2018年8月 7日 (火)

上空約8000mからのスカイダイビングを完全再現!?ダチョウ倶楽部がトム・クルーズの超絶スタントに挑む!「トム・クルーズは、俺らよりも身体をはっている!!」『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公開記念イベント

日時:8月6日(月)
場所:パンダスタジオ浜町
登壇者:ダチョウ倶楽部

0807_002



全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となるシリーズ第6弾!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)。8月6日(月)に本作の公開記念イベントが行われ、ダチョウ倶楽部が登場!前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のイベントでも、トム・クルーズ自身が実際に行った“6分間水中息止め”に挑戦した彼らだが、今回は、上空約8000mからの超高速スカイダイビング<ヘイロージャンプ>に挑戦!トムが実際のスタントを行う前に何度も練習を行ったセットを完全再現した会場で、時速320㎞という新幹線並みの速度で落下する風速と、地上遥か彼方 超高度からの疑似落下する景色に耐えながら、課せられるミッションの遂行にチャレンジした!これまで、トム・クルーズに負けじと身体をはった芸でわたしたちを楽しませてきてくれたダチョウ倶楽部だが、今回も三人がみせるリアクションの数々に会場大爆笑!大盛り上がりのイベントとなった。

続きを読む »

『万引き家族』中国初登場4位の大ヒットスタート!!本年度公開の実写邦画オープニング興収No.1(2018年8月現在)アジア各国で旋風を巻き起こす!

0807_003


6月8日(金)より是枝裕和監督作『万引き家族』が、大ヒット公開中だが、アジア各国でも大ヒットを記録し、8月3日に中国全土約6000スクリーンにて公開、中国で公開された是枝監督作品『万引き家族』が週末興行成績が第四位(48,600千元/約7.9億円)の大ヒットスタートとなった。今年公開された全実写邦画のオープニング成績も超えている。※2/2公開『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(16790千元/約2.6億円)が年内実写邦画1位のオープニング興行。

続きを読む »

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』”すべて本物”超絶アクションに老若男女が殺到!前作『ローグ・ネイション』超え、日本列島がミッションに熱狂!!最終興行収入60億円突破に向けて大ヒットスタート!!

0807_004


全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=111円換算<7月30日付>)、トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となるトム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督4人が来日し、記者会見とジャパンプレミアに登場し、2018年・夏の日本列島を更に熱くさせた。日本に先駆け7月27日(金)に全米で公開されるや、6100万ドルを越えるシリーズ史上最高のオープニング興収記録(7/27~7/30の3日間)を樹立するなど2週連続No.1大ヒットを記録し、アメリカ映画批評サイト、ロッテントマトでは、シリーズ最高そしてアクション映画としては異例の97%評価を記録(8/5調べ)、この夏一番の話題を集めた。その『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日(金)より日本公開された。

続きを読む »

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』あの人も?! この人も!? 大泉洋 演じる鹿野に振り回される!本格派&個性派俳優陣が集結!追加キャスト発表!

0807_005


今冬、全国公開となる大泉洋主演映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』は、車いすの人生を、愛のままにワガママに生きた男の<笑いと涙の感動実話>。難病である筋ジストロフィーを患って体が不自由にも関わらず、病院を飛び出し、自分で大勢のボランティアを集め、風変わりな自立生活を始めた鹿野靖明(大泉洋)。わがままで、おしゃべりで、ずうずうしくて、ほれっぽくて…!自由すぎる性格に振り回されながらも、そのまっすぐな生き方で皆に愛された鹿野さんと、彼に出会って変わっていく人々の人生を、笑いあり涙ありで描く最高の感動作だ。

続きを読む »

2018年8月 6日 (月)

『青夏 きみに恋した30日』原作者・南波あつこが涙&大興奮で絶賛!「わかなちゃんが可愛すぎて可愛い」「デレる前の佐野くんがめっちゃ好み」「主題歌のパンチ力が半端ない」「挿入歌のタイミングが神すぎる!」

0806_004


南波あつこによる人気コミック『青夏 Ao-Natsu』を映画化した『青夏 きみに恋した30日』が、8月1日(水)より絶賛公開中!夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒と、そこで出会う地元の男子高生・吟蔵との〈期間限定の恋〉を描いたピュアラブストーリー。NHK連続テレビ小説「わろてんか」後初の主演映画となる葵わかなと、今年だけで5本の映画に出演し、今作が映画初主演となる、今最注目の佐野勇斗のW主演、さらに古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於といった超フレッシュなキャスト陣が集結した。原作者・南波あつこの大興奮!な絶賛コメントが到着した!

