« 林遣都と小松菜奈、初共演映画の出来に自信!距離を縮めるためにつけた林のあだ名も披露『恋する寄生虫』完成披露試写会舞台挨拶 | メイン | 『花椒(ホアジャオ)の味』父の死をきっかけに出会った異母姉妹。思い出も生き方も違う三姉妹が離れている間を埋めるかのように絆を深めていく本編映像解禁! »

2021年9月30日 (木)

『メインストリーム』あなたの“いいね”が誰かの人生を破壊する?「“いいね”を押すのが怖くなる」SNSユーザーが震撼する特別映像解禁!

0930_002


アンドリュー・ガーフィールド主演、マヤ・ホークが出演する映画『メインストリーム』(原題:『Mainstream』)が、10月8日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開となる。フランシス・F・コッポラの孫で、ソフィア・コッポラの姪。映画の名門一家の新星ジア・コッポラが放つ本作は、YouTuberの狂乱を描いた衝撃作。批評家から高評価を受け、鮮烈な監督デビューを果たした『パロアルト・ストーリー』に続く長編2作目は、2020年ヴェネチア国際映画祭にも正式出品され、全米公開時に激論を巻き起こした。


溢れ出る刺激的な言葉で見るものを翻弄する青年・リンクを怪演したのは、『アメイジング・スパイダーマン』の主役で大ブレイク、『アンダー・ザ・シルバーレイク』での怪演も記憶に新しいアンドリュー・ガーフィールド。その恋人役には、イーサン・ホークとユマ・サーマンを両親に持ち、ファッションアイコンとしても人気のマヤ・ホーク。匿名のネットユーザーが作り出す、気まぐれなメインストリームに君臨し、翻弄され、暴走する若者は、果たして時代のスターか? ペテン師か? それとも被害者なのか―?

この度、本作をいち早く鑑賞したSNSユーザーたちの感想をおさめた特別映像が解禁となった。主人公リンクは“いいね”だけを追い求める狂気のカリスマYouTuber。「あなたの“いいね”が誰かの人生を破壊するとしたら?」という強烈なメッセージから始まる動画には、リンクが「もっと“いいね”を」と叫ぶゾッとするような表情や、SNSユーザーを罵倒する狂気的な様子が映しされ、いち早く鑑賞したSNSユーザーの本作への感想コメントがおさめられている。「自分の価値が“いいね“で決まる危うさ」、「いつか見世物にされる」、「バズって身を滅ぼす様は破壊力抜群」、「”いいね“を押すのが怖くなる」など、リンクの狂気を通してSNS社会に警鐘を鳴らす本作に震撼する感想が続々と集まり、作品の核心を突くようなSNSユーザーの声が強烈な印象を残す特別動画に仕上がっている。プロデューサーを兼任したアンドリュー・ガーフィールドが憑依した狂気のYouTuber。”いいね“にとりつかれた男の狂乱の果てに何が起こるのか?SNS社会への一石を投じる衝撃作に注目だ。


DIZ(映画アクティビスト)
ソーシャルメディアを利用するすべての人に観てほしい。
これほどまでに発信する側でなく、受け取る側に責任を問う作品はかつてなかった。
「メインストリーム」を観た後は“いいね”を押すのが恐ろしくなる。
たった一つの“いいね”が人を破滅させたり、世界を変えることすらある、
とアンドリュー・ガーフィールドが強烈に体現する怪作。

ビニールタッキー(映画宣伝ウォッチャー)
キラキラしたSNSの裏にうごめく闇をあぶり出す!これは有名になりたい若者たちの淡い青春であり、一線を越えてしまった者たちの狂宴でもある。その絵文字にまみれた妖しいきらめきがあなたをインフルエンスする。

人間食べ食べカエル(人喰いツイッタラー)
バズって身を滅ぼす様を、アンドリュー・ガーフィールドが嬉々と好演!
この人は破滅的なキャラが本当に似合う。
そんな彼が表情を一変させ、まるで血反吐を吐くように叫び訴える姿は破壊力抜群だ。

酒村ゆっけ、(酒テロクリエイター/作家)
自分なんて価値がなく何者でもないと思っていた人間が、SNSを通じ何者かになってしまう。
他者により承認欲求を満たし自己肯定感は高まるが、自分の価値はファンのいいねによって成り立つという危うさ。
ようやく好きになれた自分の価値を守るには、ファンが求める像でいるしかない。
結果、やる事なす事がどんどん過激にならざるを得ない。ある意味、孤独な男の側面を描いた作品なのではないかと思った。

よしひろまさみち(映画ライター)
バズこそ至上命題となるSNS。その狂乱のうちにいると、自分が娯楽の消費材となっていることに、こうも気づけないものか? 
人生をエンジョイするはずが地獄行き、なんてことになる前に、この作品を観て。

山崎まどか(コラムニスト)
SNSの栄光の“儚さ”を詩的にアンニュイに表現する、ジア・コッポラのセンスに脱帽です。


『メインストリーム』特別映像
https://youtu.be/UVVN_3GPkR4

____________________________________________________________

『メインストリーム』

2022年10月8日より新宿ピカデリーほか全国にて
配給:ハピネットファントム・スタジオ
公式HP:https://happinet-phantom.com/mainstream/
(C)2020 Eat Art, LLC All rights reserved.

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事