2018年4月16日 (月)

『娼年』大ヒット舞台挨拶@名古屋「あのセックスシーンが良かった!」「泣けた!」色々な感情を引き出してみんなで語り合ってほしい!冨手麻妙&猪塚健太 舞台挨拶

日時:4月14日(土)
場所:センチュリーシネマ
登壇者:冨手麻妙、猪塚健太

0416_005


作家・石田衣良のベストセラー恋愛小説を映画化した『娼年』。4月6日より劇場公開され、女性を中心に大ヒットしている本作の舞台挨拶が4月14日、名古屋のセンチュリーシネマで行われ、出演の冨手麻妙、猪塚健太が登壇した。

続きを読む »

『娼年』大ヒット舞台挨拶@大阪・なんば 口コミ大発生!今最も語りたくなる映画『娼年』 「二回観ると笑えるシーンもある」鑑賞後観客とのQ&Aを実施

日時:4月13日(金)
場所:TOHO シネマズなんば
登壇者:三浦大輔、冨手麻妙、猪塚健太

0416_004


作家・石田衣良によるベストセラー小説を、2016年の舞台版と同じく松坂桃李×三浦大輔のコンビで映画化した『娼年』。4月6日より劇場公開され、女性を中心に大ヒットしている本作の舞台挨拶が13日、大阪のTOHOシネマズ なんばで行われ、脚本・監督をつとめた三浦大輔監督、出演の冨手麻妙、猪塚健太が登壇した。

続きを読む »

中山美穂5年ぶり主演に「お久しぶりです!」映画『蝶の眠り』舞台挨拶付きプレミア試写会

日時:4月12日(木)
場所:角川シネマ新宿 シネマ1
登壇者:中山美穂、石橋杏奈、勝村政信、永瀬正敏、新垣 隆、チョン・ジェウン監督

0416_003_2



女優・中山美穂、約5年ぶりの主演作となり、昨年 10 月に行われた釜山国際映画祭でも大きな話題となった『蝶の眠り』(5 月 12 日(土)より、角川シネマ新宿ほか全国公開)のプレミア試写会が行われ、中山美穂他キャスト&スタッフ登壇の舞台挨拶が実施された。

続きを読む »

浅草九劇一周年記念 うずフェス2018 映画『焼肉ドラゴン』特別上映 鄭義信監督「本当の家族になれた作品」

0416_002_2



現在実施中の浅草九劇一周年記念企画『うずフェス2018』(~4/15)の1部として、6月22日(金)公開映画『焼肉ドラゴン』の特別上映が実施され、鄭義信監督(60)と、舞台「焼肉ドラゴン」2016年上演時に次女・梨花役を演じた中村ゆり(36)が舞台挨拶に登壇した。

続きを読む »

『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』公開初日舞台挨拶 三船敏郎と女優としては最多共演の香川京子、三船史郎、AKIRA 登壇決定! ミフネの魅力を熱烈トーク!!

0416_001_2



日本を代表する世界的俳優・三船敏郎の半生とその魂を描いたドキュメンタリー映画『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』が 2018 年 5 月 12 日(土)より有楽町スバル座にて公開となる。第 72 回ベネチア国際映画祭ほか全世界 28 の海外映画祭に出品され、米大手映画批評サイト Rotten Tomatoes にて 82%フレッシュの高評価を得た、世界に誇るドキュメンタリー映画が満を持して凱旋公開。『用心棒』(1961)と『赤ひげ』(1965)にてベネチア国際映画祭で二度の主演男優賞を受賞し、S・スピルバーグやテレンス・ヤングなど海外の名だたる巨匠監督にも愛され、世界にその名を刻んだ俳優・三船敏郎の偉業とその人生に迫る長編ドキュメンタリー。5 月 12 日に豪華初日舞台挨拶を行うことが決定した。

続きを読む »

2018年4月13日 (金)

ウディ・アレン最新作/ケイト・ウィンスレット主演『女と男の観覧車』予告編解禁

0413_005


『ミッドナイト・イン・パリ』では1920年代黄金時代のパリへ、『カフェ・ソサエティ』では1930年代のハリウッドへと観客をタイムトリップさせたウディ・アレン監督の最新作、『女と男の観覧車』の予告編が完成した。

続きを読む »

平野紫耀、平祐奈、高橋優 登壇!“お弁当対決盛り付け対決”の勝者は!?108個のバラのケーキでヒット祝い!『honey』鬼キュンヒット御礼イベント

0413_002



女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い〝初恋〟を描き、不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著/マーガレットコミックス刊)が遂に実写映画化、全国146館にて公開しスマッシュヒットを飛ばしている。

続きを読む »

一夜限り!ヤンシー&マリコンヌを封印!吉本新喜劇の松浦真也・森田まりこが大ヒットをお祝い!情熱的に「リメンバー・ミー」を歌って踊る!!

