★記者会見レポート(conference)

2018年10月15日 (月)

東武百貨店 池袋店にて開催中の「ねこ展」に、山本涼介が登壇!撮影時のエピソードや猫の魅力を語る!10/13(土)ねこ展イベント『旅猫リポート』

日時:10月13日(土)
場所:東武百貨店 池袋店 8F 催事場
登壇者:山本涼介

1015_002


「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも評価が1、2を争うほど高い「旅猫リポート」が待望の実写映画化!1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語に描かれる、人間同士の関係を超えた2人の絆に、猫好きの人のみならず、多くの人の心をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作だ。映画公開を近くに控え、悟(福士蒼汰)の小学生時代の友人・澤田幸介役を演じた山本涼介が東武百貨店 池袋店にて開催中の「ねこ展」にてトークショーを行った。自身も大の猫好きであり、本作への出演が決まった際の気持ちや撮影時のエピソードなど、ここでしか聞けないエピソードが語られた。

続きを読む »

阿部サダヲ&吉岡里帆”直筆”の特製くす玉で公開を祝福!!ハイテンションで運命を変えた”言葉”を披露!!『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』公開記念舞台挨拶

日時:10月13日(土)
場所:TOHOシネマズ 新宿 スクリーン9
登壇者:阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大、ふせえり、田中哲司、三木聡監督

1015_003



「時効警察」シリーズの三木聡が監督・脚本を務める映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』が10月12日(金)より全国公開。10月13日(土)に本作の公開記念舞台挨拶が実施された。主演の阿部サダヲ、ヒロインの吉岡里帆、そして千葉雄大、ふせえり、田中哲司、三木聡監督と豪華キャスト&監督が登壇した。

続きを読む »

2018年10月12日 (金)

地元ならではのリラックスムードで、饒舌トークも!?登壇者 は全員“関西人”!!の凱旋舞台挨拶!『ビブリア古書堂の事件手帖』大阪舞台挨拶

日時:10月10日(水)
場所:TOHOシネマズなんば シアター1
登壇者:黒木華、野村周平、三島有紀子監督

1012_009



鎌倉の片隅にある古書堂の店主・篠川栞子が古書にまつわる数々の謎と秘密を解き明かす“古書探偵ミステリー”として人気を博し、コミック化、テレビドラマ化されるなど社会現象を巻き起こした三上延のベストセラー小説「ビブリア古書堂の事件手帖」。シリーズ累計680万部を突破し、日本中の文芸ファンとミステリー愛好家の心を奪った大人気文芸ミステリーが、最高のスタッフ、豪華実力派キャストのもとついに実写映画化!公開に先立ち、関西舞台挨拶が実施された。

続きを読む »

映画『あいあい傘』京都国際映画祭 2018レッドカーペット

1012_002


家族に「愛している」と伝えられることが、どれだけ幸せなことなのかー。当たり前だと思っていた日常をとても愛おしく感じる、家族を大切に想える映画が誕生した。『あいあい傘』は、逢いたいのにずっと逢えずにいた父と娘の愛にあふれた 5 日間の物語。

続きを読む »

2018年10月11日 (木)

市村正親、初の実写映画吹替に挑戦!東京国際映画祭レッドカーペットにも登壇決定『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』

日時:10 月 9 日(火)
場所:オムニバスジャパン 赤坂ビデオセンター内 ソフィア試写室
登壇者:市村正親

1011_002


1843 年に出版され、これまでに幾度も映像化、舞台化された英文学の傑作「クリスマス・キャロル」が生まれる過程を描いた感動ファンタジー『Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~』が 11 月 30 日(金)に新宿バルト9ほかにて全国公開となる。聖なる夜に家族が集って贈り物を交換し、お互いの幸せを祈る―。現在の世界中のクリスマスのお祝いのルーツには、欧米文学作家の代表格であるチャールズ・ディケンズの不朽の名作「クリスマス・キャロル」の影響がある。文豪の産みの苦しみとともにディケンズ家の奇跡を描き、大切な人たちと過ごすクリスマスシーズンを温かく彩ってくれる新たな傑作が誕生した。170 年以上に渡って愛され続け、幾度も映画化されてきた「クリスマス・キャロル」の物語がいかにして誕生したのか、その創作過程とディケンズの心の旅を、御馴染みのキャラクター・スクルージとの出会いを交えながら、ユニークかつファンタジー感たっぷりに描いた感動作だ。10月9日、スクルージ役の吹替声優を務める市村正親が登壇し、本予告の公開アフレコイベントが行われた。

続きを読む »

バンクーバー国際映画祭でワールドプレミア上映!!橋本愛、堂々と英語で挨拶!!「日本のようにアットホームな雰囲気を感じました。」『ここは退屈迎えに来て』

日時:日本時間10月10日(水)
場所:カナダ バンクーバー(International Village 10)
登壇者:橋本愛、廣木隆一監督

1011_003


「R‐18文学賞」読者賞受賞し2012年に小説が発売されるや紀伊國屋書店スタッフによる「キノベス!2013」にランクインし、詩的なタイトルが印象的な山内マリコの処女小説「ここは退屈迎えに来て」がついに映画化!10月19日(金)より全国公開する。

