カンヌ映画祭(Cannes)

2016年3月11日 (金)

『デッドプール』特報映像を公開


6月3日公開の映画『デッドプール』の特報映像が解禁された。

『デッドプール』特報
https://youtu.be/dtJJaseeLps

続きを読む »

2011年5月23日 (月)

キルスティン・ダンスト主演女優賞受賞『メランコリア』第64回カンヌ映画祭

キルスティン・ダンスト主演女優賞受賞『メランコリア』第64回カンヌ映画祭

5月11日(水)より開幕した第64回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間5月22日(日)より開催され、ラース・フォン・トリアー監督作品『メランコリア』の主演、キルスティン・ダンストが主演女優賞を受賞した。本作は、メランコリア惑星が地球に大接近する世界を舞台に、ある姉妹とその家族の日常を描き、人間の心理的破局、そして魂の救済を題材とした渾身のSFサイコロジカルドラマだ。

昨年の、『アンチクライスト』のシャルロット・ゲンズブールに続いて、ラース・フォン・トリアー監督は、2年続けて主演女優賞獲得となった。尚、本作『メランコリア』では、キルスティン・ダンストとシャルロット・ゲンスブールは、姉妹役で共演している。2人の他にも、「24 -TWENTY FOUR-」のキーファー・サザーランド、シャーロット・ランプリング、ジョン・ハート、スタラン・スカルスガルド、ウド・キアーなど名立たる俳優陣が出演している。

日本では、ブロードメディア・スタジオ配給で、2011年度内を予定している。

『メランコリア』
監督/脚本:ラース・フォン・トリアー
出演:キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、キーファー・サザーランド、シャーロット・ランプリング、ジョン・ハート、ウド・キアー
2011年/デンマーク・スウェーデン・フランス・ドイツ・イタリア合作
上映時間:130分
(C)2011 ZENTROPA ENTERTAINMENTS APS27 MEMFIS FILM INTERNATIONAL AB ZENTROPA INTERNATIONAL SWEDEN AB SLOT MACHINE SARL LIBERATOR PRODUCTIONS SARL ARTE FRANCE CINÉMA ZENTROPA INTERNATIONAL KÖLN GMBH

ブラッド・ピット主演、テレンス・マリック監督作『ツリー・オブ・ライフ』カンヌ映画祭パルムドール受賞

ブラッド・ピット主演、テレンス・マリック監督作『ツリー・オブ・ライフ』カンヌ映画祭パルムドール受賞


5月11日より開催中のカンヌ映画祭最終日となる22日(日本時間23日未明)、各賞の受賞者が発表され、『ツリー・オブ・ライフ』が、最高賞であるパルムドールを受賞した。テレンス・、マリック監督にとっては、79年の第32回同映画祭にて『天国の日々』で監督賞受賞以来、実に32年ぶりの受賞となる。

続きを読む »

2011年5月20日 (金)

『冷たい熱帯魚』に続き園子温監督が世界に放つ究極作!『恋の罪』カンヌ国際映画祭ワールドプレミア上映

■日時:現地時間5月18日(水)
■場所:第64回カンヌ国際映画祭(JWマリオット・ホテル)
■登壇者:園子温監督 神楽坂恵

『冷たい熱帯魚』に続き園子温監督が世界に放つ究極作!『恋の罪』カンヌ国際映画祭ワールドプレミア上映

園子温監督最新作『恋の罪』が、開催中の第64回カンヌ国際映画祭で、ワールドプレミアとして上映され舞台挨拶を行った。舞台挨拶には園監督と、スケジュールを調整して急遽現地入りした菊池いずみ役の神楽坂恵が参加。女の壮絶な生き様を描く強烈な内容にも関わらず、上映中、何度も笑いが起こるなど観客の反応が非常によく、上映後には、5分間にわたってスタンディングオベーションが巻き起こった。大きな拍手と歓声に、園監督、神楽坂恵ともに、大感激の様子だった。

続きを読む »

三池崇史監督&瑛太『一命』第64回カンヌ国際映画祭公式会見&レッドカーペット

■日時:現地時間5月19日(木)
■場所:第64回カンヌ国際映画祭(PALAIS パレ)
■登壇者:三池崇史監督、瑛太、山岸きくみ(脚本)、ジェレミー・トーマス(プロデューサー)

I三池崇史監督&瑛太『一命』第64回カンヌ国際映画祭公式会見に参加!
Photo by Kazuko WAKAYAMA
      
1958年に発表され、1962年には映画『切腹』として世界に名を轟かせた伝説の物語「異聞浪人記」が、50年余の時を経て、再び映画される。貧しくとも、愛する人と共に生きることを願い、武家社会に立ち向かった二人の侍の生き様を描く感動作『一命』。

本作は、5月11日から開催されている第64回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されており、出演の瑛太、三池崇史監督らによる公式記者会見が行われ、世界中のマスコミ総勢180名(記者150人、スチール、ムービー30台)が集まり、質疑応答が活発に行われた。

また、会見が行われた日の夜、瑛太、三池崇史監督らはレッドカーペットにも参加した。

続きを読む »

2011年5月17日 (火)

カンヌから世界へ発信!日本が誇る日活名作が世界を魅了する!「日活100周年~世界巡回上映~」

カンヌから世界へ発信!日本が誇る日活名作が世界を魅了する!「日活100周年~世界巡回上映~」

2012年に創立100周年を迎える日活。その記念として、日活作品特集世界巡回上映が決定した。文化の発信地であるリンカーン・センター(ニューヨーク)での約1ヶ月間の上映を皮切りにパリ、ナント、ヨーロッパ、北米、アジア各国を、一年間かけて巡回。未だかつて例をみないスケールの日本映画回顧上映となる。