続きを読む »

濡れ場より舞台挨拶の方が緊張!?キャスト&監督登壇による、この夏の暑さに負けない熱気十分の初日舞台挨拶開催『どうしようもない恋の唄』

日時:8 月 4 日(土)
場所:シネマート新宿 2番スクリーン
登壇者:カトウシンスケ、藤崎里菜、桝田幸希(旧芸名:間宮夕貴)、髙橋里恩、西海謙一郎監督

0806_005


映画『どうしようもない恋の唄』が公開となった8月 4 日(土)、キャストおよび監督登壇による初日舞台挨拶が行われた。本作の主要キャスト4人と監督を招いての初日舞台挨拶、キャスト陣の濡れ場を振り返ってのエピソードや監督の並々ならぬこだわりが垣間見えるエピソードが次々と語られ、この夏の暑さに負けない、熱気十分な初日舞台挨拶となった。

続きを読む »

黒木瞳が凱旋来福!セレモニアルピッチで“インクレディブル”な投球を披露!!

0806_001


アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝き、世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』。本作は、『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』のピクサー・アニメーション・スタジオが贈る、長編アニメーション作品20作目という記念すべき作品。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生した!一足早く公開した全米では『アナと雪の女王』を超え、歴代アニメーション史上No.1の大ヒットを記録。日本では、8月1日より公開となり、その勢いはさらに増し日本にも“インクレ旋風”が吹き荒れている。

続きを読む »

森星、酔った勢いでジョージ・クルーニーに衝突!?森星×谷原章介×蘭寿とむがゴージャスに登壇『オーシャンズ 8』ジャパン・プレミア試写会

日時:8/2(木)
場所:TOHO シネマズ 新宿 スクリーン9
登壇者:森星、谷原章介、蘭寿とむ

0806_002


全米で公開されるやいなや、”オーシャンズ”史上 No.1 のオープニング成績を記録。続いて公開されたヨーロッパ各国でも大ヒットを記録するなど、全世界で”オーシャンズ”旋風を巻き起こす本作が、この夏、ついに日本上陸!個性豊かなプロフェッショナル達が集結した史上最強の犯罪ドリームチームが、新たなカリスマ的リーダー、デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)を中心に新結成。更に大胆に、そしてゴージャスに新結成されたドリームチーム“オーシャンズ”が日本の夏をド派手に盗む!目前に迫った日本公開を記念して、8/2(木)に本作のジャパン・プレミア試写会が TOHO シネマズ 新宿にて開催。本イベントのスペシャルゲストとして本作のスペシャルサポーターを務める森星、憧れの大人代表として谷原章介、そして元宝塚歌劇団で、舞台版「オーシャンズ11」で主人公のダニー・オーシャンを演じた蘭寿とむが登壇した。

続きを読む »

「しのかよ」誕生の舞台裏!?加代(蒔田彩珠)のギターで、志乃(南沙良)が熱唱!練習風景『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』メイキング映像公開

0806_003


映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、初日から2週間が過ぎた現在も口コミが口コミを呼び、満席の回がでるなど、新宿武蔵野館ほかで大ヒット上映中。SNS上では、いち早く作品を観た観客からの熱い感想に溢れ、「今年の最重要邦画の一本。久々にがっつり泣かされた。必見!」「140字では全然足りないくらい素晴らしい映画」「生ぬるい架空の青春映画なんて何本まとめてかかってきてもこの映画にはかないっこない。傑作青春映画」「原作も大好きだけど、映画も素晴らしかった。間違いなく今年のベスト」「音楽映画としても100点満点!」と悩み、もがきながらも自分自身と向き合っていく主人公たちの姿に、原作ファンは勿論、映画ファンも大納得の熱い言葉が並ぶ。この度、そんな映画を観終えた観客たちの胸を熱くするメイキング映像が公開された。

続きを読む »

2018年8月 3日 (金)

ヴェネチア国際映画祭<金獅子賞・銀獅子賞>連続受賞の快挙! イスラエルの鬼才・サミュエル・マオズ監督とは

0803_1001


ヴェネチア国際映画祭審査員グランプリ(銀獅子賞)を受賞した『運命は踊る』が、9月29日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開される。監督は、デビュー作『レバノン』で第66回ヴェネチア国際映画祭金獅子賞に輝いた、イスラエルの鬼才サミュエル・マオズ。長編2本目となる本作で、再びヴェネチア国際映画祭で審査員グランプリを受賞。デビュー作に続き、2作連続で主要賞を受賞する快挙を成し遂げ、その後も、各国の映画祭で数々の賞を受賞した。世界的にも今、最も目が離せない監督のひとりであるサミュエル・マオズ監督とは、どんな人物なのかー。その魅力に迫る。


続きを読む »

『タリーと私の秘密の夜』シャリーズ・セロンがカーリー・レイ・ジェプセンの“コール・ミー・メイビー”を熱唱カラオケ特別映像&場面写真解禁!

