場公開となる。本作は、日本以外はNetflixで配信となり、日本のみ劇場公開となるファン待望の注目作。1970年代アメリカ、30人以上の女性を惨殺したとされるテッド・バンディ。IQ160の頭脳と美しい容姿で、司法・メディアを翻弄し、“シリアルキラー”の語源になった稀代の殺人鬼。女性からは恐怖の対象でしかないはずだが、刑務所には連日多くのファンレターが寄せられるなど、魅惑的なカリスマ性も持ち合わせていた。3度死刑判決を受けるものの、無罪を主張。法律を学んでいた彼は、ついには自らが弁護人となり法廷で徹底抗弁を繰り広げたのだ。本作では、世界を震撼させた殺人犯の裏側へと迫ると共に、バンディの長年の恋人の視点を通して善人としての姿を描き、観客を予測不可能な迷宮に誘い込んでいく。主演は、今までの“爽やかアイドル”系イメージを完全脱却し、演技派俳優としての評価を一気に高めているザック・エフロン。テッド・バンディを愛してしまったヒロインにリリー・コリンズ、判事役に名優ジョン・マルコヴィッチなど豪華キャストが充実の演技を見せる。監督はドキュメンタリーの分野で高い評価を受けるジョー・バリンジャー。記録映像やインタビューなどを通してバンディに迫ったNetflixオリジナル作品「殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合」でも監督を務め、劇映画とドキュメンタリーシリーズ、両方のスタイルで“悪のカリスマ”とも評される人物を徹底的に掘り下げていく試みに成功した。来日したジョー・バリンジャー監督と、放送作家の町山広美をゲストに迎えトークショーが開催された。

続きを読む »

佐久間由衣、大後寿々花、小関裕太、森山未來、三木康一郎監督 登壇!『“隠れビッチ”やってました。』公開記念舞台挨拶

日時:12月6日(土)
場所:新宿バルト9 スクリーン6
登壇者:佐久間由衣、大後寿々花、小関裕太、森山未來、三木康一郎監督

1209_001


ついに全国公開となった映画『“隠れビッチ”やってました。』の公開記念舞台挨拶が新宿バルト9で開催され、佐久間由衣、大後寿々花、小関裕太、森山未來、三木康一郎監督が登壇した。

続きを読む »

「イルカショーじゃ無いんだ!!」法廷でマルコヴィッチ裁判長が吠える!ザック・エフロン演じる凶悪殺人鬼との法廷バトル解禁『テッド・バンディ』

1209_006


映画『テッド・バンディ』が12/20より劇場公開となる。本作は、日本以外はNetflixで配信となり、日本のみ劇場公開となるファン待望の注目作。1970年代アメリカ、30人以上の女性を惨殺したとされるテッド・バンディ。IQ160の頭脳と美しい容姿で、司法・メディアを翻弄し、“シリアルキラー”の語源になった稀代の殺人鬼。女性からは恐怖の対象でしかないはずだが、刑務所には連日多くのファンレターが寄せられるなど、魅惑的なカリスマ性も持ち合わせていた。3度死刑判決を受けるものの、無罪を主張。法律を学んでいた彼は、ついには自らが弁護人となり法廷で徹底抗弁を繰り広げたのだ。本作では、世界を震撼させた殺人犯の裏側へと迫ると共に、バンディの長年の恋人の視点を通して善人としての姿を描き、観客を予測不可能な迷宮に誘い込んでいく。主演は、今までの“爽やかアイドル”系イメージを完全脱却し、演技派俳優としての評価を一気に高めているザック・エフロン。テッド・バンディを愛してしまったヒロインにリリー・コリンズ、判事役に名優ジョン・マルコヴィッチなど豪華キャストが充実の演技を見せる。監督はドキュメンタリーの分野で高い評価を受けるジョー・バリンジャー。記録映像やインタビューなどを通してバンディに迫ったNetflixオリジナル作品「殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合」でも監督を務め、劇映画とドキュメンタリーシリーズ、両方のスタイルで“悪のカリスマ”とも評される人物を徹底的に掘り下げていく試みに成功した。

続きを読む »

驚きのオールスターキャストが続々登場!さらに、音楽はヒャダインが担当!『一度死んでみた』本予告映像&本ポスター 初解禁デス  広瀬すず演じる反抗期こじらせ女子の強烈キャラも炸裂

1209_003


朝ドラを経て今や国民的人気女優となった広瀬すずがコメディ映画に初挑戦!吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、嶋田久作、木村多江、松田翔太など超豪華俳優陣が大集結した『一度死んでみた』が、来年3月20日(金・祝)より公開となります。SoftBank「白戸家」シリーズなど数多くの国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー/クリエイティブ・ディレクター澤本嘉光が脚本を手掛け、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛けるCMディレクター浜崎慎治が映画初監督を務めたオリジナルコメディ。CM界のトップクリエイターの奇跡のタッグにより、最強のコメディが誕生した!先日解禁された23名の超豪華俳優陣たちが加わった待望の本予告映像・本ポスタービジュアルが解禁となった。

続きを読む »

『仮面病棟』主題歌 UVERworld「AS ONE」に決定!

1209_008


シリーズ累計発行部数が100万部を突破し、ポスト東野圭吾と注目される現役医師・知念実希人が描く傑作ベストセラーミステリー「仮面病棟」が来年3月6日(金)全国公開となる。11月に解禁された特報映像内で謎の病院から脱出を試みる速水(坂口健太郎)と瞳(永野芽郁)、そして病院の謎だけでなくピエロの面の凶悪犯や怪しい病院職員など次から次へと謎が押し寄せる臨場感が話題となり、さらにその<謎>と<疾走感>を加速させる主題歌アーティストと楽曲タイトルが解禁となった。

続きを読む »

2019年12月 6日 (金)

アカデミー俳優 マット・デイモン&クリスチャン・ベイルが語る!自らが演じた“命懸けで不可能に挑戦した男たちの奇跡の実話”『フォードvsフェラーリ』特別映像「奇跡の大逆転」解禁

1206_004


「オーシャンズ」シリーズ、『オデッセイ』のマット・デイモンと、「ダークナイト」シリーズ、『アメリカン・ハッスル』のクリスチャン・ベイル、アカデミー俳優ふたりが今回初共演でW主演をつとめ、1966年の伝説のレース“ル・マン24時間耐久レース”で絶対王者フェラーリに立ち向かったふたりの男たちを描いた挑戦の実話『フォードvsフェラーリ』が2020年1月10日(金)に日本公開となる。


続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事