0413_003


“おもちゃの世界”や“モンスターの世界”など、これまで誰も観たことがない世界を舞台に数々の感動的な物語を生み出してきたディズニー/ピクサーが贈る、陽気でカラフルな“死者の国”を舞台にした大冒険を描く最新作『リメンバー・ミー』。本年度アカデミー賞®(長編アニメーション賞、主題歌賞)で見事ダブル受賞を果たしたこの春一番の話題作となっている。感動的なストーリーと耳に残る歌声の絶賛の口コミが広がっており、公開4週目となった4月7日(土)、8日(日)もいまだその勢いはとどまらず、観客動員数 22 万 3866 人、興行収入 2 億 9867 万円と4週連続で週末興行収入第1位、そして2週連続で週末動員ランキング第1位を獲得!日本版声優たちの演技力の高さ、誰もが共感できる普遍的なメッセージが大きな話題を呼び幅広い年代層からの支持を獲得。公開から興行収入は 35 億円を超え、観客動員数 300 万人に迫る大ヒットとなっており、日本中で巻き起こる“リメンバー・ミー旋風”はまだまだ止まらないようだ。

続きを読む »

坂上忍「僕は犬かトランプ大統領になりたい」森崎ウィン「スピルバーグは気軽に話せる神様みたいな存在」『レディ・プレイヤー1』IMAX 3D完成披露試写イベント

0413_001


こんな映画誰も見たことない!今から 27 年後の世界。そこは誰でもなりたいものになれる夢の場所[オアシス]。天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と、56 兆円という莫大な財産をめぐって、全世界を巻き込む壮大な争奪戦がはじまる! スティーブン・スピルバーグ監督が贈る、映画の枠を超えた史上最高の傑作エンターテイメント大作『レディ・プレイヤー1』が遂に 4 月 20 日(金)全国公開(3D/2D/IMAX3D/4D)!スティーブ・スピルバーグの監督としての全米歴代興行収入は$4,601,506,073、プロデューサーとしては$7,698,170,483 を稼ぎ出し、合算では約 1 兆円を超えるダントツの記録を樹立している。

続きを読む »

『ギミー・デンジャー』と対を成し、そしてデヴィッド・ボウイの影が存在する。イギー・ポップ最新映画『アメリカン・ヴァルハラ』いよいよ公開!

0413_006


昨年劇場公開された映画『ギミー・デンジャー』でバンド、ストゥージズとそのフロントマンであるロック界のアイコン、イギー・ポップが大きな話題となったが、そのイギー・ポップとクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミとのコラボレーションを綴る最新映画『アメリカン・ヴァルハラ』が新宿シネマカリテにていよいよ4月14日(土)より公開となる。

続きを読む »

マーク・ウェブ監督が10年以上も頭から離れなかったシーン映像が解禁!ケイト・ベッキンセールが“道ならぬ恋”に持論を展開『さよなら、僕のマンハッタン』本編映像解禁&ケイト・ベッキンセールインタビュー

0413_004



『(500)日のサマー』『gifted/ギフテッド』のマーク・ウェブ監督最新作『さよなら、僕のマンハッタン』が4月14日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国順次公開となる。

続きを読む »

2018年4月12日 (木)

主演:東出昌大×監督:濱口竜介×原作:柴崎友香映画『寝ても覚めても』本年度カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 正式出品決定!

0412_010


東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』。来月 5 月 8 日より開催される第 71 回カンヌ国際映画祭コンペティション部門への正式出品が決定した。

続きを読む »

“生き方が素敵” “彼女の歌に涙した” “極上のフレンチシネマ”愛に向かって生きた強く美しい生き様に絶賛の声続々到着!『ダリダ~あまい囁き~』

0412_005


60年代フランス。ミス・エジプトに輝いた美貌とそのエキゾチックな歌声で一躍スターとなったダリダ。日本でもアラン・ドロンとのデュエット曲「あまい囁き」や「18歳の彼」などが有名だ。数々のアーティスト達が彼女の歌をカバーし、亡くなった今でもその功績は高く評価されている。その波乱に満ちた生涯が描かれたフランス映画『ダリダ~あまい囁き~』が、5月19日(土)より角川シネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ他全国ロードショーとなる。本国フランスではダリダ没後30年の2017年1月に公開され、総動員数77万人以上の大ヒットとなった。ひとりの女性の強く美しい生き様に、各界著名人達から絶賛・感動・共感のコメントが続々と寄せられている。

続きを読む »

これぞトッド・ヘインズが仕掛ける映像美!モノクロとカラーで描く2つの時代のニューヨーク 対比が楽しい本編映像が到着『ワンダーストラック』

0412_004


アカデミー賞主要6部門ノミネートに輝いた『キャロル』のトッド・ヘインズ監督最新作、『ワンダーストラック』が現在全国公開中だ。『エデンより彼方に』『キャロル』のトッド・ヘインズ監督が、マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』の原作者ブライアン・セルズニックの同名ベストセラー小説を映画化。

続きを読む »

あまりに個性的!あまりに強烈!!実力派キャスト追加発表『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』10月12日公開決定!

