第24回東京国際映画祭

2011年10月24日 (月)

「男性にこそ観てもらいたい」映画『指輪をはめたい』10月23日舞台挨拶 第24回東京国際映画祭

日時:10月23日(日)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン2
登壇者:山田孝之、岩田ユキ監督

「男性にこそ観てもらいたい」映画『指輪をはめたい』10月23日舞台挨拶 第24回東京国際映画祭

『クローズZERO』や『十三人の刺客』などワイルドな役柄から、「勇者ヨシヒコと魔王の城」『荒川アンダーザブリッジ』でのぶっ飛んだコメディ演技まで多岐に渡る役柄で、演技派の呼び声も高い俳優山田孝之最新主演映画『指輪をはめたい』。11月19日の全国公開に先がけ、第24回東京国際映画祭の特別招待作品として初めて一般の方々に公開された。上映前に行った、主演の山田孝之と岩田ユキ監督が登壇した舞台挨拶では、登場とともに歓声があがり、会場は大いに盛り上がった。

続きを読む »

2011年9月29日 (木)

第24回東京国際映画祭 審査委員決定

第24回東京国際映画祭 審査委員決定

9月21日の記者会見にて発表された審査員長を含む、第24回東京国際映画祭のコンペティション審査委員5名が決定した。

続きを読む »

2011年9月22日 (木)

復興支援ドキュメンタリー映画『がんばっぺ フラガール!~フクシマに生きる。彼女たちのいま~』東京国際映画祭・史上初 特別部門「震災を超えて」開設・特別上映決定!

復興支援ドキュメンタリー映画『がんばっぺ フラガール!~フクシマに生きる。彼女たちのいま~』東京国際映画祭・史上初 特別部門「震災を超えて」開設・特別上映決定!


先日、10月29日の緊急公開が決定した『がんばっぺ フラガール!~フクシマに生きる。彼女たちのいま~』が、東京国際映画祭にて急遽、特別上映されることが決定した。東京国際映画祭において、復興支援の大きな柱の一つとなる上映で、「震災を超えて」と題し、今年のみの特別上映部門となる。また、本作は、10月1日まで、福島に撮影を敢行しクランクアップ、10月19日完成。その後、東京国際映画祭にて10月23日、日本はもとより世界へ向けての「ワールドプレミア」として上映されることとなった。

続きを読む »

第24回東京国際映画祭 記者会見

日時:9月21日(水)
場所:六本木アカデミーヒルズ49F タワーホール(港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー)
登壇者:公益財団法人ユニジャパン 理事長 高井英幸
東京国際映画祭 チェアマン 依田巽
公益財団法人ユニジャパン 事務局長 西村隆
東京国際映画祭 事務局長 都島信成
沖田修一監督(『キツツキと雨』より)
役所広司(『キツツキと雨』より)
TIFF BOYS(佐藤永典、竹内寿、牧田哲也)

第24回東京国際映画祭 記者会見


第24回東京国際映画祭の開催に先駆け、記者会見が行われた。今年は76カ国975本のエントリーの中から15本をコンペティション部門に選出。その審査委員長に、エドワード・R・プレスマンが決定した。また、コンペティション部門以外にも全上映作品が、発表された。3月の東日本大震災を受け、人に夢と希望を与える素晴らしい芸術文化である映画を通して、喜びや感動、勇気を届け日本の復興に貢献する為に「TIFF ARIGATOプロジェクト」の展開を発表。

ココンペティション部門に日本映画として唯一出品が決定した『キツツキと雨』のゲストとして、沖田修一監督、役所広司が、そして第24回東京国際映画祭応援団として“TIFF BOYS”が結成され登壇した。

続きを読む »

2011年9月13日 (火)

第24回東京国際映画祭「映画人の視点」プログラム決定

第24回東京国際映画祭「映画人の視点」プログラム決定!

10月22日(土)開催される第24回東京国際映画祭。日本を代表する映画人をゲストに迎え、映画の魅力を朝まで存分に堪能できる東京国際映画祭唯一のオールナイト人気企画「映画人の視点」のプログラムが決定した。豪華ゲストの足跡や映画論を語るカンファレンスと、人気作や貴重作を上映するスクリーニングの2部構成となっている。

続きを読む »

2011年9月 7日 (水)

香川京子 FIAF賞受賞記念記者会見

■実施日:9月6日(火)
■場所:(社)日本外国特派員協会
■登壇者: 香川京子、東京国立近代美術館フィルムセンター 主幹 岡島尚志、都島事務局長

香川京子 FIAF賞受賞記念記者会見
左より、岡島主幹、香川京子、都島事務局長

溝口健二、小津安二郎、黒澤明ほか数々の日本映画界の巨匠たちの監督作品に数多く出演したその輝かしい業績と、貴重な資料の贈呈でフィルム保存に貢献されたとして、女優の香川京子が日本人初のFIAF(国際フィルム・アーカイブ連盟)賞を受賞し、FCCJ(日本外国特派員協会)主催による記者会見が開催された。

続きを読む »

2011年9月 2日 (金)

第24回東京国際映画祭 公式クロージング作品決定

第24回東京国際映画祭 公式クロージング作品決定

10月22日(土)~30日(日)に開催の第24回東京国際映画祭、公式クロージング作品が『マネーボール』(配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)に決定した。『マネーボール』は、メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGMビリー・ビーンの半生を描いた同名ノンフィクション小説の映画化。『ソーシャル・ネットワーク』の製作者が主演にブラッド・ピット を迎えて贈る感動の実話が、東京国際映画祭の最後を締めくくる。

続きを読む »

2011年8月24日 (水)

第24回東京国際映画祭 学生当日券 ¥500にて販売決定!

第24回東京国際映画祭 学生当日券 ¥500にて販売決定!

10月22日~30日に開催される第24回東京国際映画祭にて、日本の映画文化の未来を担う若い世代の人々がより気軽に足を運ぶことのできる映画祭を目指し、学生特別料金として当日券を500円にて販売することが決定した。(公式オープニング作品・特別オープニング作品・公式クロージング作品除く)。

続きを読む »

2011年8月10日 (水)

ジャッキー・チェン出演100本記念作品 『1911』東京国際映画祭特別オープニング作品決定&ジャッキー来日決定!

ジャッキー・チェン出演100本記念作品 『1911』東京国際映画祭特別オープニング作品決定&ジャッキー来日決定!

10月22日(土)~30日(日)に開催の第24回東京国際映画祭、特別オープニング作品にジャッキー・チェン出演100作目にあたる記念すべき映画『1911』が決定した。

海外から今の日本への温かいエールとして、米欧からは既報の通り『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』が公式オープニング作品として決定しており、さらに本年はアジアからの特別オープニング作品として『1911』が出品されることが決まり、主演のジャッキー・チェンの来日を予定している。

東京国際映画祭にて、オープニング作品が2作品となるのは1997年開催の第10回以来、14年ぶり2回目。豪華2本の超大作が、 日本を元気に盛り上げる!!

続きを読む »

2011年8月 4日 (木)

『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』第24回東京国際映画祭公式オープニング作品に決定&ミラ・ジョヴォヴィッチ来日!

『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』第24回東京国際映画祭公式オープニング作品に決定&ミラ・ジョヴォヴィッチ来日!

アレクサンドル・デュマの冒険活劇を映画化した『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(10月28日公開)が、10月22日より東京・六本木にて開催される第24回東京国際映画祭の公式オープニング作品として出品されることが決定した。

また、本作の主演ローガン・ラーマンとミラ・ジョヴォヴィッチ、ミラの夫であり本作の監督であるポール・W・S・アンダーソン監督の来日が予定されている。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事