続きを読む »

『アンクル・ドリュー』バスケットボール!ロックンロール!!「ハンパない映画だ!!!」内田裕也登壇ジャパンプレミア

日時:10 月 9 日(火)
場所:スペース SF 汐留
登壇者:内田裕也

1011_007


NBA レジェンドとハリウッドスターの共演で話題の『アンクル・ドリュー』が 11月 9 日(金)より全国公開となる。2012 年、アメリカ本国のペプシコーラが制作した一本の CM。特殊メイクでお爺さんに扮した現役 NBA スター選手カイリー・アービングが、若いストリートボーラーに勝負を挑み、神業プレーを連発する同 CM は、瞬く間に世界中で話題を呼び、Youtube の再生回数が累計 1 億回を突破。爆発的な人気を博し、この度青春コメディ映画として生まれ変わる。カイリーのほかに元 NBA 選手が続々出演!NBA レジェンドたちが集結する超豪華作品となっている。この度、本作の公開に先駆けジャパンプレミアが開催された。イベントには何歳になっても熱い思いを胸に仲間と立ち上がるお爺さん“アンクル・ドリュー”の姿に胸を打たれた内田裕也が登壇!劇中のバスケユニフォームに身を包んだ内田が仲間たちを従えて登場し、世界一ロックンロールなバスケチームを新結成!年末に開催される「NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL」の出演に向けて、リハビリを開始する精力的な内田。78 歳にしてもなお、常にオリジナルなスタイルを貫き走り続けるロック界のレジェンド内田裕也が、NBA レジェンドが集結する本作の魅力を存分に語った。

続きを読む »

2018年10月10日 (水)

『移動都市/モータル・エンジン』ピーター・ジャクソン&アンディ・サーキスの2ショット再び!豪華キャスト・スタッフがNYコミコンに参戦!!

日時:10月5日現地時間
登壇者:ピーター・ジャクソン(製作・脚本)、クリスチャン・リバース(監督)、フィリッパ・ボウエン(脚本)ヘラ・ヒルマー、ロバート・シーハン、ジヘ、レイア・ジョージ、スティーヴン・ラング、アンディ・サーキス(モデレーター)

1010_009


『ロード・オブ・ザ・リング』、『ホビット』3部作の監督/脚本/製作者として世界的に知られるピーター・ジャクソンが新たに贈る、壮大な冒険物語『移動都市/モータル・エンジン』が、東宝東和配給にて2019年3月より公開となる。

続きを読む »

『寝ても覚めても』初のニューヨーク映画祭に濱口監督、興奮!1086 席の大ホールが満席!アメリカプレミアに登壇!

1010_003


東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化し現在、全国にて大ヒット上映中の『寝ても覚めても』。初日からメイン劇場であるテアトル新宿では立見が出るなど全回満席の大ヒットスタートを切り、世界では 20 ヶ国以上で公開が決まっている。SNS でも「今年一番の傑作!」「この映画凄すぎ!」「また観たくて身体震える...」などの感想と共に「もう 5 度目の鑑賞...」といった『寝ても覚めても』中毒者が出るほどの、ファンを作っている。その『寝ても覚めても』(英語タイトル「ASAKOI&II」)のアメリカプレミアが、第 56 回ニューヨーク映画祭にて、米国現地時間10月6日(土)15:00に行われ、濱口竜介監督が登場した。

続きを読む »

2018年10月 9日 (火)

山田裕貴、齋藤飛鳥は2人とも追いかけられたい派だった!?山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香らが『あの頃、君を追いかけた』初日舞台挨拶に登壇

日時:10月5日(金)
場所:TOHOシネマズ日比谷SCREEN12 
登壇者:山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介、長谷川康夫監督

1009_004


2011年、台湾で200万人を動員し、ほぼ無名のキャストながら社会現象を巻き起こすほどの空前のヒットとなった伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』。台湾の人気作家、ギデンズ・コーが自身の自伝的小説を自ら映画化し、台湾の青春映画として歴代1位の興行収入をおさめ、香港では『カンフー・ハッスル』(04)の記録を塗り替えて歴代興収No.1を記録。日本でも2013年に公開され、単館上映ながらスマッシュヒットを記録した。そして2018年、舞台を日本に移し、主演に山田裕貴、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥、さらには松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介といった旬の若手俳優たちにより現代の物語として新た生まれ変わった『あの頃、君を追いかけた』が、10月5日(金)から公開。初日舞台挨拶が、5日にTOHOシネマズ日比谷で行われ、山田裕貴、齋藤飛鳥、松本穂香、長谷川康夫監督ら、総勢8名が、登壇した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事