トピックス(topics)

2019年4月17日 (水)

『バースデー・ワンダーランド』2019 アヌシー国際アニメーション映画祭に正式出品決定!主人公アカネ役・松岡茉優からお祝いのコメントが到着!

0417_002


“大人が泣けるアニメーションの巨匠“と言われる映画監督・原恵一待望の最新作『バースデー・ワンダーランド』(4 月 26 日(金)公開)。日本時間4月16日(火)、フランスの 2019 アヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門に正式出品されることが決定!原監督は同映画祭で、2011 年に『カラフル』で長編部門の特別賞と観客賞を、また 2014 年に『百日紅〜MissHOKUSAI〜』で長編部門の審査員賞を受賞しており、世界 35 の映画賞に輝く原監督の3度目の受賞に期待が高まるばかりだ。原監督は正式出品が決定したことを受け「3 度目のアヌシーですので非常に光栄に思っています」と、本作の主人公アカネを演じた女優・松岡茉優も「たくさんの方にこの映画の、たくさんの色たちが届き、幸せ色に満たされることを心から願っています。」と喜びの声を寄せている。

続きを読む »

クライマックスへのカウントダウンが始まる!ロバート・ダウニー Jr.に4,000人が大熱狂!『アベンジャーズ/エンドゲーム』韓国ファンイベント

0417_001


シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという空前絶後の“奇跡”を成し遂げた世紀の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」が、この春ついに完結を迎える。あらゆる意味で常識を超えた規格外のアクション・バトル、予測不可能な展開に満ちた衝撃のストーリー、そしてロバート・ダウニー Jr.やスカーレット・ヨハンソンをはじめとする豪華キャストによる最後の競演と壮大な人間ドラマ――名実ともに今世紀最強のエンターテイメントとなった、マーベル・スタジオ最新作が日本、そして全世界を震撼させる。

続きを読む »

伝説(キアヌ)。遂に、出禁。大ヒットアクションシリーズ、クライマックス突入!『ジョン・ウィック:パラベラム』日本公開決定!

0417_005


2015年に『ジョン・ウィック』が日本公開されスマッシュヒットを記録、2017年に公開された続編『ジョン・ウィック:チャプター2』は、全米でオープニングからたった8日間で1作目の2倍以上の成績(約3千万ドル=約30億円)を上げ、トータル興収約4.6千万ドルという大ヒットを達成し、今日のアクション映画に多大な影響を与えた『ジョン・ウィック』シリーズ。そしていま、伝説の殺し屋・ジョン・ウィックの、3度目にして最後の死闘が幕を開ける…!『ジョン・ウィック』シリーズ最新作にして、遂にクライマックスを迎える『ジョン・ウィック:パラベラム』(原題:JOHN WICK:CHAPTER3 PARABELLUM)の日本公開が決定!さらに、ずぶ濡れのジョン・ウィックがコンチネンタル・ホテルの外に立つ衝撃のティザービジュアルが解禁!

続きを読む »

映画の見所は「人間の心の動き」エモーショナルな作品をアピール!スティーヴ・カレル&ティモシー・シャラメ 2ショットインタビュー映像解禁!

0417_003


『君の名前で僕を呼んで』の繊細な演技で世界中を魅了した、次世代のスターティモシー・シャラメの出演作『ビューティフル・ボーイ』が現在大ヒット公開中だ。8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服し、今やNetflix「13の理由」の脚本家として活躍する人物と、彼を支え続けた家族の物語。音楽ジャーナリストの父親デヴィッドと、息子ニックがそれぞれの視点から描いた2冊のベストセラー回顧録が原作。製作は『ムーンライト』を世に送り出したブラッド・ピット率いるプランB エンターテインメント。“人生は長い道のり。毎日、あらゆることが少しずつ良くなっていくんだよ”と優しく語りかけるジョン・レノンのメッセージは、そのまま父デヴィッドの心情とシンクロします。愛のちからで人は、何度でもやり直すことができると力強く胸に迫ってくる珠玉の人間ドラマが誕生した。今回、劇中で父子を演じるスティーヴ・カレル&ティモシー・シャラメ2ショットインタビューの映像が到着した。

続きを読む »

『きみと、波にのれたら』アヌシー国際アニメーション映画祭長編コンペティション部門ノミネート決定!!

