★記者会見レポート(conference)

2020年2月20日 (木)

池上彰「映画をみて当時の断片的な報道を思い返す」“Fukushima 50”の努力に報いるためにこれからのことを考えなくてはいけない

0220_004


2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。そして福島第一原発事故。日本人誰もが経験し、全世界が震撼した福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト、門田隆将(かどたりゅうしょう)渾身のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)原作の映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)が、3月6日(金)に全国公開。本作の公開を記念して、ジャーナリスト・池上彰を迎えトークイベントが開催された。

続きを読む »

『2分の1の魔法』アベンジャーズ奇跡の再会! クリス・プラットがトム・ホランド との兄弟の絆を語る!超豪華キャストが集結したワールドプレミア開催

0220_001


「トイ・ストーリー」シリーズ、そして『リメンバー・ミー』で世界中を感動の渦に巻き込んできたディズニー&ピクサー。最新作にしてピクサー映画史上もっとも意外なラストに感動する作品として呼び声高い『2分の1の魔法』が3月13日(金)に全国公開となる。このたび全世界の公開に先駆け、主人公イアン役のトム・ホランドと陽気な兄・バーリー役のクリス・プラット、ダン・スキャンロン監督ら超豪華キャスト陣が集結したワールドプレミアが日本時間2月19日(水)に開催された。アベンジャーズの一員であり初めて兄弟役を演じるトム・ホランドとクリス・プラットが奇跡の再会!2人が登場すると会場からは大歓声が上がり、超豪華キャスト陣が集結したワールドプレミアになった。

続きを読む »

芸能界に語り継がれる怖い本!?島田秀平が見たその内容とは!?首都神話×『スケアリーストーリーズ 怖い本』スペシャルコラボイベント

日時:2月19日(水)
場所:新宿ロフトプラスワン
登壇者:島田秀平、スギ。(インスタントジョンソン)、ゆっきー(キャン×キャン)、タムケン(放送作家)ゲスト:岸明日香、吉田悠軌(オカルト研究家)、角由紀子(トカナ編集長) 

0220_003


人間の女性と異形の生き物との愛を描いた『シェイプ・オブ・ウォーター』で第90回米アカデミー賞®監督賞を受賞し、名実共に世界的フィルムメーカーとなったギレルモ・デル・トロ。彼がオスカー受賞後はじめて企画・製作し、ストーリー原案を担当した『スケアリーストーリーズ 怖い本』が、2月28日(金)より全国で公開2月19日(水)に、新宿ロフトプラスワンで行われた『スケアリーストーリーズ 怖い本』と「首都神話」のスペシャルコラボイベントへ島田秀平やオカルト研究科の吉田悠軌、岸明日香らがおどろおどろしい雰囲気をまといつつ登場した。本作に登場する「禁書、怖い本、呪い、化け物」などをテーマに、ここだけでしか聞くことのできないゾクッとする話や芸能界で噂される伝説的な話などを披露し、会場に押し寄せた観客たちを恐怖の世界に誘った。脳裏に焼き付くトラウマ級の話で大変盛り上がった。

続きを読む »

2020年2月19日 (水)

坂口健太郎、永野芽郁らがピエロの仮面をつけて登場!永野がウソ発見器で坂口ほか豪華キャストのウソを暴く!?ハラハラドキドキの連続で、まさかの秘密を大暴露!!『仮面病棟』ジャパンプレミア

日時:2月17日(月)
場所:丸の内ピカデリー スクリーン1
登壇者:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、大谷亮平、高嶋政伸、木村ひさし監督

