第69回ゴールデン・グローブ賞

2012年1月16日 (月)

第69回ゴールデングローブ賞受賞結果

第69回ゴールデングローブ賞受賞結果
『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
2012年3月16日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国にて
配給:ギャガ
©2011 Pathe Productions Limited , Channel Four Television Corporation and The British Film Institute.

アカデミー賞の前哨戦といわれている映画賞「ゴールデングローブ賞」。1月15日(日本時間16日)に第69回ゴールデングローブ賞授賞式が開催され、各賞の受賞作品が決定した。作品賞のドラマ部門ではジョージ・クルーニー主演の『ファミリー・ツリー』、ミュージカル・コメディ部門では『アーティスト』が受賞。その他、監督賞にマーティン・スコセッシ、主演男優賞にジョージ・クルーニー、メリル・ストリープら、映画賞の常連がその栄冠を手にした。

続きを読む »

2011年12月16日 (金)

『ヒューゴの不思議な発明』第69回ゴールデン・グローブ賞主要3部門ノミネート

『ヒューゴの不思議な発明』第69回ゴールデン・グローブ賞主要3部門ノミネート

2012年3月日本公開予定の巨匠マーティン・スコセッシ監督最新作、『ヒューゴの不思議な発明』(原題『HUGO』)が、12月15日(現地時間)に発表となった第69回ゴールデン・グローブ賞において、主要3部門(作品賞/ドラマ部門・監督賞・音楽賞)にノミネートされた。

続きを読む »

第69回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!

第69回ゴールデン・グローブ賞ノミネーション発表!
『ヤング≒アダルト』シャーリーズ・セロン
2012年2月25日(土) TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
©2011 Paramount Pictures and Mercury Productions, LLC. All Rights Reserved.

アカデミー賞の前哨戦と言われ注目されている、第69回ゴールデン・グローブ賞ノミネーションが現地時間15日(木)発表された。『ヒューゴの不思議な発明』、『マネーボール』、『戦火の馬』、 『50/50 フィフティ・フィフティ』などが作品賞にノミネートされた他、ブラッド・ピット、レオナルド・ディカプリオ、ジョージ・クルーニー、メリル・ストリープ、ジョディ・フォスター、シャーリーズ・セロンら錚々たる俳優たちがノミネートされている。授賞式は2012年1月15日(日本時間16日)の予定。

続きを読む »

賞レース席巻中!セックス依存症をリアルに描いた“超”問題作『SHAME-シェイム-』マイケル・ファスベンダー第69回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞にノミネート!

賞レース席巻中!セックス依存症をリアルに描いた“超”問題作『SHAME-シェイム-』マイケル・ファスベンダー第69回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞にノミネート!

2012年アカデミー賞最有力候補、スティーヴ・マックィーン監督作品『SHAME-シェイム-』(GAGA配給・2012年3月10日公開)の主演マイケル・ファスベンダーが、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、レオナルド・ディカプリオ等錚々たる俳優たちと肩を並べて、第69回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞にノミネートされた。本作は、NYを舞台に、セックス依存症の男の性(さが)をリアルに描く物語。その激しいセックス描写により世界各国で最も厳しい上映規制がかかり、日本でも修正を入れなければ<R-18>規定ですら上映が許可されなかった衝撃の問題作で、アカデミー賞前哨戦の賞レースで主演男優賞を中心に続々とノミネート&受賞をしている。


続きを読む »

『J・エドガー』レオナルド・ディカプリオ第69回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞ノミネート!

『J・エドガー』レオナルド・ディカプリオ第69回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞ノミネート!

アカデミー賞の前哨戦と言われ注目されている、第69回ゴールデン・グローブ賞ノミネーションが現地時間15日(木)発表され、『J・エドガー』(日本公開:2012年1月28日)でレオナルド・ディカプリオが主演男優賞にノミネートされた。

『J・エドガー』は、1924年にアメリカ連邦捜査局(FBI)初代長官として任命され、1972年に亡くなるまでその職務を半世紀近くも務めたジョン・エドガー・フーバー(J・エドガー)の半生を描いたクリント・イーストウッド監督作。

------------------------------------------------------------
『J・エドガー』
2012年1月28日より 丸の内ピカデリーほか全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画

©2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

『アーティスト』第69回ゴールデン・グローブ賞 最多6部門ノミネート

『アーティスト』第69回ゴールデン・グローブ賞 最多6部門ノミネート

連日賞レースを賑わせ、本年度アカデミー賞最有力候補として日々注目を集めている『アーティスト』が、12月15日に発表された第69回ゴールデン・グローブ賞で作品賞を含む最多6部門(作品賞(ミュージカル/コメディ部門)・監督賞・主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)・助演女優賞・脚本賞・作曲賞)にノミネートされた。

続きを読む »

『ファミリー・ツリー』第69回ゴールデン・グローブ賞主要5部門ノミネート G・クルーニーは今回個人最多4部門ノミネート

『ファミリー・ツリー』第69回ゴールデン・グローブ賞主要5部門ノミネート G・クルーニーは今回個人最多4部門ノミネート

2012年4月GWの日本公開が決まったジョージ・クルーニー主演、アレクサンダー・ペイン監督作品『ファミリー・ツリー』が、アカデミー賞を占う上で最も重要な賞である第69回ゴールデン・グローブ賞/ドラマ部門において、作品賞、監督賞、主演男優賞(ジョージ・クルーニー)、助演女優賞(シャイリーン・ウッドリー)、脚本賞の5部門にノミネートされた。

続きを読む »

『マリリン 7日間の恋』第69回ゴールデン・グローブ賞 ミュージカル/コメディ部門 作品賞・主演女優賞・助演男優賞ノミネート

『マリリン 7日間の恋』第69回ゴールデン・グローブ賞 ミュージカル/コメディ部門 作品賞・主演女優賞・助演男優賞ノミネート

来年、3月24日(土)より全国公開される映画『マリリン 7日間の恋』が、12/15(木)日本時間午後10時発表された、第69回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門にて、作品賞・主演女優賞(ミシェル・ウィリアムズ)・助演男優賞(ケネス・ブラナー)がノミネートされた。世界のセックス・シンボルと謳われたマリリン・モンローの誰も知らなかったラブロマンスを、コリン・クラークによる回想録を元に映画化。『ブロークバック・マウンテン』『ブルーバレンタイン』でオスカー候補となったミッシェル・ウィリアムズがマリリン・モンローを演じるほか、エディ・レッドメイン、ケネス・ブラナー、ジュディ・デンチ、エマ・ワトソンら豪華俳優陣が出演。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