« 『ミラベルと魔法だらけの家』一度聞いただけで頭から離れない人が続出・・・!圧巻のミュージカルナンバーで日本を魅了 エンタメの歴史を変えたリンが語る特別映像解禁 | メイン | 『ラストナイト・イン・ソーホー』トーマシン&アニャが入れ替わる!?まさに映像マジック!二人がシンクロするダンスシーンに見惚れる!甘美な夢のはじまりに胸躍る、本編映像が解禁。 »

2021年12月 7日 (火)

『君といた108日』「涙なしには見られない」 「ド直球の感動作」 「力強いラブストーリー」永島聖羅、菅野結以、野崎萌香、岡副麻希、上⻄星来...総勢16名!各界から絶賛コメント&イラストが到着!

1207_003_2


若手スターのKJ・アパとブリット・ロバートソン共演、運命的な恋に落ちたふたりが過酷な運命を乗り越えていく奇跡の物語を描いた映画『君といた108日』が12月31日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開となる。家族のもとを離れ大学生活をスタートさせたジェレミーは、大学で開催されたライブイベントでメリッサと運命的な出会いをする。大勢の観客のなかで互いに目が合い、心を奪われ、2人の関係は自然と恋愛に発展する。しかし、メリッサにはジェレミーに伝えていないある秘密があった......。


二十歳で運命的な恋に落ちるジェレミーとメリッサを演じるのは、K J・アパとブリット・ロバートソン。ジェレミー役のKJ・アパは、ティーンに大人気のドラマシリーズ『リバーデイル』の主人公アーチー役によって若手スターの仲間入り。本作では音楽シーンのすべてを吹き替えなしで挑んだ。メリッサ役のブリット・ロバートソンは、ジョージ・クルーニーと共演した『トゥモローランド』(15)で注目を浴びた実力派。ジェレミーとの恋愛だけでなく、病と闘う姿を繊細かつ力強く演じている。


今回、12/31(金)からの公開に先駆け、ひと足先に本作を鑑賞した各界の著名人からコメントが到着!
タレントで女優の永島聖羅や、モデルでタレントの野崎萌香、フリーアナウンサーの岡副麻希、映画ライターのよしひろまさみち、新谷里映なども併せ総勢16名から絶賛の声が寄せられ、aya.mは劇中で印象だったシーンのイラストも執筆。本作は、ゴールドディスクを過去4度受賞した経験を持つクリスチャンシンガー、ジェレミー・キャンプの実話に基づくラブストーリー。愛し合う2人が困難に立ち向かっていく姿に、石井里奈「涙なしには見られない」、伊藤奈月「“愛のなせる業”に、涙が溢れます」とコメントしたほか、永島聖羅「2人の純愛をぜひ大切な人と見届けてほしい」、岡副麻希「大切な家族、友人、愛する人とみてほしい」と公開に向けての思いを語った。映画ライターたちからも「ド直球の感動作」「力強いラブストーリー」と評される、愛が起こす”奇跡”を描いた本作。吹き替えなしでライブシーンに挑んだKJ・アパの歌声も必見必聴。この冬、大切な誰かと劇場で体感してほしい。


どこかで諦めてしまいそうになる瞬間ってあると思います。
でもこの作品を見て、奇跡を信じてみたくなりました。
誰かの歌で救われる人がいる。真っ直ぐな嘘のない気持ちは伝わる。
2人の純愛をぜひ大切な人と見届けてほしいです。
̶永島聖羅 (タレント/女優)


人は、叶わなかったものでできている。
全身全霊で命燃やした日々が過ぎ去っても、物語は続いていく。
記憶の再生装置として、そこに音楽があれば。
いつだって鮮やかに触れることができて
また新しい日々を、信じる価値があるのかもしれない。
̶菅野結以 (モデル/デザイナー)

この映画を見終わった後に感じることが、自分自身が試練を乗り越える時の答えなのかもしれない。と感じるメッセージ性が強く、力強い映画でした。沢山の素敵な言葉が散りばめられている作品に勇気と感動をもらいました。
̶上⻄星来 (モデル/女優)


信じることの素晴らしさを教えてくれたこの作品が実話だと聞き、更に心に響きました。
20歳という若さで勇気ある決断をして、困難を乗り越えていく、ジェレミーとメリッサの"愛のなせる業"に、涙が溢れます。
̶伊藤奈月 (モデル/インフルエンサー)


