トピックス(topics)

2020年7月10日 (金)

『ミッドウェイ』ハリウッドの破壊王が新たな境地へ!!超弩級の映像と歴史的真実が日米の視点で描かれる両国の思惑と覚悟が垣間見える予告編解禁!

0710_004


『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督が、日本の運命を決した歴史的海戦を 20 年に及ぶリサーチを経て鮮明に描いた映画『ミッドウェイ』が、9 月 11 日(金)より全国公開となる。本作の、予告編と新ポスタービジュアルが解禁となった。

続きを読む »

公開記念特別番組で語られる、日本映画史上最大の作品への覚悟と意志『Fukushima 50』 公開記念特別番組:映像解禁

0710_002



2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。そして福島第一原発事故。日本人誰もが経験し、全世界が震撼した福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト、門田隆将(かどたりゅうしょう)渾身のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)原作の映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)。マグニチュード9.0、最大震度7という、日本の観測史上最大の地震となった東日本大震災時の福島第一原発事故を描く物語。想像を超える被害をもたらした原発事故の現場:福島第一原子力発電所(通称:イチエフ)に残った地元福島出身の作業員たちは、世界のメディアから“Fukushima 50”(フクシマフィフティ)と呼ばれた。世界中が注目した現場では本当は何が起きていたのか―、何が真実なのか―、浮き彫りになる人間の強さと弱さ。東日本壊滅の危機が迫る中、家族を、そしてふるさとを守るため死を覚悟して発電所内に残った人々の知られざる“真実”が、今、遂に明らかになる。主役となる福島第一原発1・2号機当直長・伊崎利夫役に佐藤浩市、福島第一原発所長、吉田昌郎役に渡辺 謙。さらには吉岡秀隆、緒形直人、火野正平、平田 満、萩原聖人、吉岡里帆、斎藤 工、富田靖子、佐野史郎、そして安田成美ら、豪華実力派キャストが結集し、邦画初となる米軍の撮影協力も得るなど、日本映画史上最大級のスケールでの映画化が実現した!3月6日(金)に公開を迎え、週末興行ランキング2週連続1位を獲得。SNS上でも大きな議論を巻き起こし、期間限定でのストリーミング配信も大きな話題を呼んだ本作。そんな本作が全国公開時に放送された『Fukushima 50』公開記念特別番組の映像がオンライン上で解禁となった。

続きを読む »

『グッド・ワイフ』公開記念!マルケス・アベヤ監督オンライントーク試写会開催!

0710_003


最悪の経済危機に見舞われた1982 年のメキシコを舞台に、アッパークラスの主婦たちの戦いを描いた映画『グッド・ワイフ』が、2020 年 7 月10 日(金)より YEBISU GARDEN CINEMA を皮切りに全国順次公開となる。本作の公開を記念して、7月8 日(水)にアレハンドラ・マルケス・アベヤ監督のオンライントーク付特別試写会がインスティトゥト・セルバンテス東京にて開催された。

続きを読む »

佐藤浩市、渡辺謙が語る最前線で戦う人への感謝“一番大切なのは現場の声”『Fukushima 50』カムバック上映記念舞台挨拶

0710_001


2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。そして福島第一原発事故。日本人誰もが経験し、全世界が震撼した福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト、門田隆将(かどたりゅうしょう)渾身のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)原作の映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)が、2020年3月6日(金)に全国公開。マグニチュード9.0、最大震度7という、日本の観測史上最大の地震となった東日本大震災時の福島第一原発事故を描く物語。想像を超える被害をもたらした原発事故の現場:福島第一原子力発電所(通称:イチエフ)に残った地元福島出身の作業員たちは、世界のメディアから“Fukushima 50”(フクシマフィフティ)と呼ばれた。世界中が注目した現場では本当は何が起きていたのか―、何が真実なのか―、浮き彫りになる人間の強さと弱さ。東日本壊滅の危機が迫る中、家族を、そしてふるさとを守るため死を覚悟して発電所内に残った人々の知られざる“真実”が、今、遂に明らかになる。主役となる福島第一原発1・2号機当直長・伊崎利夫役に佐藤浩市、福島第一原発所長、吉田昌郎役に渡辺 謙。さらには吉岡秀隆、緒形直人、火野正平、平田 満、萩原聖人、吉岡里帆、斎藤 工、富田靖子、佐野史郎、そして安田成美ら、豪華実力派キャストが結集し、邦画初となる米軍の撮影協力も得るなど、日本映画史上最大級のスケールで映画化した『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)、いよいよ公開!!公開から4カ月が経ち佐藤浩市、渡辺謙がカムバック上映記念舞台挨拶に出席し、改めて作品に対する想いと喜びを語った。

続きを読む »

2020年7月 9日 (木)

『LETO -レト-』音楽 + モノクロの世界 + アニメーション ミュージカルとも MV ともとれる、ユニークな本編映像解禁!「LOVE PSYCHEDELICO」の KUMI ら、絶賛コメントも到着!

