★記者会見レポート(conference)

2019年7月16日 (火)

新進気鋭のヒロイン 3 人が揃い踏み!!構想 3 年!マブダチ監督 3 人による意欲作はまるで“長い夏休みのよう”だった!?『イソップの思うツボ』舞台挨拶

日時::7 月 13 日(土)
場所:SKIP シティ 彩の国ビジュアルプラザ 4F 映像ホール
登壇者:石川瑠華、井桁弘恵、紅甘、斉藤陽一郎、佐伯日菜子、浅沼直也、上田慎一郎、中泉裕矢

0716_002


『カメラを止めるな!』クリエイターが再集結し、前代未聞のトリプル監督でおくる『イソップの思うツボ』が 8 月16 日(金)より全国ロードショーとなる。動員数 220 万人以上、興行収入 31 億円を突破!2018 年最大の話題作となった『カメラを止めるな!』の上田慎一郎によるオリジナル脚本&トリプル監督作品『イソップの思うツボ』。上田と共に監督を務めるのは、『カメ止め』で助監督を担当し、スピンオフ版の監督も務めた中泉裕矢と、同作でスチールを担当した浅沼直也。3 人が共同で監督を務め、それぞれの特徴を生かして演出された、『カメ止め』を超える≪ネタバレ厳禁≫の濃厚な時間が待ち受ける! 7 月 13 日(土)に本作の舞台挨拶が開催された。

続きを読む »

2019年7月11日 (木)

『ライオン・キング』ドナルド・グローヴァー&ビヨンセ、プライドロックに集結!人類未体験“超実写版” 遂にお披露目!!

0711_002



あの「ライオン・キング」が、世界最高峰の“キング・オブ・エンターテイメント”へと進化する。それは圧巻の名曲の数々と、実写もアニメーションも超えた“超実写版”映像による、映画の世界に入り込むような未知の映像体験!すべての人に“生きる意味”があると気づかせてくれる壮大な物語が、この夏、全人類の心をふるわせる──。

続きを読む »

2019年7月10日 (水)

望月歩「ついにここまでこれた...!」と感無量 望月歩、山田杏奈、兵頭功海 登壇『五億円のじんせい』web 完成披露舞台挨拶&試写会

日時:7月9日(火)
場所:ヤフーLODGE スタジオ
登壇者:望月歩、山田杏奈、兵頭功海、ZAO、文晟豪(ムン・ソンホ)監督、蛭田直美(脚本)

0710_002



GYAO とアミューズがオーディションによりオリジナル映画を作るプロジェクト「NEW CINEMA PROJECT」。約 400 本の中から見事グランプリを受賞した脚本の蛭田直美と文晟豪(ムン・ソンホ)監督のコンビによる『五億円のじんせい』が 7 月 20 日(土)よりユーロスペース他にて公開となる。善意の募金五億円により心臓手術に成功し、命を救われた少年、高月望来。17 歳になり五億円にふさわしい自分かどうか悩んでいた望来は、とある出来事をきっかけに SNS で自殺を宣言。そこへ見知らぬアカウントから「死ぬなら五億円返してから死ね」というメッセージが届く。夏休み、望来は家を飛び出し、五億円の“借金”を返して自由になるための旅に出る。そして、様々な人と出会い、事件に巻き込まれながら、思わぬ発見が彼を待っていたーー。主人公に抜擢されたのは、撮影時に役柄同様、高校3年生だった望月歩。『ソロモンの偽証』やドラマ「3 年 A 組ー今から皆さんは、人質ですー」などに出演し、着実に経験を積んでいる若手実力派の彼にとって、本作が初主演作となる。周囲の期待に応えようとする「いい子」の望来が、家出の中で、ホームレスや、工事現場、添い寝カフェ、死体清掃などの労働を経験し、今まで知らなかった世界を知ることで強くたくましく成長していく様子が描かれる。そしてこの度、主演の望月歩に加え、映画『ミスミソウ』主演やガーナの CM キャラクターも務めるヒロイン役の山田杏奈、本プロジェクトの「出演者」部門でグランプリを受賞し、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の新ヒーローへの抜擢が記憶に新しい兵頭功海ら注目俳優陣が登壇する完成披露舞台挨拶が実施された。

続きを読む »

衝撃的!!“ブラックchay”の裏話が続々と!?『ダンスウィズミー』スペシャルトークイベント

日時:7月9日(火)
場所:109シネマズ二子玉川 スクリーン1
登壇者:chay、矢口史靖監督

0710_001


『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督最新作『ダンスウィズミー』(8 月 16 日(金)全国公開)は、構想 16 年、「突然歌って踊り出しておかしくない?」をテーマにしたこれまでにない全く新しいミュージカル! 主人公は音楽を聞くと勝手にカラダがミュージカルしてしまう状況に陥り、踊れば踊るほど先が読めない展開に!妻夫木聡、上野樹里、綾瀬はるか等をスターダムに押し上げてきた矢口監督が日本中のオーディションからヒロイン・静香に選んだのは、今最も輝く若手女優でモデルの三吉彩花。ミュージカル苦手女子・静香が出会うのはワケありのクセ者たち。こズルい調査員の渡辺(ムロツヨシ)、お金とイケメンに弱いフリーターの千絵(やしろ優)、ワケありストリートミュージシャンの洋子(chay)、嘘くさい先輩エリート社員の村上(三浦貴大)、インチキ催眠術師のマーチン上田(宝田明)らが物語の“重要なカギ”を握る!?本格トレーニングを重ねてキャスト自らが演じるミュージカルシーンと予測不能なストーリー。歌って♪踊って♪笑って♪ハッピーな名曲に彩られた、日本発のかつてない笑えるコメディ・ミュージカルがこの夏を熱くする!7/9に、109シネマズ二子玉川で行われた、スペシャルトークイベントに、『ダンスウィズミー』でワケありストリートミュージシャン・洋子を演じる chay と、矢口史靖監督が登場した。撮影中のエピソードや chayの素顔にも迫るようなトークを繰り広げ、劇場に押し寄せた観客を湧かせた。

続きを読む »

2019年7月 9日 (火)

『いちごの唄』コウタとあーちゃんの”約束の日” 7月7日七夕!名古屋・京都・大阪の三都市弾丸舞台挨拶!

