« 『ゴーストバスターズ/アフターライフ』 × 「SHAMAN KING」ゴーストと言えば!の日米代表作品が異【霊】のコラボ!豪華声優陣が参加した【スペシャルコラボ映像】解禁!! | メイン | ソ・イングク、8年ぶり映画復帰作への期待値が高まる 映画『パイプライン』 冒頭&オープニング映像解禁! »

2022年1月25日 (火)

自宅全焼の映画監督一家、ゼロからの再起を綴るドキュメンタリー 2/25(金)公開『焼け跡クロニクル』初日決定&予告編完成!

0125_005


2018年7月、広末涼子映画デビュー作『20世紀ノスタルジア』等で知られる映画監督・原將人の自宅が不慮の火事で全焼した。幸い家族は無事だったものの、全ての家財道具と映画フィルム機材を焼失。家族を逃した後、新作のデータを救いに火の中へと戻りやけどを負って入院した原に代わり、妻のまおりが家族の様子をスマートフォンで記録した。一家のゼロからの再起を希望とユーモアあふれるタッチで綴ったドキュメンタリー映画『焼け跡クロニクル』シネスイッチ銀座の公開日が2月25日(金)に決定、予告編が公開された。

サイレンが慌ただしく鳴り響き、何台もの消防車や救急車、警察車両が行き交う緊迫した火事現場から始まる予告編。焼けて骨組みだけになった我が家に呆然とする一家だったが、焼け跡から家族の大切な思い出が次々と掘り出され、「失くしたもの」より「心に残っていたもの」の方がずっと大きいことに気付いていく…。火事の被害で、50年の映画人生をかけた全作品のオリジナルフィルムや脚本、映画機材を焼失するという想像を絶する痛手を負った原將人監督だったが、公私ともにパートナーであるまおり監督との共同制作により、焼けた8mmフィルムとiPhoneで撮影したデジタル映像を組み合わせた「他の誰にも作れない」作品にチャレンジ。ゼロから再び立ち上がるまでの日々を、希望とユーモアあふれるタッチで綴った本作を、原監督のファンと公言する山田洋次監督は「原將人は転んでもただでは起きない」と絶賛。『20世紀ノスタルジア』のメイキング撮影を務めていた犬童一心監督は「これは原さんじゃないと作れない映画。『20世紀ノスタルジア』の感覚が自分とシンクロする、好きだと思う人はぜひ『焼け跡クロニクル』を観てほしい」と熱いエールを送った。

2022年2月25日公開『焼け跡クロニクル』予告編  シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー!
限定公開
https://youtu.be/_XdOfoI03V4


____________________________________________________________

『焼け跡クロニクル』

2022年2月25日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開
配給:マジックアワー
公式HP:https://www.yakeato-movie.com/
(c)2022『焼け跡クロニクル』プロジェクト

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34243920

自宅全焼の映画監督一家、ゼロからの再起を綴るドキュメンタリー 2/25(金)公開『焼け跡クロニクル』初日決定&予告編完成!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事