0709_001


第 71 回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され<カンヌ・サウンドトラック賞最優秀作曲家賞>を受賞し、その他各国の映画祭で数々の受賞&ノミネートを果たした『LETO -レト-』が、7 月 24 日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開となる。本作の本編映像が解禁となった。

続きを読む »

森達也(映画監督)×佐々木俊尚(ジャーナリスト)×三上丈晴(月刊「ムー」編集長)それぞれのエキスパートが冷戦期最大の謎を暴く!『誰がハマーショルドを殺したか』公開記念 オンライン試写会&オンライントークライブ開催決定

0709_002


7 月 18 日(土)よりシアター・イメージフォーラム他全国順次公開となる、ドキュメンタリー映画『誰がハマーショルドを殺したか』のオンライン試写会&オンライントークライブが 7 月 17 日(金)に開催されることが決定した。

続きを読む »

「4K 版で映画を見ることは特別な体験になる!」高橋ヨシキ×ヴィヴィアン佐藤が D・リンチの魅力、今『エレファント・マン』が公開される意味を語った!『エレファント・マン 4K修復版』公開記念トークイベント

日時:7 月 7 日(火)
登壇者:高橋ヨシキ(映画評論家/デザイナー)、ヴィヴィアン佐藤(美術家/ドラァグクイーン)

0709_004


『エレファント・マン 4K 修復版』公開記念トークイベントが開催あれ、ゲストには映画評論家/デザイナーの高橋ヨシキ、美術家/ドラァグクイーンのヴィヴィアン佐藤が登壇した。7 月 10 日(金)の公開を前に 40 年を経た今、本作が公開される意味、デイヴィッド・リンチ監督の魅力を多くの人に知ってもらおうと、急遽本イベントが開催された。

続きを読む »

池松壮亮(主演) チェ・ヒソ(『金子文子と朴烈』)オダギリジョー 競演!!95%のスタッフ・キャストが韓国チーム、オール韓国ロケで挑んだ最新作 石井裕也・池松壮亮 韓国初進出!『アジアの天使』

0709_003


2019 年カンヌ国際映画祭パルムドール、2020 年アカデミー賞作品賞を受賞した韓国映画『パラサイト 半地下の家族』の記憶も新しい中、近年の韓国映画のクオリティの高さには世界中が注目し、日本でもその事実が浸透した。『舟を編む』で日本アカデミー賞監督賞を最年少で受賞し、その後も『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『町田くんの世界』と日本では既に若き映画作家として名を馳せており、2019 年のアジア・フィルム・アワードではチェン・カイコーら錚々たる監督陣の中で見事、アジア優秀監督賞を受賞、完全オリジナル脚本で挑んだ新作『生きちゃった』の公開も 2020 年秋に控える石井裕也監督が、韓国映画のスタッフ・キャストと共に、韓国の地で共闘した最新作が『アジアの天使』となる。

続きを読む »

2020年7月 8日 (水)

映画音響の歴史を網羅した世界初のドキュメンタリーが誕生!『ようこそ映画音響の世界へ』公開決定&ポスタービジュアル解禁

0708_005


ハリウッドの映画音響に焦点を当てた世界初のドキュメンタリー映画『ようこそ映画音響の世界へ』(原題:Making Waves)が、8月28日(金)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、立川シネマシティほか全国順次公開されることが決定した。

続きを読む »

孤高の天才棋士VS裏社会の暗黒棋士たち 全員濃すぎる!『鬼手』キャラクター映像解禁

0708_006


運命を握るのは、神か鬼か―すべてを失った孤高の棋士の復讐を描くヴァイオレンス・ノワール『鬼手(ルビ:キシュ)』が、8月7日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開!復讐に人生を捧げたクォン・サンウ演じる孤高の天才棋士、そして彼を取り巻く裏社会の暗黒棋士たちの囲碁バトルスキルをスペックで解説したキャラクター映像が解禁となった。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事