« 2022年1月 | メイン | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月28日 (月)

『見えるもの、その先に ヒルマ・アフ・クリントの世界』公開日決定 予告編解禁!

0228_001


ドキュメンタリー映画『見えるもの、その先に ヒルマ・アフ・クリントの世界』の公開日が「4月9日(土)」に決定し、予告編が解禁となった。

続きを読む »

小松菜奈 坂口健太郎 藤井道人監督がサプライズ登場!原作者・小坂流加の故郷・静岡県三島市で映画の完成を報告し、感無量!『余命10年』特別試写会イベント@静岡県三島市

日時:2月27日(日) 
場所:シネプラザサントムーン
登壇者:小松菜奈、坂口健太郎、藤井道人監督

0228_006


小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろしの音楽・主題歌で全編を紡ぐ、涙よりも切ないラブ・ストーリー、映画『余命10年』が、3月4日(金)に全国公開する。2017年の発売以来、ただの恋愛小説にとどまらない、切なすぎる小説としてSNS等で反響が広がり続け、現在すでに65万部を突破している「余命10年」(小坂流加著/文芸社文庫NEO刊)。第6回静岡書店大賞の「映像化したい文庫部門」の大賞を受賞するなど、書店員からも映像化を希望する声が多く上がっていた本作。映画化にあたって並々ならぬ思いでメガホンをとったのは第43回日本アカデミー賞 6部門受賞の藤井道人監督。一足早く映画を鑑賞した観客からは「今ある幸せを当たり前と思わず、歩いていきたいと思いました。」「大袈裟ではなくて、私にとってはこれから先の生き方が変わる本当に大切な2時間でした」「間違いなく過去一映画館で泣きました」「よくある余命モノでしょって全然期待していなかったけど、映画史上最強に心に訴えてくる映画でした。」など絶賛の声が相次ぎ、公開に向けて期待も高まっているこの春一番の感動作だ。遂に3月4日(金)の全国公開まで1週間を切った『余命10年』。この度、原作者・小坂流加さんの故郷である静岡県・三島市にて特別試写会イベントを実施しW主演の小松菜奈、坂口健太郎、藤井道人監督がサプライズ登場!

続きを読む »

サトウヒロキ、瀬戸かほ、山田将、常間地裕監督登壇『この日々が凪いだら』初日舞台挨拶

0228_004


“映画✕音楽” の祭典「MOOSIC LAB 2019」にて連日満席を記録した『ゆうなぎ』が、海外セールス会社 Asian Shadowsとの契約を経て一新し、『この日々が凪いだら』と名を変え、満を持して単独劇場公開。発表した短編映画が各映画祭で好評を博してきた常間地裕監督の初長編作となった。また、羊文学による主題歌『夕凪』と、挿入歌『サイレン』が映画を彩る。作詞・作曲を手がけた塩塚モエカは劇中音楽も担当した。監督:常間地裕、音楽:羊文学による『この日々が凪いだら』は、さまざまな〈変化〉に向き合う若者たちによる群像劇を繊細な筆致で描き出した作品だ。公開初日の2月25日(金)、新宿シネマカリテにて『この日々が凪いだら』初日舞台挨拶が行われ、主演のサトウヒロキ、瀬戸かほ、共演の山田将、常間地裕監督が登壇した。

続きを読む »

花江夏樹・梶裕貴が登壇‼公開御礼舞台挨拶!!花江&梶「ちゃんと葛藤してください!葛藤して出した答えが大事」『グッバイ、ドン・グリーズ!』公開御礼舞台挨拶

日時:2月26日(土)
場所:TOHOシネマズ六本木 スクリーン7
登壇者:花江夏樹、梶裕貴

0228_005


その感動は世界へ――。日本を飛び越え、米・ニューヨーク・タイムズ「ベストTV 2018 インターナショナル部門」(The Best International Shows)に選ばれ、世界中で絶賛された大ヒットTVアニメ「宇宙よりも遠い場所」を手掛けた、いしづかあつことMADHOUSE、さらにキャラクターデザイン・吉松孝博によるオリジナル劇場アニメーション『グッバイ、ドン・グリーズ!』は大ヒット上映中! 本作で描かれるのは、少年たちの奇跡のような出逢いの物語。誰もがあの時期に感じた痛みや喜びが、ユーモラスにも瑞々しく描き出される。少女たちが南極大陸を目指した『宇宙よりも遠い場所』と同じく、今回の舞台も日本だけにとどまらない。いつもと違う夏休みから始まる冒険の果てに、ロウマたちがたどり着くのは、炎と氷の国・アイスランド。自らを見つめ、世界を超えて、その先で手にしたものとは……。

続きを読む »

「私たちには、世界の片面しか見えていないと思うんだよね」本当の親友を探す旅の果てに、真奈(岸井ゆきの)が出会った、“親友・すみれ(浜辺美波)の秘密”とは?『やがて海へと届く』本予告編解禁

0228_002


主演に岸井ゆきの(『愛がなんだ』)、出演に浜辺美波(『映画 賭ケグルイ』)を迎えた、中川龍太郎監督(『わたしは光をにぎっている』)最新作『やがて海へと届く』(4月1日(金)より全国公開)の本予告編、本ポスタービジュアルが解禁となった。

続きを読む »

西島秀俊、斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和ら豪華俳優陣によるクライム・エンターテインメント!映画『グッバイ・クルエル・ワールド』今秋、全国公開!

