« 日本人よ、これがアラブのエンターテインメントだ!サウジアラビア初の長編アニメーション映画誕生!『ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語』邦題&公開日決定&日本オリジナルポスター解禁! | メイン | チームオクヤマ25周年映画『女たち』公開記念 メイキングドキュメンタリー映画『女優たち』4月9日(金)から順次配信開始! »

2021年4月 8日 (木)

『21ブリッジ』ミリタリー系キャラ常連のテイラー・キッチュ ルッソ兄弟も絶賛のステファン・ジェームズSWATチームとの訓練で元軍人の犯人を熱演!!

0408_007


チャドウィック・ボーズマン最後の劇場公開主演&プロデュース作品『21ブリッジ』が、4月9日(金)より全国公開となる。8人の警官を殺した強盗犯を追跡するため、アンドレ刑事はNYマンハッタン島に架かる21の橋を全て封鎖する。だが、追跡を進めるうち、表向きの事件とはまったく別の陰謀があることを悟る。果たしてその真実とは――!?このシンプルにして大胆なアイデアを核に、たった一夜の出来事がスリリングかつダイナミックに展開するクライム・アクションが誕生!


親友の二人が起こした一夜の強盗事件をきっかけに物語が展開する本作。想定外の展開により警察官8名を殺害してしまう凶悪事件を引き起こしてしまうレイとマイケルを、『バトルシップ』のテイラー・キッチュと、『ビール・ストリートの恋人たち』のステファン・ジェームズがそれぞれ演じている。


キッチュとジェームズが演じるレイとマイケルは、経験豊富な元軍人という役どころ。2人は戦術スキルを磨くため、ブルックリンのSWATチームと訓練した。『ローン・サバイバー』(13)や『野蛮なやつら/SAVAGES』(12)でもネイビーシールズと一緒に訓練した経験があるテイラーは、「子供の頃、山の麓でカウボーイやインディアンごっこをしていた。これまでに演じたいくつかのキャラクターのために、ネイビーシールズと訓練するという幸運にも恵まれてきた。だから、軍事的な面はかなり楽にこなせるほうなんだ。」と打ち明ける。また、「この映画は多くの展開とひねりがある過酷な映画だ。でも、同時に、キャラクターたちと彼らを駆り立てるものを、徹底的に掘り下げている。アクションも最近の多くの映画では見られないキャラクター主導だ。誰もが、自分の決定と動機に基づいて動いている。」と本作の見どころを語っている。まだ彼がTVシリーズで活躍していた頃からのファンだという製作のジョー・ルッソは、「テイラーにはいつも素晴らしい存在感がある。この映画でも、彼は複雑な人物に見事に命を吹き込んでいる。」と彼の演技に太鼓判を推している。

さらにステファン演じるマイケルは、ブライアン・カーク監督曰くチャドウィック・ボーズマン演じるアンドレ刑事と「この映画の核となる関係」であり「表裏一体」の重要なキャラクター。アンドレ刑事との緊迫感溢れる逃走劇を演じるステファンは、「セットではいつも、NYPDやSWATの顧問の知恵を借りていたよ。警官にはどうすれば効果があるのか。肉体的なことだけじゃなく、感情的なことについてもね」と撮影を振り返る。製作のアンソニー・ルッソは、「ステファンはマイケルに大きな感情と深さをもたらしている。この映画で、彼はスーパースターダムへと大躍進することだろう。」と断言。今後チャドウィックの意志を受け継ぎ更なる躍進を遂げるであろうステファンの熱演からも目が離せない。

____________________________________________________________

『21ブリッジ』

2021年4月9日 より 全国にて
配給:ショウゲート
公式HP:http://www.21bridges.jp/
(C)2019 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事