0219_004


シリーズ累計発行部数100万部を突破!18年、19年、20年の本屋大賞に連続ノミネート、ポスト東野圭吾と注目される現役医師・知念実希人が描く傑作ベストセラーミステリー『仮面病棟』が3月6日(金)全国公となる。その日、病院は仮面の凶悪犯に占拠された―。主演・坂口健太郎×永野芽郁でおくる現役医師が描く傑作ベストセラーミステリーの映画化!原作は現役医師作家・知念実希人のシリーズ累計100万部突破の傑作ベストセラー小説「仮面病棟」(実業之日本社文庫)。人気急上昇中のミステリー作家自ら脚本に参加し、主演には映画単独初主演となる坂口健太郎、ヒロインに自身初のミステリー映画に挑む永野芽郁を迎え、いま最も旬なふたりが抜群のコンビネーションを見せる。そして内田理央、江口のりこ、大谷亮平、高嶋政伸ら実力派キャストが集結し、病院の謎をより一層深める。監督は「99.9–刑事専門弁護士-」の木村ひさし。疾走感を奏でる主題歌には、UVERworldが本作のために書き下ろした楽曲「AS ONE」。病院の仮面の下に隠された≪衝撃の真実≫とは!?全ての謎を解くまでこの病院からは、決して逃れられない、謎解き体感!究極のノンストップ脱出ミステリー!この度、遂に完成した『仮面病棟』のジャパンプレミアが実施され、主演の坂口健太郎と、ヒロインの永野芽郁、共演の内田理央、大谷亮平、高嶋政伸、そして木村ひさし監督登壇した。

続きを読む »

2020年2月18日 (火)

スペシャルゲストに、本作を絶賛する細田守監督が登場!映画で圧倒的な魅力を放つ“子供”についてたっぷり語り合う『レ・ミゼラブル』ラジ・リ監督来日記念プレミアム試写会

0218_008


2019年のカンヌ国際映画祭で審査員賞に輝き、「コンペ最大のショック!」とセンセーションを巻き起こしたフランス映画『レ・ミゼラブル』が、2月28日(金)より新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか、全国ロードショーとなる。タイトルの“レ・ミゼラブル”とは、フランス語で<惨めな人々>という意味。本作は、パリ郊外の街モンフェルメイユを舞台に、現代社会の闇をリアルに描いていく衝撃作です。監督を務めるラジ・リは物語の舞台となるこの街に生まれ育ち、今もそこに暮らす注目の新鋭。長編映画監督デビュー作ながら、自身がその街で体験してきたことを映画に投影させ、昨年のカンヌ以来、本年度アカデミー賞国際長編映画賞ノミネートをはじめ世界中で数々の賞を受賞。フランスでは観客動員200万人を突破する大ヒットを記録中だ。そんなラジ・リ監督がアカデミー賞授賞式直後となる今週、来日を果たした! 本作にかねてから注目し、映画を「パリはおしゃれなんかじゃない。この映画が描く危険なパリに、ぞくぞくするような真実がある。」と絶賛する細田守監督が応援にかけつけ、2/17(月)にプレミアム試写会が行われた。かたや自分の街に根差した製作スタイル、かたやアニメーションという形で “自分の物語”を映画にしてきた作家同士。ふたりが、様々な角度から本作の魅力を語った。

続きを読む »

2020年2月17日 (月)

大泉の熱烈アピールに、小池するどいツッコミ!夫婦漫才のようなやり取りに会場大爆笑!!『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』公開記念舞台挨拶

日時:2月15日(土)
場所:丸の内ピカデリー1
登壇者:大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊、成島出(監督)

0217_002


原作は、鬼才・ケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視点で完成させた戯曲「グッドバイ」。観客を笑いと多幸感で包み、第23回読売演劇大賞最優秀作品賞に輝いた。なぜか周囲の女たちが好きになってしまう<ダメ男・田島周二>を大泉洋、ガサツで小汚いけれど実は美人な<パワフル女・永井キヌ子>を小池栄子が演じ、劇中では嘘(にせ)夫婦に。そんな嘘夫婦が別れを告げに行く愛人役は、クールな女医・大櫛加代を水川あさみ、挿絵画家の水原ケイ子を橋本愛、儚げな花屋の青木保子を緒川たまきが、それぞれ生き生きと演じる。更に、離れて暮らす妻・田島静江を木村多江、田島を尊敬する編集部員・清川伸彦を濱田岳が演じ、“嘘(にせ)夫婦”の計画を提案する作家・漆山連行役として松重豊が出演する。監督は、『八日目の蟬』で日本アカデミー賞最優秀監督賞に輝いた成島出。日本映画界・演劇界を担う実力派俳優・監督によって、昭和の文豪の未完の遺作が、新たな魅力に満ちた人生喜劇映画として生まれ変わった。丸の内ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われ、大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊、成島出監督が登壇した。

