« 映画『ハケンアニメ!』話題沸騰“劇中アニメ”のクリエイター陣解禁! | メイン | 斎藤瑠希、ゆめっち(3時のヒロイン)・平野綾、中尾ミエ、ナオト・インティライミ 圧巻の歌声を披露し、会場が感動の渦に!『ミラベルと魔法だらけの家』公開記念舞台挨拶 »

2021年12月 1日 (水)

韓国版『ラブ・アクチュアリー』!幸せになりたい4組のカップルに訪れたハッピー・ターニングポイントを描く『ニューイヤー・ブルース』キャラクター紹介映像&キャラクターポスターが到着!

1201_004


新年を迎える直前の4組のカップルを豪華キャスト共演で描き、韓国版『ラブ・アクチュアリー』と大絶賛を浴びたラブコメディ『ニューイヤー・ブルース』が12月10日に日本公開となる。『結婚前夜~マリッジブルー~』で7日後に結婚を控えた4組のカップルのマリッジブルーをハツラツと描き、細やかな演出力が注目を集めるホン・ジヨン監督待望の新作は、魅力的な人気俳優たちの新鮮な組み合わせも話題に。

まずは『ビューティー・インサイド』「賢い医師生活」をはじめ優しい雰囲気とカリスマ性を兼ね備えるユ・ヨンソクと、前作に続き監督と2度目のタッグを組む清純の代名詞イ・ヨニの爽やかな二人、さらに『死体が消えた夜』のキム・ガンウ、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~」で魅力を振りまいたユ・インナ、『エクストリーム・ジョブ』のイ・ドンフィ、中国の新星チェン・ドゥーリン、「椿の花咲く頃」「悪霊狩猟団:カウンターズ」のヨム・ヘラン、『LETO-レトー』の国際派俳優ユ・テオ、『ガール・コップス』のチェ・スヨンなど、ドリームキャストが集結!

スクリーンいっぱいに広がるホリデーシーズンの多幸感に満ちた景色と、冬ならではの温もり、華やかな年末を彩る音楽、きらめくクリスマスツリーと新年のカウントダウンを彩る花火、さらには韓国から遠く離れた南米アルゼンチンまで、年末特有のワクワクした雰囲気を感じることのできる、最もときめく1週間を描くロマンティック・ラブコメディ。今年もいろいろな我慢を強いられた全世界の観客へ、“来年はもっと幸せになろう”という温かい応援メッセージと共に、希望に満ちた新年を迎えるエネルギーを届けてくれること間違いなし!この度、本作に登場するキャラクターを紹介する特別映像が到着!!

キャラクター紹介映像で描かれるのは4組のカップル。1組目は寂しいシングルで離婚4年目のベテラン刑事ジホと離婚訴訟中の完璧主義者なリハビリトレーナー・ヒョヨン。生活も性格も正反対で新たな恋に臆病な2人だが近接警護を通して距離を縮めてゆく。2組目は恋人に振られ、仕事も思い通りにいかない人生閑散期のジナと、燃え尽き症候群となりアルゼンチンで現実逃避中のジェホン。ソウルの反対側に位置するアルゼンチンで自分探しの旅を共にする中、心に秘めていた人生への情熱を再び燃やし始めるが…。3組目は結婚準備に翻弄される旅行会社代表のヨンチャンと才色兼備の中国人プレ花嫁ヤオリン。世話焼きのプレ小姑の姉ヨンミが心配する中、文化と言葉の壁、さらには結婚資金を持ち逃げされる大トラブルを乗り越え、2人は完璧な家庭を築けるのか…?4組目はパラリンピック国家代表でスポーツ界の注目株レファンと彼を一途に支えるオウォルのカップル。結婚を約束し順風満帆な2人だったが、世間の偏見の目にさらされ2人の間に亀裂が生じてしまう…。「好きで一緒にいるのに、なぜ周りがとやかく言うの?」といったセリフからオウォルの切ない苦悩が窺える。


12.10(金)公開『ニューイヤー・ブルース』キャラクター紹介映像
https://youtu.be/KSZUC_iOl-E

____________________________________________________________

『ニューイヤー・ブルース』

2021年12月10日よりシネマート新宿ほか全国にて順次公開
配給:クロックワークス
公式HP:https://klockworx-asia.com/newyear/
(c)021 ACEMAKER MOVIEWORKS & SOO FILM All Rights Reserved.

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事