0417_004


世界が注目するアニメーション監督、湯浅政明監督待望の最新作『きみと、波にのれたら』が6月21日(金)より全国公開となる。本作が、今年6月にフランスで開催される【アヌシー国際アニメーション映画祭】(以下、アヌシー映画祭)の長編コンペティション部門にノミネートされた!本映画祭でノミネートされるのは今回が4度目(長編部門では2度目)となる湯浅監督は、2017年に『夜明け告げるルーのうた』でアヌシー映画祭長編部門・クリスタル賞(グランプリ)を受賞。1995年『平成狸合戦ぽんぽこ』以来実に22年ぶりの功績となった。

続きを読む »

2019年4月16日 (火)

『僕に、会いたかった』撮影の合間は釣りばかり!?釣りの腕前を実演披露 本編映像解禁

0416_005


日本の音楽シーンをリードするダンス&ボーカルグループ「EXILE」のヴォーカリストとして確固たる人気を誇り、俳優としても活躍するTAKAHIROが、満を持して長編映画で初めて単独主演した感動作『僕に、会いたかった』。5月10日(金)からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショーとなる。記憶を失くした漁師・徹を演じるTAKAHIROのほか、山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生ら今が旬の若手俳優たちが出演。松坂慶子、小市慢太郎ら実力派のベテランが物語を支える。監督は、何気ない日常をとらえる描写力と柔らかな映像センスに定評がある錦織良成。島根県隠岐島の壮大な自然を舞台に、家族との「今」を大切にしたくなる、絆と再生を描いた感動の人間ドラマに仕上がった。本作の本編映像が解禁となった!

続きを読む »

『長いお別れ』#長いお別れ寄付 に想いを込めて・・SNSで寄付ができる投稿キャンペーン実施

0416_007


日本アカデミー賞ほか国内映画賞34部門を受賞した『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞作家である中島京子の同名小説を映画化する最新作『長いお別れ』が5月31日(金)に全国ロードショーとなる。父の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した娘たちに母から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だったー。ゆっくり記憶を失っていく父との、お別れまでの7年間。それは、思いもよらない出来事と発見に満ちた日々。蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山﨑努という、日本映画界が誇る豪華実力派俳優陣の共演で贈る、笑って泣いて、前に進んでいく家族たちの、新たな愛の感動作だ。

続きを読む »

『チア男子!!』360度ファンに囲まれたステージで大熱狂の舞台挨拶!横浜流星「傷だらけになりながら、本気で挑みました!」

0416_006


「桐島、部活やめるってよ」で旋風を巻き起こした直木賞作家の朝井リョウが、大学在学中に書き上げた「チア男子!!」。朝井作品ならではの一人一人の抱えるドラマやキャラクター性の秀逸さで人気になり、これまでアニメ化や舞台化されてきた「チア男子!!」がついに実写映画化。5月10日(金)に公開となる。

続きを読む »

日本を席巻中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』数量限定!”激レア“来場者プレゼントが決定

0416_001


シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインするという空前絶後の“奇跡”を成し遂げた世紀の大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」が、この春ついに完結を迎える。あらゆる意味で常識を超えた規格外のアクション・バトル、予測不可能な展開に満ちた衝撃のストーリー、そしてロバート・ダウニーJr.やスカーレット・ヨハンソンをはじめとする豪華キャストによる最後の競演と壮大な人間ドラマ――名実ともに今世紀最強のエンターテイメントとなった、マーベル・スタジオ最新作が日本、そして全世界を震撼させる。

続きを読む »

祝!! 興行収入15億円突破!!日本中が“シティーハンター”に熱狂!!

0416_004


原作の発行部数が全世界で5,000万部を超え、今なお世界中で絶大な人気を誇る漫画界の“レジェンド”「シティーハンター」が、長編アニメーション映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』として復活を遂げた!

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事