0228_003


主演・西島秀俊、共演に斎藤工、宮沢氷魚、玉城ティナ、宮川大輔、大森南朋、三浦友和ら豪華俳優陣が出演する映画『グッバイ・クルエル・ワールド』(大森立嗣監督)が今秋公開となることが決した。

続きを読む »

2022年2月25日 (金)

リナ・クードリと少年が恋に落ちる瞬間『GAGARINE/ガガーリン』冒頭映像解禁

0225_001


第 73 回カンヌ国際映画祭の<オフィシャルセレクション>初監督作部門に選出、先ごろ発表された第 47 回セザール賞「新人作品賞」にノミネートされたことに加え、デビュー作にも関わらず第 93 回米アカデミー賞R国際⻑編映画賞フランス代表の最終選考まで突破!圧倒的な映像美と世界観で世界中のメディアから絶賛されたフランス・パリ郊外を舞台にしたかつてないエモーショナルな⻘春映画『GAGARINE/ガガーリン』(2/25公開)。この度、主人公ユーリが、美しい少女ディアナ(リナ・クードリ)と望遠鏡越しに出会い、恋に落ちる瞬間を捉えた冒頭映像が解禁となった。

続きを読む »

『ナイル殺人事件』密室殺人事件の容疑者は豪華客船の乗客全員―。ガル・ガドット演じる大富豪の娘リネットを殺した犯人は誰だ!?愛の数だけ秘密がある...怪しい容疑者たちの本編映像解禁

0225_003


全世界で 20 億冊以上出版され、「世界一売れた作家」として知られ、“ミステリーの女王”の異名を持つ作家アガサ・クリスティが生涯を通して書き続け、今もなお全世界で愛される“名探偵ポアロ”シリーズ。時代を超越した人気シリーズの中でも、アガサ自身が“旅行物のミステリーで史上最高傑作”と称する 1937 年に発表された「ナイルに死す」。この傑作ミステリーを前作『オリエント急行殺人事件』(17)に続き、ケネス・ブラナー監督が映画化する『ナイル殺人事件』が遂に本日 2 月 25 日(金)に全国の映画館にて公開。この度、前作に引き続き登場するポアロの友人ブークが、大富豪の娘リネットを殺害した“怪しい容疑者たち”を紹介する本編映像が解禁となった。

続きを読む »

伊東、お忍びで本作を鑑賞し、「ソワソワしました」衝撃のラストシーンについて撮影秘話を明かす!伊東蒼 × 片山慎三監督 登壇『さがす』舞台挨拶

日時:2月23日(水)
場所:テアトル新宿
登壇者:伊東蒼、片山慎三監督

0225_005


長編映画監督デビュー作『岬の兄妹』が国内外から高い評価を受けた片山慎三監督最新作で佐藤二朗主演の映画『さがす』が公開中となっている。2月23日(水)にテアトル新宿にて伊東蒼、片山慎三監督による舞台挨拶が行われた。指名手配犯を見たと告げた翌日、忽然と姿を消した父と必死に父を捜す娘の姿を描いた本作は、すべての予想を裏切るストーリーが展開される唯一無二の衝撃作。父・原田智を演じるのは俳優・佐藤二朗。智の娘・楓には映画『空白』で古田新太の娘役や「おかえりモネ」が話題の伊東蒼。指名手配中の連続殺人犯・山内照巳に清水尋也、自殺志願者・ムクドリ役で森田望智が出演。

続きを読む »

『極主夫道 ザ・シネマ』吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実ら豪華新キャスト発表!爆笑激烈キャラ続々登場でパワーアップ!!

0225_004


2020年に高視聴率を記録したドラマ「極主夫道」 (YTV・NTV系列)。累計400万部突破の同名コミック(著:おおのこうすけ/新潮社バンチコミックス刊)を原作に、日本中を爆笑させた大人気ドラマが映画化し、『極主夫道 ザ・シネマ』として6月に公開となる (配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。数々の伝説を残した最凶の極道 “不死身の龍(読み:たつ、玉木宏)”が、足を洗い選んだ道はなんと専業主夫!極道時代の外見や言動が抜けておらず、強面にグラサン、スーツの上に柴犬のキャラクターがプリントされたエプロンを身につけ、高すぎる主夫力で料理、洗濯、掃除など家事全般に命を賭け、時にはご近所のトラブルに奮闘。玉木宏が全身全霊、爆笑アクションを連発で演じる“史上最強の主夫”のキャラクターは腹筋崩壊の爆笑コメディとして日本中で話題に。 22年、笑いもスケールもパワーアップし、極主夫道が映画になって帰ってくる!

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事