★記者会見レポート(conference)

2017年9月22日 (金)

『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』山田孝之、知英、GLIM SPANKY、KenKen、オカダ・カズチカが登壇 世界よ、これが映画だ!!

日程:9月21日(木)
場所:アヴェニールクラス東京
登壇者:山田孝之、知英、GLIM SPANKY、KenKen、オカダ・カズチカ、DOTAMA、FROGMAN、バト田・ スパ田

0922_002



世界的ヒーロー、ジャスティス・リーグとのコラボで話題の『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』が、10月21日(土)より、全国ロードショーとなる。鷹の爪とは、2006年テレビ朝日系列で放送したテレビアニメ番組「THE FROGMAN SHOW」にて完全新作アニメシリーズとして作られ、人気を博し以降シリーズ化。CGクリエーターである、FROGMAN(本名:小野 亮)が監督、作画、声優(女性キャラ以外すべて)をほとんど一人で制作を行っているフラッシュアニメーションである。「鷹の爪」劇場版として9作目となる本作は、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンを始めとするハリウッド屈指のDCスーパーヒーローたちと鷹の爪団がまさかのコラボレーション!!ゲスト声優として山田孝之、知英、安田顕らを迎え、主題歌にはGLIM SPANKY、挿入歌KenKenなど、世界征服に向け、豪華メンバーが勢ぞろい!公開を向け、『DCスーパーヒーローズVS鷹の爪団』完成報告会見が行われた。会見には、予算が崩壊するほどの豪華キャストも揃いし、完成した本作の見どころなどを語った。メディアからの質問の際には、本作にも出演している週刊文春のキャラクター“文春”(ふみはる)君が乱入に登壇者一同答えずらい質問を投げかける場面も。最後は「鷹の爪団」監督を長く続けるFROGMANらしい締めの言葉で会見を締めくくった。

続きを読む »

『ギミー・デンジャー』大ヒット公開記念 Boris Atsuo トークイベント

0922_004


ジム・ジャームッシュ監督によるロック・ドキュメンタリーで、イギー・ポップがフロントマンを務めた伝説的バンド「ザ・ストゥージズ」を追いかけた『ギミー・デンジャー』。
満席続出の大ヒットを記念し、ジャームッシュ監督の『リミッツ・オブ・コントロール』に楽曲を提供し、2010年にジャームッシュがキュレーターを務めたフェス、ATP New York 2010にも出演、来月はアメリカツアーでイギーと共にdesert daze フェスティバル に出演するなど世界的なライヴ活動を行なっているバンド、BorisのAtsuoのトークイベントが上映後に行われた。

続きを読む »

2017年9月19日 (火)

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』ついに迎えた公開初日!ファン歓喜!等身大!? オリジネート・ゼロの前で、舞台挨拶2作目は2018年秋 公開決定!

日時:9月16日
場所:新宿バルト9 シアター9
登壇者:三瓶由布子、名塚佳織、古谷徹、京田知己総監督

0919_007



感動のTVシリーズから12年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の映画化を果たす。9月16日より全国107館にてロードショーとなった。『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』の初日舞台挨拶が新宿バルト9で行われた。

続きを読む »

世界初!『あゝ、荒野』前篇・後篇一挙上映!ヒロイン・木下あかり、岸善幸監督が登壇第39回PFFトークイベント

日時:9月16日(土)
場所:東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール
登壇者:木下あかり、岸善幸監督

0919_005



今もなおカルチャーアイコンとして注目され続けている寺山修司が、唯一遺した傑作小説を『二重生活』の岸善幸がメガホンをとり再構築し映画化。『キセキ -あの日のソビト-』『帝一の國』の若手実力派俳優の筆頭格菅田将暉と韓国映画『息もできない』で世界各国の映画賞を総なめした名優ヤン・イクチュンをダブル主演に迎えた『あゝ、荒野』(10 月 7 日(土)前篇、10 月 21 日(土)後篇 2 部作連続公開)。第 39 回PFFにて上映され、上映前のトークイベントにヒロイン・芳子役を演じた木下あかり、岸善幸監督が登壇した。

続きを読む »

豪華キャストに観客大熱狂!!オープニング招待作品『blank13』舞台挨拶

日時:9月16日(土)
場所:浅草公会堂
登壇者:齊藤 工、高橋一生、神野三鈴、金子ノブアキ、大水洋介(ラバーガール)、大西利空、山田孝之
MC:いとうせいこう、大場しょう太