続きを読む »

新田・北村・葉山・上杉・清原から登壇者へ質問攻め!意外な一面と撮影マル秘エピソードがチラリ!『サヨナラまでの30分』公開御礼舞台挨拶

0217_005


『ちはやふる』にて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、『十二人の死にたい子どもたち!』『カイジ ファイナルゲーム』などその確かな演技力で話題作への出演が絶えない俳優・新田真剣佑と、同じく『君の膵臓をたべたい』にて日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、『君は月夜に光り輝く』などで若者の絶大な支持を受け、ダンスロックバンド「DISH//」のVo./Gtとして幅広い活躍を魅せる北村匠海のW主演で贈る、完全オリジナル映画『サヨナラまでの30分』。2月14日(金)にTOHOシネマズ川崎にて、ヒロインを演じた久保田紗友、撮影を担当した今村圭佑、そして萩原健太郎監督が登壇し【公開御礼舞台挨拶】が実施された。

続きを読む »

アナウンサー宇垣美里「セクハラは醜悪」古市憲寿と現代社会に蔓延るハラスメント問題に切り込む『スキャンダル』公開記念イベント

日時:2月14日(金)
場所:ブロードメディアスタジオ試写室
登壇者:宇垣美里、古市憲寿

0217_001


本年度アカデミー賞®3部門でのノミネート、メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞を果たし、オスカー女優のシャーリーズ・セロンとニコール・キッドマン、さらにオスカーノミネート女優で最旬のマーゴット・ロビーというハリウッドの至宝3大女優の豪華競演でも話題の映画『スキャンダル』が、2月21日(金)より、TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開となる。公開に先駆けて公開記念イベントを実施。試写会後のトークショーに、アニメ&コスプレ好きを公言し、従来のアナウンサーイメージにとらわれず、独自の道を切り開き続けるフリーアナウンサーの宇垣美里と、歯に衣着せぬコメントが人気な社会学者の古市憲寿が登壇した。


続きを読む »

2020年2月14日 (金)

ハリソン・フォードから日本のファンへ熱いメッセージ到着!『野性の呼び声』ワールドプレミア開催レポート

0214_91


ハリウッドの名優ハリソン・フォード最新作『野性の呼び声』が2020年2月28日(金)に日本で公開される。本作は、アメリカを代表する名作冒険小説を基に、地図にない地を目指し旅する男ソーントンと奇跡の名犬バックの出会い、そして言葉の壁を超えた友情と冒険を描く感動のアドベンチャー作品。


この度、現地時間2月13日(木)<※日本時間2月14日(金)>米・ロサンゼルスのハリウッドにて、主演を務めるハリソン・フォードをはじめ、豪華なキャスト/スタッフ陣が一堂に会した、ワールドプレミアイベントが華々しく開催された。

続きを読む »

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』大ヒット拡大公開記念プレミアムトークショー テル役・花澤香菜&監督・片渕須直初2ショット登壇!

0214_006


国内外で70以上の賞を受賞したアニメーション映画『この世界の片隅に』に、250カットを超える新たなエピソードを追加した新作。第二次世界大戦中の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前を向き、日々の暮らしを紡いでいく女性・すず(のん)の姿を描く。昨年12月20日からロングランヒット中のアニメーション映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』。公開から約2ヶ月が経った2月12日には東京の新宿ピカデリーで大ヒット御礼プレミアムトークイベントが行われ、声優の花澤香菜と片渕須直監督が参加した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事