テンポよく2人が惹かれあって2人の関係が築かれていく様子が心地よく、KJ・アパがどんどんかっこよく見えてきて、彼が彼女を思う気持ちが痛いぐらい伝わってきて
周りを巻き込むぐらいその思いが強くて
2人がどうにかして幸せになってほしい、いつのまにか強く強く応援している自分がいます。
絵がずっと綺麗で2人の想いがしんしんと伝わってくる映画です。
恐れないで信じることがどんな事にも突破口と救いを与えてくれると 教えてくれる映画でした。
̶野崎萌香 (モデル/タレント)

涙なしには見られない、この冬至高の実話の純愛ストーリー。こんなにまでお互いを愛せるって素敵。
心が綺麗な愛に包まれて、パートナーをより愛おしく、今過ごせている時間をより大切にしたいと思える映画です。
̶石井里奈 (OL/インフルエンサー)

劇中で歌われている歌詞が清らかでまっすぐで、美しくもあり儚くもあり、涙なしには聴けませんでした。
愛は心を豊かにもするが時には苦しみも与えること。どんな形であれ、すべては温かい想いがあってこそ。
日常のありがたさ、そして改めて、今こうしてこの映画について考える時をもててることすらも感謝したくなりました。
この冬、大切な家族、友人、愛する人とみてほしいです。
̶岡副麻希 (フリーアナウンサー)

私がこの作品に巡り会えたことも導きなのかもしれない...とこの作品を見て思いました。
ジェレミーとメリッサの過ごした4か月はとても短く儚いけれど、2人の時間は永遠に輝く美しい愛の時間だったと思います。
自らの運命に直向きに向き合うメリッサは世界中の人に勇気と希望を与えます。
これから先、何年、何十年も、メリッサの美しい心や信仰心はこの映画を見た全ての方の心で輝き続け、
愛を伝えていくんだと思います。 どうか2人に癒しを奇跡をと、祈らずにはいられない映画でした。
̶柴田阿弥 (フリーアナウンサー)

全編通して流れるギターの音色と心地よい歌声にとにかく心がじんわり。
メリッサの考え方が本当に素晴らしくて、
彼女と出会った人達はそれだけで人生に大きな意味ができたんじゃないでしょうか。
全ての人の背中をそっと優しく押してくれるような、愛に溢れた物語でした。
̶aya.m (イラストレーター)


こんなベタな話が実話?しかも人気シンガーの体験だなんて......。
なにかと不安のつきまとう今必要なのは、これくらいド直球の感動作よね。涙で心を洗い流して。
̶よしひろまさみち (映画ライター)

誰かの心をきっと救う、愛の物語。
その純度の高さに胸を打たれる。KJ・アパの真っ直ぐな歌声がベストマッチ!
̶加藤るみ (タレント/映画コメンテーター)
恋に落ちる、信じる、愛し続ける。どれも知っているはずの感情なのに、真新しい感情として身体のなかに流れてくる。
それくらい真っ直ぐで力強いラブストーリーでした。
̶新谷里映 (映画ライター)


相手を知っていく喜びに満ちた、胸キュン要素箱詰めの前半。
一瞬の迷いも見せずに、愛し続ける覚悟に涙が止まらない後半。
本当に一つの映画なのだろうか?ありきたりじゃない。
愛しかた、愛されかた。どちらも学ぶ恋愛の教科書。
̶東紗友美 (映画ソムリエ)

命は短かったかもしれないけど、ジェレミーとメリッサがお互い幸せな時間を過ごせたこと、
神様からの贈り物だったのだろうなと思いました。 このお話が実話ということが信じられないくらいの奇跡を感じました。
本当に心から感動し、動かされた映画でした。
映画館で、大画面でまた観たいと思う映画でした。
わたしにも運命を感じるような素敵な人がいつかできたら、一緒に観たいなと思う映画でした。
̶⻄脇梨紗 (モデル)

純粋な恋愛で、とても切なくて辛いけれどメリッサの運命にしっかり向き合い、
懸命に支えていたジェレミーとメリッサの奇跡に感動しました。 2人の人生の中でとても輝いていた時間だったのが感じられました。
『僕のワンダフル・ライフ』が好きでよく見ていたので主演の2人がまた共演しているのが観られて良かったです。
物語が始まる最初の映像もとっても綺麗で見入ってしまいました。
̶静まなみ (モデル)

神様や奇跡を信じられる映画でした。綺麗な描写と、リアルな恋愛感 色んな人の夢に対する思い。そして深い愛情に涙しました。
大どんでん返しの結末にも大号泣です。是非、家族やカップルにも見てほしい映画です!
̶吉崎綾(タレント)

_________________________________________________________________

『君といた108日』

2021年12月31日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて
配給:イオンエンターテイメント
公式HP:https://kimitoita108days.com/
(C)2021 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事