« 命の選択を迫られる主人公を倍賞千恵子“PLAN75”を推進する市役所職員、スタッフには若手実力派俳優・磯村勇斗&注目の新進女優・河合優実『PLAN75』映画化決定、キャスト情報解禁 | メイン | 『ちょっと思い出しただけ』なんでもないけど愛おしい、ふたりだけの日々が優しく切なく胸に響く…初解禁となる本編シーンもふんだんに盛り込んだ豪華ロングトレーラー解禁! »

2022年1月27日 (木)

紗倉まな × 飛室イヴ “禁断”の女子会トーク炸裂!紗倉まなが伝説の女王様に興味津々で質問攻め!『夕方のおともだち』トークイベント

0127_009


「あさって DANCE」「BLUE」「ありがとう」など過激な描写とメッセージ性の強い作品で熱狂的なファンを獲得し、「レッド」では第 14 回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した経歴を持つ、鬼才漫画家・山本直樹の“伝説の漫画作品”「夕方のおともだち」(イースト・プレス刊)の実写映画化作品『夕方のおともだち』が、エロティシズムを奏でる最高のマエストロであり、『余命 1 ヶ月の花嫁』、『100 回泣くこと』などでヒューマンドラマの名手としても知られる廣木隆一がメガホンをとり、2月4日(金)より TOHO シネマズ六本木ヒルズほか全国順次公開となる。1月26日(水)、“エロ屋”を自称し、トップセクシー女優として君臨しながらも、初めて書き下ろした小説『最低。』が瀬々敬久監督により映画化・東京国際映画祭にノミネートされたり、大学での講義やニュース番組のコメンテーターもこなし、文化人としての顔も持つ紗倉まな、本作で SM 指導を担当し、知る人ぞ知る SM 界の伝説とも言える女王様飛室イヴが、本作の試写会に集まった女性へ向けて、女子会さながらに“禁断”のトークショーを行った。

ヨシダヨシオ(村上淳)は、寝たきりの母親と暮らし、市の水道局に勤める一見、真面目な男。その一方で、筋金入りの“ドM”な一面を持ち、夜になると自分が住んでいる街で、ただ一軒のSMクラブの“女王様”ミホ(菜葉菜)の元に通いつめいている。しかし、このところ、なぜかプレイに身が入らずにいた。理由は、ヨシオをこの世界に目覚めさせ、彼の前から突然姿を消した“伝説の女王様”ユキ子が忘れられず、いつもどこかで彼女の残像を追いかけながら暮らしていたからだと気づき始める。そんなある日、太陽の下、ミホと釣りに出かけたヨシオは思いがけない場所でユキ子を見かけ、ミホを置き去りにして必死に追いかける。彼が、たどり着いた先にあるものとは・・・。そして、ヨシオとミホに待つ運命とは?

一足先に鑑賞したという紗倉は、一見過激な印象を受けたという本作について、「性癖が人間味として溢れ出ていて面白かったです。時が止まっていた人物が歩みだすような希望もありました」とド M と女王様が主人公でも、実際には、人間ドラマが描かれていると感想を語った。一方でイヴは「台本を読んだ時にこういう想いをしている人っていっぱいいるなって感じて、ホロっときたり、観ていて切ない気分にもなりました」と実体験を踏まえて感情を揺さぶられたと明かした。すると紗倉は、間髪入れずにイヴに「どういう指導をされたんですか?」と質問。「スタッフだけの打ち合わせだったのに、村上さんも菜葉菜さんも時間が空くと熱心に見学にいらっしゃって、村上さんは鞭を打たれるのが初めてだし、菜葉菜さんは鞭を打つのが初めてという状態だったのによくもあそこまで頑張ってくださったと思っています。菜葉菜さんは、最初は、鞭を打つ時“かわいそう”って言っていたので、“かわいそうじゃないよ!思いっきり!!”って割とスパルタに指導させていただきました」とSM指導時を振り返った。

そしてイヴが「女王様と M 男ちゃんの関係って、普通の恋愛より深いんです、実は」と吐露すると、すかさず「恋愛感情ってどういう感情だったのですか?」と紗倉が、またまた質問したかと思えば「本職が AV なので、女王様の役をやることもあるのですが、様にならなくて」と悩みを打ち明けたりと女王様に興味津々。さらに「Sっ気、Mっ気って普通に使われていて、自分はどちらの属性?って普通に考えます」と SM は日常生活でも、軽いトークで使われると明かしつつ「私は気持ちで縛るのも縛られるのも好き。S に対しての憧れが結構あります」と自身を分析する一幕も。


さらに、ヨシオとミホとユキ子の関係について、「ヨシダさんみたいな想いをしているM男ちゃんっていっぱいいる。M 男の切なさがすごくよく出ていたので、村上さんはすごいなって思いました」とイヴが感心すると「SM っていう言葉を用いた途端、特殊な雰囲気が出てしまうけど、純粋な信頼なのかなって思いました。この作品ではユキ子女王様はどの女王様にも塗り替えられないから、ヨシオもミホもどちらも報われない。このエモさはこういった関係性じゃないと描けないのかなって思いました」と紗倉は3名の関係性が“エモい”と明かした。まだまだ、禁断の女子トークはつきない中、イベントは幕を閉じた。


一見すると特殊な環境で出会った男女の美しくも儚いラブストーリーの予想外のラストに待つのは、性別や趣味嗜好など関係なく、誰もが感じずにはいられない“癒し”と“愛”。コロナ禍、まだまだ不安が拭えぬこの世界で、大切な人との繋がりや、生きるということへのメッセージが、現代を生きる全ての者へエールとなる作品が誕生した。


____________________________________________________________

『夕方のおともだち』

2022年2月4日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ 大阪ステーションシティシネマほか全国にて順次公開
配給:彩プロ
公式HP:https://yugatanootomodachi.ayapro.ne.jp/
(C)2021「夕方のおともだち」製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34244009

紗倉まな × 飛室イヴ “禁断”の女子会トーク炸裂!紗倉まなが伝説の女王様に興味津々で質問攻め!『夕方のおともだち』トークイベントを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事