0919_002



文化芸術の街「上野」と喜劇発祥の地「浅草」を舞台にコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭in台東」(略称したコメ)。今年も2017年9月15日(金)~9月18日(月・祝)「第10回したまちコメディ映画祭in台東」が開催された。昨年のしたコメで制作発表された『blnk13』が、記念すべき第10回のオープニング作品として帰って来た。上映後の舞台挨拶ではティーチインの時間も設けられ、観客からキャストにたくさんの質問が飛び交った。高橋一生演じる主人公の幼少期を演じた大西利空のサプライズ登場に続き、齋藤工監督の友人として山田孝之もサプライズ登場し、会場は大盛り上がりだった。

続きを読む »

日本での大ヒットにより、遂に世界興行収入5億ドルを突破!『アバター』の監督を抜き、世界で最も稼いだ監督の歴代5位!大ヒットを記念し、陸海空弾丸ツアー上映急きょ決定!

0919_003_2


『ダークナイト』『インセプション』の巨匠クリストファー・ノーラン監督による360°全方位から迫る究極の映像体験『ダンケルク』(大ヒット上映中)。圧倒的な映像と斬新なアイディアで、新作ごとに世界を驚愕させてきたノーランが、実際に起きた史上最大の救出作戦を描く大傑作!舞台は、海の街ダンケルク。追い詰められた英仏軍40万人が撤退を決断。若き兵士トミーと仲間たちは、絶体絶命の窮地から、どうやって脱出するのか!? 民間船もが救助に関わった、史上最大の救出作戦が幕を開ける!『ダンケルク』が全世界で5億ドルをついに突破!ノーラン監督が『アバター』監督を抜く快挙を達成!

続きを読む »

貫地谷しほり「大切な作品。みんなで劇場に観に行こう!」大東駿介「今日がこの映画の進水式、たくさんの人に届けたい」映画『望郷』 初日舞台挨拶

0919_001



『告白』『白ゆき姫殺人事件』「リバース」など、ヒット連発のミステリー作家・湊かなえの累計50万部を超えるベストセラー「望郷」が、貫地谷しほり、大東駿介、木村多江、緒形直人、森岡龍、浜野謙太ら豪華キャストを迎え映画化!9月16日に新宿武蔵野館にて公開初日を迎えた。豪華キャストと菊地健雄監督による初日舞台挨拶が行われた。

続きを読む »

「ドゥパルドンの人生が映し出される貴重な作品」!佐々木俊尚が報道の視点から本作を語る!!『旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス』

日時:9月16日(土) 
場所:シアター・イメージフォーラム
登壇者:佐々木俊尚

0919_006



ドキュメンタリー映画『旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス』(配給:アンプラグド)の公開を記念し、9月16日に佐々木俊尚が登壇しトークイベントが行われた。

続きを読む »

2017年9月14日 (木)

「スター・ウォーズ」ライアン・ジョンソン監督、京都で感涙世界遺産 京都宇治・平等院で成功祈願 スター・ウォーズ狂言&『最後のジェダイ』武人画屏風お披露目!

0914_003



史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。日本でも社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、全米興行収入ランキング歴代 No.1 を記録して歴史に名を刻んだ。そしていよいよ、その後を描いた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が、12 月 15 日(金)に公開となる。日本が世界に誇る世界遺産、京都・宇治の平等院にて本作の成功祈願が行われ、〈スター・ウォーズ狂言〉と〈『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』武人画屏風〉がお披露目された。

続きを読む »

2017年9月13日 (水)

ライアン・ジョンソン監督が日本のファンのために世界に先駆け来日!最新作は「死んじゃうかもしれない…」ほどの衝撃と監督が断言 SW大ファンの尾上松也と河北麻友子が登壇ファンミーティング開催『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

0913_006



映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。日本でも社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、全米興行収入ランキング歴代 No.1 を記録して歴史に名を刻んだ。そしていよいよ、この作品のその後を描いた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日(金)に公開となる。世界中の期待が高まる中、本作のメガホンを取ったライアン・ジョンソン監督が世界に先駆け来日し、スペシャル・ファンミーティングを開催。「スター・ウォーズ」が大好きという大ファンで歌舞伎俳優の尾上松也と河北麻友子もファンに交ざり客席から登場!監督は日本のファンのためだけに、本作の秘密に迫る質問に答え、本作への期待がますます高まるイベントとなった。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事