続きを読む »

ブラット・ピット&ショーン・ペン登場!『ツリー・オブ・ライフ』カンヌ国際映画祭レッドカーペット

■日時:現地時間5月16日
■場所:第64回カンヌ国際映画祭 シアター・リュミエール
■登壇者:ブラッド・ピット、ショーン・ペン、ジェシカ・チャステイン 

ブラット・ピット&ショーン・ペン登場!『ツリー・オブ・ライフ』カンヌ国際映画祭レッドカーペット
(c)Kazuko Wakayama

テキサスに暮らす5人の一家の40年にわたる物語を通して、「生きるということ」や「家族」など人間の根源を描くテレンス・マリック監督作『ツリー・オブ・ライフ』が、5月11日より開催中のカンヌ映画祭のコンペティション部門に出品され、現地時間の5月16日にメイン会場のシアター・リュミエールにて上映され、2300名の観客が集まった。

上映に先立ち行われたレッド・カーペット・セレモニーには、主演兼プロデューサーを務めるブラッド・ピットと、成長したその息子を演じた共演のショーン・ペン、そしてブラット・ピットの妻を演じたジェシカ・チャステインが登場。今年のカンヌ映画祭最大のビッグスターの登場で、レッドカーペットは大きな盛り上がりをみせた。

続きを読む »

ブラッド・ピット『ツリー・オブ・ライフ』カンヌ映画祭公式記者会見

■時間:現地時間5月16日
■場所:第64回カンヌ国際映画祭
■登壇者:ブラッド・ピット、ジェシカ・チャステイン、デデ・ガードナー(プロデューサー)、サラ・グリーン(プロデューサー)、グラント・ヒル(プロデューサー)、ビル・ポーラッド(プロデューサー)

ブラッド・ピット『ツリー・オブ・ライフ』カンヌ映画祭公式記者会見
(C)Kazuko Wakayama

ブラッド・ピット&ショーン・ペン-ハリウッドを代表する2大スター共演、映画史上に残る『天国の日々』『シン・レッド・ライン』を世に送り出した孤高の映像作家テレンス・マリックが、家族、そして生命を鮮烈に描く『ツリー・オブ・ライフ』

現在開催中の第64回カンヌ映画祭映画祭のコンペティション部門に出品されている本作の記者会見が行われ、主演兼プロデューサーを務めるブラッド・ピットと、彼の妻を演じたジェシカ・チャステイン、プロデューサーのデデ・ガードナー、サラ・グリーン、グラント・ヒル、ビル・ポーラッドの6人が登壇した。

続きを読む »

映画『マイウェイ』製作記者会見 in 第64回カンヌ国際映画祭

■日時:5月15日(日)
■場所:第64回カンヌ国際映画祭(Le Chateau du Cercle)
■登壇者:オダギリジョー、チャン・ドンゴン、ファン・ビンビン、カン・ジェギュ監督(『シュリ』 『ブラザーフッド』)
■内容:監督による作品紹介/フッテ―ジ映像上映(約3分間)/メイキング映像上映/Q&A

映画『マイウェイ』製作記者会見 in 第64回カンヌ国際映画祭
(c)Kazuko Wakayama 

夢を持って、時代を生き抜いた二人の人間を描いたオダギリジョ―、チャン・ドンゴン共演の『マイウェイ』(2012年新春全国公開予定)。現在開催中の第64回カンヌ国際映画祭のマーケットに出品中の本作の製作記者会見が行われた。カンヌ映画祭の会場で、韓国映画の記者会見が開催されるのは初めてのことで、会場では、世界初お披露目となった<メイキング映像><本編映像>が上映された。上映後は、欧米メディアを含む世界中のメディアから、1分間以上の拍手が湧きおこった。

記者会見には、オダギリジョー、初共演のチャン・ドンゴン、ファン・ビンビン、カン・ジェギュ監督が登壇。監督のカン・ジェギュからは「戦争だけではなく、人間の姿を描いています。戦争の極限の中で友情が芽生え理解し合う、そういった人間たちの感動作品です」と熱いコメントが発された。


続きを読む »

2011年5月16日 (月)

アンジー&ジャック・ブラックが3年ぶりにカンヌへ登場!!『カンフー・パンダ2』カンヌ記者会見

■時間:現地時間5月12日(木)
■場所:第64回カンヌ国際映画祭
■登壇者:ジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ダスティン・ホフマン

アンジー&ジャック・ブラックが3年ぶりにカンヌへ登場!!『カンフー・パンダ2』カンヌ記者会見

『シュレック』シリーズのドリームワークス アニメーションが贈る最新作『カンフー・パンダ2』 (8月19日日本公開)。2008年に全世界で公開され世界的大ヒットを記録した映画『カンフー・パンダ』の続編として、この夏、あの食いしん坊のパンダのポーが“超高速3D”にパワーアップしで帰ってくる。

そして、全米公開を前に『カンフー・パンダ2』の声優を務めるジャック・ブラック(ポー役)、アンジェリーナ・ジョリー(マスター・タイガ―役)、ダスティン・ホフマン(シーフー老師役)が、現在開催中のカンヌ映画祭に参加し、記者会見を行った。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