0803_008


『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞®に2度ノミネートされた名匠ジェイソン・ライトマン監督が『ヤング≒アダルト』で主演に迎えたシャーリーズ・セロンと再びタッグを組む最新作『タリーと私の秘密の時間』(配給:キノフィルムズ)が、8月17日(金)より TOHOシネマズ シャンテほか、全国ロードショーとなる。本作は、仕事に家事に育児と、何ごとも完璧にこなしてきた”人に頼れない”3人の子供の母親マーロと、彼女の元に現れた夜だけのベビーシッター・タリーの不思議な絆を描く。タリーとの絆を深めていくうちに輝きを取り戻していくマーロ役は、オスカー女優にして今やハリウッドのトップスターであるシャーリーズ・セロン。映画『モンスター』(03)で約13キロの増量で話題となった彼女が美貌を再び封印!?し、今度は体重を18キロ増やしてマーロを熱く演じ、頑張りすぎる女性たちの魂の声を届ける。また、『ブレードランナー 2049』に娼婦のマリエッタ役で出演し、「ターミネーター」シリーズ最新作のヒロインにも選ばれたマッケンジー・デイヴィスが、タメグチのイマドキ女子なのに仕事は完璧、マーロの悩みも聞き、見事に解決してくれるが、何があっても夜明け前に姿を消し、自分のことは絶対に語らない自由奔放な若きスーパーベビーシッター・タリー役でフレッシュな魅力を放つ!

続きを読む »

ジャック・ジャック VS アライグマ!!ヒーロー一家のアイドル、ジャック・ジャック驚異のスーパーパワー開花の映像解禁!!『インクレディブル・ファミリー』

0803_004


アカデミー賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝き、世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)についに公開!本作は、家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャー。全米では、『アナと雪の女王』、『トイ・ストーリー3』を抜き去り全米アニメーション作品史上歴代興行収入 No.1を記録。日本でも“インクレディブル”な大ヒットが期待されている。そしてこの度、家の末っ子赤ちゃんジャック・ジャックが、スーパーパワーを覚醒させ、アライグマと戦う映像が解禁!

続きを読む »

『クワイエット・プレイス』音を立てたら、即死!沈黙が、生き残るルール!極限の世界を生きる家族を恐怖が襲う日本版本予告映像解禁!!

0803_005



全米公開後、低予算ながら初登場No.1でオープニング成績5000万ドルという数字を叩き出し、累計興行収入も『ドント・ブリーズ』『ゲット・アウト』など近年のホラー話題作を軽々超え、更には『レディ・プレイヤー1』『グレイテスト・ショーマン』などをも超える成績を記録。2018年度のオリジナル作品全米No.1大ヒットとなっている。(※2018/6/13 BOX OFFICE MOJO調べ)米映画批評サイト「ロッテン・トマト」では驚異の“95%Fresh”と大絶賛され(※2018/6/13 Rotten Tomatoes調べ)、90分間“呼吸の音さえ恐怖に変わる”劇場の緊張感が、新たなホラー映画体験だとスティーヴン・キングやクリス・プラット、ライアン・レイノルズら著名人からのSNSでの口コミも殺到した。主演エヴリン役は『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のハリウッドきっての実力派女優、エミリー・ブラント。その夫・リー役には、実生活でも彼女の夫である『プロミスト・ランド』のジョン・クラシンスキーが監督も務め、初のホラー作品ながらもこの大ヒットを飛ばし、新作のオファーが押し寄せている。『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイの製作会社プラチナム・デューンズが製作。この“沈黙”の恐怖に、観る者すべてが閉じ込められる―――。本作の日本版本予告映像が解禁となった。

続きを読む »

「ターミネーター」最新作(タイトル未定)キャメロン×シュワルツェネッガー最強タッグがカムバック!最新作初画像が解禁!

