第81回アカデミー賞

2009年2月20日 (金)

第81回アカデミー賞受賞結果一覧

第80回アカデミー賞受賞結果 一覧

◎・・・受賞

■作品賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
『ミルク』
『フロスト×ニクソン』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『愛を読むひと』


■主演男優賞
◎ショーン・ペン 『ミルク』
・ブラッド・ピット『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・リチャード・ジェンキンス 『The Visitor』
・フランク・ランジェラ 『フロスト×ニクソン』
・ミッキー・ローク 『ザ・レスラー(原題)』


■主演女優賞
◎ケイト・ウィンスレット 『愛を読むひと』
・メリル・ストリープ 『ダウト-あるカトリック学校で-』
・アン・ハサウェイ 『レイチェルの結婚』
・アンジェリーナ・ジョリー 『チェンジリング』
・メリッサ・レオ 『Frozen River』


■助演男優賞
◎ヒース・レジャー 『ダークナイト』
・ジョシュ・ブローリン 『ミルク』
・フィリップ・シーモア・ホフマン 『ダウト-あるカトリック学校で-』
・ロバート・ダウニー・Jr -『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』
・マイケル・シャノン 『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』


■助演女優賞
◎ペネロペ・クルス 『それでも恋するバルセロナ』
・ヴィオラ・デイヴィス 『ダウト-あるカトリック学校で-』
・マリサ・トメイ 『ザ・レスラー/The Wrestler』
・タラジ・P・ヘンソン 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・エイミー・アダムス 『ダウト-あるカトリック学校で-』


■監督賞
◎ダニー・ボイル 『スラムドッグ$ミリオネア』
・デヴィッド・フィンチャー 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・スティーヴン・ダルドリー 『愛を読むひと』
・ガス・ヴァン・サント 『ミルク』
・ロン・ハワード 『フロスト×ニクソン』


■外国語映画賞
◎『おくりびと』(日本)
・『Waltz With Bashir』(イスラエル)
・『The Baader Meinhof Complex』(ドイツ)
・『The Class』(フランス)
・『Revanche』(オーストリア)


■長編アニメ賞
◎『ウォーリー』
・『カンフー・パンダ』
・『Bolt』


■オリジナル脚本賞
◎『ミルク』
・Frozen River』
・『ハッピー・ゴー・ラッキー(原題)』
・『In Bruges』
・『ウォーリー』


■脚色賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダウト-あるカトリック学校で-』
『フロスト×ニクソン』
・『愛を読むひと』

■美術賞
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『チェンジリング』
・『ダークナイト』
・『ある公爵夫人の生涯』
・『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』


■撮影賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
・『チェンジリング』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『愛を読むひと』


■衣装デザイン賞
◎『ある公爵夫人の生涯』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『オーストラリア』
『ミルク』
・『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』


■編集賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
『フロスト×ニクソン』
『ミルク』


■メイクアップ賞
◎『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』


■作曲賞
『スラムドッグ$ミリオネア』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ディファイアンス』
『ミルク』
・『ウォーリー』


■オリジナル歌曲賞
◎“Jai Ho” 『スラムドッグ$ミリオネア』
“O Saya” 『スラムドッグ$ミリオネア』
“Down to Earth” 『ウォーリー』


■音響賞(録音賞)
『スラムドッグ$ミリオネア』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『ウォーリー』
・『ウォンテッド』


■音響編集賞
◎『ダークナイト』
『スラムドッグ$ミリオネア』
・『アイアンマン」
・『ウォーリー』
・『ウォンテッド』


■視覚効果賞
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生
・『ダークナイト』
・『アイアンマン』


■ドキュメンタリー賞
◎『Man on Wire』
・『The Betrayal』
・『Encounters at the End of the World』
・『The Garden』
・『Trouble the Water』


■ドキュメンタリー短編賞
◎『Smile Pinki』
・『The Conscience of Nhem En』
・『The Final Inch』
・『The Witness - From the Balcony of Room 306』


■実写短編賞
◎『Spielzeugland (Toyland)』
・『Auf der Strecke (On the Line)』
・『Manon on the Asphalt』
・『New Boy』
・『The Pig』


■アニメーション短編賞
◎『つみきのいえ』
・『Lavatory - Lovestory』
・『Oktapodi』
・『マジシャン・プレスト』
・『This Way Up』

2009年1月23日 (金)

第81回アカデミー賞ノミネート発表!全部門一覧

1月22日に第81回アカデミー賞のノミネート作品が発表された。最多ノミネートは『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の13部門、次に『スラムドッグ$ミリオネア』が9部門10ノミネートとなっている。
授賞式はヒュー・ジャックマンの司会にて2月22日開催。