日時: 7月 7日(日)
場所:名古屋:ミッドランドスクエアシネマ
    京都:MOVIX京都
    大阪:なんばパークスシネマ   
登壇者:古舘佑太郎(主人公・コウタ役)
峯田和伸(原作・主題歌・音楽・ラーメン屋の店主役)

0709_005



映画『雪の華』やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で知られる脚本家・岡田惠和と銀杏BOYZ 峯田和伸が紡いだ青春小説を原作とした映画『いちごの唄』。7月5日(金)より全国公開となった本作の舞台挨拶を、7月7日(日)に名古屋・京都・大阪で開催。主演の古舘佑太郎と、原作・主題歌・音楽を手がけ、本編に出演もしている峯田和伸が登壇した。

続きを読む »

シンバ:賀来賢人、スカー:江口洋介、プンバァ:佐藤二朗、ティモン:亜生、ナラ:門山葉子『ライオン・キング』プレミアム吹替版声優発表イベント

0709_002


世界最高峰の“キング・オブ・エンターテイメント”、『ライオン・キング』。それは圧巻の名曲の数々と、実写もアニメーションも超えた“超実写版”映像による、映画の世界に入り込むような未知の映像体験!すべての人に“生きる意味”があると気づかせてくれる壮大な物語が、この夏、全人類の心をふるわせる──。

続きを読む »

2019年7月 8日 (月)

スタジオジブリの催事が三重県に初上陸!!『この男がジブリを支えた。近藤喜文展』開催・・・・(映画『耳をすませば』監督)

0708_91
「耳をすませば」絵コンテ(部分)1995年(C)1995 柊あおい/集英社・Studio Ghibli・NH


7月6日より「この男がジブリを支えた。近藤喜文展」が三重県総合博物館(MieMuみえむ)にて開催となる。本展は、スタジオジブリ及び三鷹の森ジブリ美術館の企画制作協力を得て、日本屈指のアニメーターとして高畑勲・宮崎駿両監督からの信頼も厚かった近藤喜文について、彼が描いたキャラクターデザインやアニメーション原画、イメージボード、スケッチなど500点以上が展示されている。

続きを読む »

『トイ・ストーリー』ファミリーの超豪華日本版声優陣が集結!ウッディ声優・唐沢自身も新作の結末に驚き!! 『トイ・ストーリー4』ジャパンプレミア

0708_002


おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆をドラマティックに描き、世界中の観客を感動の渦で包み込んだディズニー/ピクサーの大傑作「トイ・ストーリー」シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』。全米では公開から2週連続 No.1を獲得し、シリーズ史上最高のオープニング成績を記録。すでに全世界で興行収入約542億円を突破する大ヒットとなっている。7月4日(木)に本作のジャパンプレミアが行われ、日本版声優のウッディ役・唐沢寿明、ボー・ピープ役・戸田恵子、フォーキー役・竜星涼、ギャビー・ギャビー役・新木優子、ダッキー&バニー役・チョコレートプラネットの長田庄平、松尾駿、一作目から日本版主題歌を担当するダイアモンド・ユカイら超豪華声優陣が集結!豪華な「トイ・ストーリー」ファミリーの登壇に会場からは割れんばかりの歓声と大きな拍手が沸き起こった。

続きを読む »

感動の口コミ増殖中!年に一度、七夕の日にだけ会うふたりのラブストーリー 感動のヒミツは主人公のヤバいくらいのピュアさと環七通り?!『いちごの唄』公開記念舞台挨拶

0708_003


映画『雪の華』やNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で知られる脚本家・岡田惠和と銀杏BOYZの峯田和伸が紡いだ青春小説を原作とした映画『いちごの唄』がついに公開。7月6日(土)、東京・新宿の新宿ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が開催され、主演の古舘佑太郎と石橋静河、光石研、蒔田彩珠、峯田和伸、宮本信子、菅原伸太郎監督が登壇した。

続きを読む »

世界へ向けて、ダイナー開店‼藤原竜也、オールメキシコロケで続編熱望‼『Diner ダイナー』初日舞台挨拶

日時:7月5日(金)
場所:丸の内ピカデリー
登壇者:藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、真矢ミキ、奥田瑛士、蜷川実花監督

0708_001



映像化不可能と言われた原作小説『ダイナー』(平山夢明著・ポプラ社「ポプラ文庫」)が、藤原竜也×蜷川実花の運命の初タッグで映画化! 蜷川監督にヒロインとして大抜擢された玉城ティナを迎え、さらに窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、さらに、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二ら豪華俳優たちも、全員“殺し屋”役で集結。本能を極限まで刺激するノンストップ・エンターテイメント映画『Diner ダイナー』が、7月5日(金)に公開、丸の内ピカデリーにおいて初日舞台挨拶が開催された。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事