« 母ブタ“GUNDA”と農場に暮らす動物たちの深遠なる世界。イマジネーションを刺激する【93分】未踏の映像体験。『GUNDA/グンダ』予告編&ビジュアル&絶賛コメント解禁 | メイン | 『映画トロピカル~ジュ!プリキュア 雪のプリンセスと奇跡の指輪!』朝日放送テレビアナウンサー・澤田有也佳 ゲスト出演決定! »

2021年10月15日 (金)

この森、この先。15禁 身の毛もよだつトラウマ級の恐怖『クライモリ』キャスト&スタッフがキャラクターを語るメイキング映像解禁

1015_013


長年、見る者にトラウマを植え付けてきた、逃げ場のない殺戮の森シリーズ『クライモリ』が、大ヒットした『バイオハザード シリーズ』の製作陣を迎え、現代版として映画化。2003年公開オリジナル『クライモリ』の脚本家アラン・B・マッケルロイが再び参加する。スティーヴン・キングも絶賛したシリーズ最新作は、ホラー界のヒットメーカーが集結した作品としても必見だ。

主人公ジェン役には、スペイン出身のスーパーモデル兼女優、毎年年末に発表され世界中で話題となる「世界で最も美しい顔トップ 100」にランクインし脚光を浴びた新鋭シャルロッテ・ベガ。脇を固めるのは「ストレンジャー・シングス 未知の世界」『フルメタル・ジャケット』などに出演しているベテラン俳優マシュー・モディーン、『ザ・ギフテッド』や『t@gged』で女優として活躍しながらも、高IQグループ“メンサ”に所属するエマ・デュモン。あらゆるモノを喰い尽くす、罠まみれの殺戮の“森”。襲い来る阿鼻叫喚のショックシーンの連続に、あなたはどこまで耐えられるか?!

今回解禁されたのは、森に迷い込む大学を卒業したばかりの若者たちを演じたキャストがそれぞれの役を紹介し、映画における立ち位置を解説したインタビュー映像。従来のホラーにみられる典型的なキャラクターではなく、肌の色もセクシャリティも多様に描かれて、進歩的な若者を体現し、信念を持っていることが説明されている。「森におとずれた若者たちはそれぞれ自分の生き方を決めている、ジェン以外は。」と意外な発言をする。「ジェンは人生の方向性が定まらずに迷っている」と演じたシャルロットは彼女のキャラクターを説明。しかし、「この殺戮の森へ足を踏み入れることによって、彼女は自らを見つめ決断を迫られることになるだろう」と脚本のアラン・B・マッケルロイは断言する。そして、監督は「ジェンが持ち合わせているものは、この映画において、とても重要な能力なんだ」と、待ち受ける恐怖に立ち向かうパワーを秘めていることを示唆。シャルロットにあってすぐに、ジェンだと確信を持った監督の直感通りに、シャルロットはジェンに命を吹き込み、この恐怖の森の中でもひときわ際立つ女性を演じることによって、映画の恐怖をさらに盛り上げる一因を担った。 『バイオハザード シリーズ』の製作陣を迎え制作された、映画史上最も残酷無慈悲な、15禁の“森”に期待だ。

「クライモリ」特別映像 登場人物紹介キャストインタビュー
https://youtu.be/NpZt9NlsRPs


____________________________________________________________

『クライモリ』

2021年10月15日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて
配給:AMGエンタテインメント
(C) 2020 Constantin Film Produktion GmbH

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34239143

この森、この先。15禁 身の毛もよだつトラウマ級の恐怖『クライモリ』キャスト&スタッフがキャラクターを語るメイキング映像解禁を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事