0803_001


映画史に燦然と輝く伝説的作品『ターミネーター』(84)『ターミネーター2』(91)。この伝説を築いた3名のレジェンドが約30年ぶりに集結する。製作ジェームズ・キャメロン、そしてアーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトンの再演が実現する「ターミネーター」最新作(タイトル未定)から、今回初画像が全世界初解禁となった。

続きを読む »

『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』待望の劇場公開(11/2)大決定!&特報完成!!

0803_002


スティーブン・スピルバーグ監督の『ジョーズ』(1975)以降、熱狂的ファンによって確立された“サメ映画”という革新的ジャンルにおいて、今最も注目を集める“サメ映画”「シャークネード」シリーズの最新作『シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』(原題:The Last Sharknado : It’s About Time)の、シリーズ史上初の劇場公開が11月2日(金)に大・大・大決定!!本作の公開を記念した特報も完成した。

続きを読む »

横澤夏子が映画初主演!!!映画『えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~』東京公開決定 予告編映像解禁

0803_007


人気お笑いタレントの横澤夏子初主演映画『えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~』の東京を含めた全国公開が決定した。

続きを読む »

DAIGOと、アリスが協力してミッションに挑戦!!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』大ヒット祈願イベント

日時:8月2日(木)
場所:パンダスタジオ浜町
登壇者:DAIGO、広瀬アリス

0803_003



全世界累計興収3000億円以上(※1ドル=109円換算)、トム・クルーズが伝説的スパイ:イーサン・ハントを演じる大人気アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その最新作となるシリーズ第6弾!『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:MISSION:IMPOSSIBLE -FALLOUT)が、8月3日(金) 日本公開(全米公開7月27日)。トム・クルーズ自らがスタント無しで挑む決死のアクションに、公開を前にして早くも今年No.1期待作として注目を集める本作。フランス・パリ、イギリス・ロンドン、韓国・ソウルで行われたワールドプロモーションツアーに続き、先日の猛暑の中、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグそしてクリストファー・マッカリー監督の真夏のアツい来日イベントが大盛況の中終わり、ますますM:I熱を帯びるここ日本!そこに更なる追い風を吹かせるのは、イーサン・ハントの前に立ちはだかるライバルの敏腕CIAエージェント、オーガスト・ウォーカー役(ヘンリー・カヴィル)を演じたバラエティ・ドラマと国民的な人気を誇るロックミュージシャンのDAIGOと、イーサンを翻弄する美しすぎる謎の女ホワイト・ウィドウ役(ヴァネッサ・カービー)で、NHKドラマ「わろてんか」での好演が記憶に新しい女優の広瀬アリス!シリーズ史上初となる日本語吹き替え版声優を務めた豪華すぎる二人が人気シリーズの日本公開に華を添え、迫りくる公開までのカウントダウンに胸が高鳴る!!本作の大ヒットを祈願して、DAIGOと広瀬アリス揃ってのイベントが実施された。

続きを読む »

2018年8月 2日 (木)

『あの頃、君を追いかけた』松本穂香の可愛い表情が満載!!“小猫とたわむれる”メイキング映像が解禁

0802_004


2011年、台湾で200万人を動員し、ほぼ無名のキャストながら社会現象を巻き起こすほどの空前のヒットとなった伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』。台湾の人気作家、ギデンズ・コーが自身の自伝的小説を自ら映画化し、台湾の青春映画として歴代1位の興行収入をおさめ、香港では『カンフー・ハッスル』(04)の記録を塗り替えて歴代興収No.1を記録。日本でも2013年に公開され、単館上映ながらスマッシュヒットを記録した。

続きを読む »

『バルバラ ~セーヌの黒いバラ~』まるで生き写し!?ポスタービジュアル解禁

0802_007


2017年カンヌ国際映画祭、ある視点部門ポエティックストーリー賞を受賞、パリが生んだ20世紀最高の歌姫バルバラが紡ぐ、激情のドラマ『バルバラ~セーヌの黒いバラ~』が、11/16(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショーとなる。本作のポスタービジュアルが解禁となった。

続きを読む »

「飢えたライオン」は誰か?映画『飢えたライオン』衝撃のポスタービジュアル完成!

0802_006


9月15日(土)より、テアトル新宿ほか全国順次公開となる映画『飢えたライオン』のポスタービジュアルが完成した。また、公開に先立ちバレンシア国際映画祭にて「最優秀脚本賞」「若手審査員賞 」をW受賞、プチ ョ ン国際ファンタスティ ック映画祭にて「NETPAC賞(最優秀アジア映画賞)」を受賞した。


続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事