« 『恋する寄生虫』ユニークな映像表現が話題!バスの中が大洪水で林遣都もずぶ濡れに驚きの撮影方法も明かされる映像が解禁!! | メイン | 『彼女が好きなものは』声優・小野賢章が音声ガイドのナレーションを担当!音声ガイド、日本語字幕付きのバリアフリー予告編も公開‼ »

2021年11月18日 (木)

『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』物語の導入場面となる本編映像解禁

1118_006


名優ティム・ロスとクライヴ・オーウェン共演、フランソワ・ジラール監督最新作『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』が12月3日(金)より全国公開となる。この度解禁されたのは、物語の導入場面となる本編映像。ぼんやりと子供たちの演奏を聴いていたティム・ロス演じるマーティンが、ある人物の癖を見た途端に“ハッ!”とする瞬間を捉えている。しかも目を潤ませて…。一体なぜ?


<少年ヴァイオリニストの演奏前のルーティンがカギに>
この度解禁されたのは、ストーリー導入場面。地方の音楽コンクールの審査員の一人を務めるマーティン(ティム・ロス)は、いつものように音楽家志望の子供たちの演奏を聴いている。しかしどこか心ここにあらずの表情だ。音楽教育の仕事に携わり、妻との二人きりの生活も安定している。だが人生に対してどこか釈然としないものを抱えているのも事実だ。ぼんやりと子供たちの演奏に耳を傾けるマーティンの前に、一人の少年ヴァイオリニストのピーター・ステンプが現れる。緊張気味の少年は客席の母親からの無言のエールを受け取ると、ポケットからおもむろに松脂を取り出し、弓毛を優しく一筋になぞって、祈りのキスを松脂にする。マーティンはピーターの演奏前のルーティンにハッとする。その仕草こそ、35年前に行方知れずになった天才ヴァイオリニストであり兄弟同様の仲だったドヴィドルと同じだったからだ。少年ヴァイオリニストとの出会いをきっかけに、止まっていた時間が再び動き出す。

『海の上のピアニスト』(1998年)では豪華客船と共に消えた天才ピアニストを演じたティムが、本作では“消えたヴァイオリニスト”を探す。その旅の果てに待ち受ける衝撃の真実とは?

ティム・ロス「あの癖は…」12/3[金]公開『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』本編映像
https://youtu.be/5tqtJrgG048


____________________________________________________________

『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』

2022年12月3日より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて
配給:キノフィルムズ
公式HP:https://songofnames.jp/
(C)2019 SPF (Songs) Productions Inc., LF (Songs) Productions Inc., and Proton Cinema Kft

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34240907

『天才ヴァイオリニストと消えた旋律』物語の導入場面となる本編映像解禁を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事