« 細野晴臣『NO SMOKING』(19)から2年 新たなライブ・ドキュメンタリー『SAYONARA AMERICA』公開決定&ポスタービジュアル解禁! | メイン | 誰もが知るデヴィッド・ボウイの、誰も知らない若き日の”ジギー・スターダスト“誕生の物語。『スターダスト』本編映像解禁 »

2021年9月17日 (金)

今注目すべきフランスの才能、セリーヌ・シアマ監督長編2作目 新しい街と、新しい自分『トムボーイ』本編映像解禁

0917_006


2019年のカンヌ国際映画祭で脚本賞とクィア・パルム賞を受賞した『燃ゆる女の肖像』で一躍世界にその名を轟かせたセリーヌ・シアマ監督。大胆でシンプルなストーリーと、キャストの自然な演技らが高く評価され、2011年ベルリン国際映画祭でテディ賞審査員賞を受賞した、長編2作目となる『トムボーイ』が9/17(金)より待望の日本公開となる。


この度、本編映像が解禁となった。新しい街に家族とともに引っ越して来た10歳のロール。ベランダから見かけた同年代の子どもたちを捜しに外に出るが、すでに彼らは見当たらない。声をかけてきたのはリザと名乗る少女。この近所に住んでいると言う。短い返答をぽつぽつと繰り返すロールだったが、「名前は?」と尋ねられ、咄嗟に「ミカエル」と名乗る―。ロール/ミカエルを演じるゾエ・エランの別格の存在感も相俟って、物語に引き込まれる映像だ。

セリーヌ・シアマ監督は、「”女の子が男の子になりすます”という物語は、長いこと私の頭の中にありました」と構想について述べるとともに、「ある瞬間にすべてがひっくり返ったり、登場人物が成り行きを受け入れざるを得ないというような、単純で分かりやすいドラマにしたいと考えました」とも語る。「ミカエル」と名乗ったことにより、新しい仲間との新しい日々が拓けていくが、眩しくも瑞々しいひと時を過ごすとともに、夏の終わりの足音が聞こえはじめていた―。主人公ロール/ミカエルの過ごした夏を、ぜひスクリーンで見届けてほしい。


9/17(金)『トムボーイ』本編映像解禁
https://youtu.be/490ZfV0Ux_U


____________________________________________________________

『トムボーイ』

2021年9月17日より新宿シネマカリテほかにて
配給:ファインフィルムズ
公式HP:http://www.finefilms.co.jp/tomboy/
(C)Hold-Up Films & Productions/ Lilies Films / Arte France Cinéma 2011

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34237642

今注目すべきフランスの才能、セリーヌ・シアマ監督長編2作目 新しい街と、新しい自分『トムボーイ』本編映像解禁を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事