0412_003


アスミック・エース配給・制作にて、オリジナル映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』が10月12日(金)より公開されることが決定した。驚異の歌声を持つロックスター・シン(阿部サダヲ)。その存在自体がロックであり、カリスマ的人気を誇っているが、実は彼には秘密があった。彼の歌声は、「声帯ドーピング」というオキテ破りの方法によって作られたものだったのだ。限界が近づく喉に焦りと恐怖を抱える彼が出会ったのは、異様に声の小さなストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)だった。2つの歌声が出会ったとき、ぶっちぎりのミラクルが起きる!?

続きを読む »

『僕のヒーローアカデミア』が「アベンジャーズ」と夢の共演!!コラボポスター&特別映像解禁

0412_001


「地球よ、これがトドメだ」──かつて誰も観たことがない無限大のアクション・エンターテイメント、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超えた、世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作が、ついにベールをぬぐ。最凶最悪の“ラスボス”サノスに立ち向かう、最強ヒーローによる究極のチーム・アベンジャーズの壮絶なバトル、あらゆる常識を超えた破格のスケール、そして、ユニークで魅力的なキャラクターたちのストーリー、etc.…観客の心を鷲づかみにし、映画館を一瞬にしてエキサイティングなアトラクション・ワールドに変える奇跡の映像体験が、全世界を席巻する!

続きを読む »

大杉漣、最初のプロデュース作にして最後の主演作 映画『教誨師』ティザービジュアル・特報映像解禁

0412_002


6人の死刑囚と対話するひとりの男の姿を描いた映画『教誨師』(きょうかいし)が、10月6日(土)より有楽町スバル座ほかにて公開となる。“教誨師”とは、受刑者の心の救済につとめ、彼らが改心できるよう導く人。主演・エグゼクティブプロデューサーを先日惜しくも急逝した大杉漣がつとめ、主人公の教誨師・佐伯と6人の死刑囚たち(玉置玲央、烏丸せつこ、五頭岳夫、小川登、古舘寛治、光石研)の、教誨室という限られた空間の中で展開される会話劇が人間の本質を浮き彫りにする、“死”の側からとらえた強烈な“生”の物語。この度本作のティザービジュアルと特報映像が公開となった。教誨師と死刑囚たち。限りある命を持つ者同士の魂のぶつかり合いを予感させる映像となっている。

続きを読む »

2018年4月11日 (水)

こんな映像見たことない!日本にだけ許された、壮絶・怒涛の長尺ノンストップ・アクション解禁!『レディ・プレイヤー1』

0411_006


こんな映画誰も見たことない! 今から 27 年後の世界。そこは誰でもなりたいものになれる夢の場所[オアシス]。天才創設者の遺言に仕掛けられた3つの謎と、56 兆円の莫大な財産をめぐって、全世界を巻き込む争奪戦がはじまる! 全米で過去 10 年のスティーブン・スピルバーグ監督作品史上 No.1 のオープニング記録で初登場 No.1! すでに世界興行収入 430 億円を叩き出し、いま世界中で絶賛の嵐に包まれている、映画の枠を超えた史上最高の傑作エンターテイメント大作『レディ・プレイヤー1』が遂に 4 月 20 日(金)全国公開!(3D/2D/IMAX3D/4D)この度、誰しもがなりたいものになれる世界[オアシス]を舞台に、全人類が争奪全を繰り広げる壮絶・怒涛の長尺ノンストップ・アクションシーン映像が、世界初解禁となった。3 分間以上にもおよぶこの本編映像は、スピルバーグ監督が日本のファンのために特別に許可した、スペシャル映像だ。

続きを読む »

『アメリカン・ヴァルハラ』初日4/14(土)来場者に抽選で超貴重な非売品アーティストグッズが当たる!!

0411_004


昨年劇場公開された映画『ギミー・デンジャー』でバンド、ストゥージズとそのフロントマンであるロック界のアイコン、イギー・ポップが大きな話題となったが、そのイギー・ポップとクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミとのコラボレーションを綴る最新映画『アメリカン・ヴァルハラ』が新宿シネマカリテにて4月14日(土)より公開となる。公開を記念し、イギー・ポップとクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの超貴重な非売品グッズが初日来場者に抽選でプレゼントされることが決定した。

続きを読む »

J・ギレンホールが映画化を熱望!“ハリウッド ザ・ブラックリスト”選出の脚本は、撮影現場にも行けないほどPTSDに悩む本人の協力により完成したあまりにリアルな脚本だった!『ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』

0411_002


ボストンマラソン爆弾テロ事件で“ボストンのヒーロー”と呼ばれた男の真実の物語を描いたジェイク・ギレンホール主演・プロデュース作『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』が5月11日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショーとなる。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事