« 2021年8月 | メイン | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月30日 (木)

『TOVE/トーベ』 ―ムーミンはここから始まったー日本のファンに監督からのメッセージも!本編冒頭映像解禁

0930_006


「ムーミン」の原作者として知られる、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの半生を描いた映画『TOVE/トーベ』(10/1 公開)。この度、本編冒頭映像と監督から届いた日本のムーミンファンに向けたコメント動画が解禁となった。

続きを読む »

韓国騒然の衝撃作!全員容疑者『12番目の容疑者』のむコレ´21にて公開決定&ポスタービジュアル・予告編解禁

0930_005


ファインフィルムズ配給で『殺人の追憶』キム・サンギョン主演『12番目の容疑者』が「のむコレ’21」(シネマート新宿、シネマート心斎橋にて開催)にて上映されることが決定した。

続きを読む »

『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』ニコラス・ケイジ 見事な日本語での演技シーンを特別解禁!撮影中に「好きになった」日本語とは?フランシス・フォード・コッポラとのエピソードも飛び出す!

0930_004


数々の問題作を世に送り、常に日本映画界の話題をさらい続けている園子温監督がハリウッドでついに監督デビュー!園子温とニコラス・ケイジという二つの才能の奇跡的な融合から生まれた痛快エンターテインメント、『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』が10月8日(金)よりTOHOシネマズ日比谷他全国ロードショーとなる。この度、ニコラス・ケイジが見事な日本語を使いこなすシーンが特別解禁!また、日本への思い、そしてコメントが解禁となった。

続きを読む »

『さがす』佐藤二朗主演!片山慎三監督最新作!予測不能な物語展開とただならぬ不穏さの漂うティザービジュアル解禁

0930_003


長編映画監督デビュー作『岬の兄妹』でポン・ジュノ監督、山下敦弘監督、香川照之など各界からの激賞が相次ぎ、SKIPシティ国際Ⅾシネマ映画祭2018にて観客賞と優秀作品賞、北欧最大の国際映画祭・ヨーテボリ国際映画祭(2019)でイングマール・ベルイマン賞にノミネートされるなど、国内外から高い評価を受け、日本映画界、そして映画ファンに激震を与えた片山慎三監督。この度、アスミック・エース配給にて片山慎三監督の最新作『さがす』(英題:Missing)が2022年、テアトル新宿ほか全国公開となる。

続きを読む »

『僕と彼女とラリーと』森崎ウィン&深川麻衣が伝統芸能でタッグ!?“バディ感”溢れる 本編映像解禁!!

0930_007


2021年11月に「FIA世界ラリー選手権(WRC)第12戦フォーラムエイトラリージャパン2021」の開催予定だった愛知県豊田市・岐阜県恵那市を舞台に、過去の確執と向き合い乗り越えようとする若者の“新たなチャレンジ”と、“故郷の仲間たち”との繋がりを移りゆく自然豊かな美しい四季折々オールロケで描き出す、心あたたまるヒューマンストーリー『僕と彼女とラリーと』。9月24日(金)より愛知・岐阜 一部劇場にて先行公開中の本作が、10月1日 (金)より遂に全国公開となる。

続きを読む »

『花椒(ホアジャオ)の味』父の死をきっかけに出会った異母姉妹。思い出も生き方も違う三姉妹が離れている間を埋めるかのように絆を深めていく本編映像解禁!

0930_001


家族と向き合い、自分自身を見つめ直して生きる、三姉妹の癒しと成長の物語『花椒(ホアジャオ)の味』が11月5日(金)より 新宿武蔵野館ほか全国順次公開される。この度、本編映像が解禁となった。

続きを読む »

『メインストリーム』あなたの“いいね”が誰かの人生を破壊する?「“いいね”を押すのが怖くなる」SNSユーザーが震撼する特別映像解禁!

