« 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』”嘘”にまみれる街を見下ろすブルースとセリーナ 二人の出会いが世界にもたらすものとは!?壮大な物語を予感させる US 版アート解禁! | メイン | 踊る時は、”無の境地”ではなく“覚醒”死ぬ直前まで大騒ぎな奴でいたい―『名付けようのない踊り』外国特派員協会記者会見 »

2022年1月26日 (水)

「こんにちは、日本!ぜひ見てください!」レイチェル・ゼグラー&アンセル・エルゴートが日本へ特別メッセージをプレゼント!『ウエスト・サイド・ストーリー』主演2人の並々ならぬ“作品愛”が溢れ出す特別映像解禁!

0126_003


スティーブン・スピルバーグ監督が、「ロミオとジュリオット」をモチーフにした〈伝説のミュージカル〉を念願の映画化。社会の分断を乗り越えようとした“禁断の愛”の物語を、数々の名曲とダイナミックなダンスと共に描いた感動のミュージカル・エンターテイメント『ウエスト・サイド・ストーリー』が 2 月 11 日(祝・金)に公開。先日発表された第 79 回ゴールデングローブ賞では、作品賞・主演女優賞・助演女優賞の主要部門で最多3冠を獲得し、アカデミー賞最有力候補として注目されている。この度、主人公のトニーとマリアを演じる 2 人が日本に向けた特別コメント映像が解禁!流暢な日本語も披露する『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートと、先日ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したレイチェル・ゼグラーが、劇中のトニーとマリアを彷彿とさせる、息ぴったりな様子で“作品への愛”を熱く語った。

これまで数々の名作を世に生み出し、ハリウッドで歴史を作り続けてきたスピルバーグが、“私のキャリアの集大成”と語るほどの想いで挑み、キャリア史上初めて手掛けるミュージカル映画。映像では、そんなスピルバーグ監督の渾身作で主演に抜擢された2人が、“禁断の愛”が始まる出会いのシーンや、対立する若者たちの“決闘”シーンなど本編映像も交えながら、一言では表すことができない本作の魅力を語りつくしている。まずはアンセル・エルゴートが、「こんにちは、日本!私たちの新しい映画『ウエスト・サイド・ストーリー』です。ぜひ、見てください!」と、愛らしい笑顔で流暢な日本語を披露。そして、3 万人のオーディションから選ばれ、本作が映画初出演の新星レイチェル・ゼグラーは、「スピルバーグ監督の手で名作がよみがえりました。分断を乗り越えようとした“禁断の愛”の物語です!」と、本作の重要な要素を力強く、そして優しく語っていく。最後にアンセルは、「心揺さぶる感動やロマンスが満載です。不朽の名曲とタイムレスなストーリー。映画館でもうすぐ公開です!」と、作品に込められた数々の要素を力説し、劇場で観るべき作品として太鼓判を押す。映像からも伝わるほどに相性抜群な 2 人が演じる、トニーとマリアの溢れ出す愛の辿る運命とはーー?


スピルバーグ監督はアンセルとレイチェルについて、「本作のトニーとマリアを演じる2人の相性は抜群なんだ。アンセルとレイチェルは、撮影ですごく息が合っていたよ。」と、相性の良さを大絶賛しており、2 人が紡ぐ“禁断の愛”の物語に期待がかかる。昨年日本に先駆けて公開を迎えた US では、全米初登場 NO.1 スタートを切り、批評家・鑑賞者からは「オリジナルを超えた」「スピルバーグ監督の最高傑作」など大絶賛の嵐。そして本作公開を待ち望んでいる日本のファンからも「『WSS』期待しかない!」、「公開したら絶対見に行く!」と、期待の声が数多くあがっている。“異なる立場を越えて、私たちは手を取り合えるのか?”という普遍的なメッセージをこめて贈る『ウエスト・サイド・ストーリー』。この冬、〈伝説のミュージカル〉が新たな感動を巻き起こす!


映画『ウエスト・サイド・ストーリー』アンセル&レイチェルコメント映像 2022年2月11日(祝・金)公開
https://youtu.be/oWNFHQxp-Lk


____________________________________________________________

『ウエスト・サイド・ストーリー』

2022年2月11日(祝・金)より全国にて
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事