■作品賞
・『スラムドッグ$ミリオネア』
・『ミルク』
・『フロスト×ニクソン』
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『愛を読むひと』


■主演男優賞
・ブラッド・ピット『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・リチャード・ジェンキンス 『The Visitor』
・ショーン・ペン 『ミルク』
・フランク・ランジェラ 『フロスト×ニクソン』
・ミッキー・ローク 『ザ・レスラー(原題)』


■主演女優賞
・ケイト・ウィンスレット 『愛を読むひと』
・メリル・ストリープ 『ダウト-あるカトリック学校で-』
・アン・ハサウェイ 『レイチェルの結婚』
・アンジェリーナ・ジョリー 『チェンジリング』
・メリッサ・レオ 『Frozen River』


■助演男優賞
・ヒース・レジャー 『ダークナイト』
・ジョシュ・ブローリン 『ミルク』
・フィリップ・シーモア・ホフマン 『ダウト-あるカトリック学校で-』
・ロバート・ダウニー・Jr -『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』
・マイケル・シャノン 『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』


■助演女優賞
・ペネロペ・クルス 『それでも恋するバルセロナ』
・ヴィオラ・デイヴィス 『ダウト-あるカトリック学校で-』
・マリサ・トメイ 『ザ・レスラー/The Wrestler』
・タラジ・P・ヘンソン 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・エイミー・アダムス 『ダウト-あるカトリック学校で-』


■監督賞
・ダニー・ボイル 『スラムドッグ$ミリオネア』
・デヴィッド・フィンチャー 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・スティーヴン・ダルドリー 『愛を読むひと』
・ガス・ヴァン・サント 『ミルク』
・ロン・ハワード 『フロスト×ニクソン』


■外国語映画賞
・『Waltz With Bashir』(イスラエル)
・『The Baader Meinhof Complex』(ドイツ)
・『The Class』(フランス)
・『おくりびと』(日本)
・『Revanche』(オーストリア)


■長編アニメ賞
・『ウォーリー』
・『カンフー・パンダ』
・『Bolt』


■オリジナル脚本賞
・Frozen River』
・『ハッピー・ゴー・ラッキー(原題)』
・『In Bruges』
・『ミルク』
・『ウォーリー』


■脚色賞
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダウト-あるカトリック学校で-』
・『フロスト×ニクソン』
・『愛を読むひと』
・『スラムドッグ$ミリオネア』


■美術賞
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『チェンジリング』
・『ダークナイト』
・『ある公爵夫人の生涯』
・『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』


■撮影賞
・『スラムドッグ$ミリオネア』
・『チェンジリング』
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『愛を読むひと』


■衣装デザイン賞
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『オーストラリア』
・『ある公爵夫人の生涯』
・『ミルク』
・『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』


■編集賞
・『スラムドッグ$ミリオネア』
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『フロスト×ニクソン』
・『ミルク』


■メイクアップ賞
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』


■作曲賞
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ディファイアンス』
・『ミルク』
・『スラムドッグ$ミリオネア』
・『ウォーリー』


■オリジナル歌曲賞
“Jai Ho” 『スラムドッグ$ミリオネア』
“O Saya” 『スラムドッグ$ミリオネア』
“Down to Earth” 『ウォーリー』


■音響賞(録音賞)
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『スラムドッグ$ミリオネア』
・『ウォーリー』
・『ウォンテッド』


■音響編集賞
・『スラムドッグ$ミリオネア』
・『ダークナイト』
・『アイアンマン」
・『ウォーリー』
・『ウォンテッド』


■視覚効果賞
・『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
・『ダークナイト』
・『アイアンマン』


■ドキュメンタリー賞
・『The Betrayal』
・『Encounters at the End of the World』
・『The Garden』
・『Man on Wire』
・『Trouble the Water』


■ドキュメンタリー短編賞
・『The Conscience of Nhem En』
・『The Final Inch』
・『Smile Pinki』
・『The Witness - From the Balcony of Room 306』


■実写短編賞
・『Auf der Strecke (On the Line)』
・『Manon on the Asphalt』
・『New Boy』
・『The Pig』
・『Spielzeugland (Toyland)』


■アニメーション短編賞
・『つみきのいえ』
・『Lavatory - Lovestory』
・『Oktapodi』
・『マジシャン・プレスト』
・『This Way Up』




最新映画ナビ関連ブログ