0930_002


アンドリュー・ガーフィールド主演、マヤ・ホークが出演する映画『メインストリーム』(原題:『Mainstream』)が、10月8日(金)より新宿ピカデリー他にて全国公開となる。フランシス・F・コッポラの孫で、ソフィア・コッポラの姪。映画の名門一家の新星ジア・コッポラが放つ本作は、YouTuberの狂乱を描いた衝撃作。批評家から高評価を受け、鮮烈な監督デビューを果たした『パロアルト・ストーリー』に続く長編2作目は、2020年ヴェネチア国際映画祭にも正式出品され、全米公開時に激論を巻き起こした。

続きを読む »

林遣都と小松菜奈、初共演映画の出来に自信!距離を縮めるためにつけた林のあだ名も披露『恋する寄生虫』完成披露試写会舞台挨拶

日時: 9 月 29 日(水)
場所: 新宿バルト 9 シアター9
登壇者: 林遣都、小松菜奈、柿本ケンサク監督
MC:伊藤さとり

0930_008


若者から絶大な支持を得る新進気鋭作家・三秋縋のベストセラー小説を林遣都×小松菜奈のW主演で映画化した『恋する寄生虫』が 11 月 12 日(金)より全国公開となる。新鋭作家・三秋縋 みあきすがるの「恋する寄生虫」を原案に、孤独な 2 人が「虫」によって「恋」の病に落ちていく、臆病者たちの切なくも美しい“恋×虫”ラブストーリー。心の痛みを抱える主人公2人を演じるのは、抜群の演技力と人気を誇り本作が初共演で W 主演を務める林遣都と小松菜奈。また 2 人の運命の出会いに深く関係する重要な役に井浦新と石橋凌。監督は CM やミュージックビデオなど多岐にわたり活躍し、現在放送中の大河ドラマ「青天を衝け」のタイトルバック映像も制作するなど今大注目の鬼才・柿本ケンサク。脚本は数多くのラブストーリーを手掛けてきた山室有紀子。運命か、偶然か、それとも虫の仕業か―――今までに味わったことのないような異色のラブストーリーが幕を開ける。初共演にして W 主演を務めた林遣都と小松菜奈、柿本ケンサク監督の 3 名が登壇し、完成披露試写会の舞台挨拶が行われた。

続きを読む »

2021年9月29日 (水)

『ほんとうのピノッキオ』世界中のクリエイターの創作意欲を掻き立て続ける空前の「ピノッキオ」ブームが今始まる―

0929_004


11月5日(金)より映画『ほんとうのピノッキオ』がTOHO シネマズ シャンテ他全国公開となる。1883年に出版されたイタリアの作家カルロ・コッローディの「ピノッキオの冒険」は、100年以上にわたって世界中で読み継がれてきた児童文学で、ディズニーによるアニメーションも広く親しまれてきました。しかし誰もが思い浮かべるのは“嘘をつくと鼻が伸びる”エピソードであり、この名著の主人公の実像を知る人は少ない。無邪気な操り人形に見せかけて、実は行く先々でトラブルを巻き起こす、“悪童”だということをー。丸太棒が変身したピノッキオの奇想天外な大冒険を『ゴモラ』の鬼才マッテオ・ガローネが原点に回帰して、斬新にビジュアライズ。旅の途上に登場する世にも奇妙な生きものたち、人生の不条理や社会風刺を盛り込んだ寓話的なストーリー展開を、圧倒的な映像美で描き出しました。本国イタリアで公開されるやその年公開のイタリア映画No.1の動員を記録し、オスカー候補にも名を連ねました。絢爛にして驚きに満ちた、まさに大人のためのおとぎ話と呼ぶにふさわしい、神秘的で驚きに満ちたダークファンタジーがここに誕生した。

続きを読む »

『DUNE/デューン 砂の惑星』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督も「僕にとってとても感動的で美しい贈り物」と大絶賛!「約束のネバーランド」出水ぽすか描き下ろし特別イラスト解禁!

0929_006


2021年最大の超大作である映画『DUNE/デューン 砂の惑星』が10月15日(金)に日本公開される。本作は“未来が視える”能力を持つ青年、ポール・アトレイデスの物語。皇帝の命でその惑星を制する者が全宇宙を制すると言われる、過酷な“砂の惑星デューン”へ移住したことを機にアトレイデス家と宇宙支配を狙う宿敵ハルコンネン家の壮絶な戦いが勃発。父を殺され、復讐そして全宇宙の平和のために、巨大なサンドワームが襲い来るその星で“命を狙われるひとりの青年”ポールが立ち上がる―。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事