« ルッソ兄弟、J・K・シモンズ、シエナ・ミラーがチャドウィック・ボーズマンを激賞!!『21ブリッジ』「60秒スペシャル映像」解禁 | メイン | 佐々木蔵之介からコメント到着!! 『生きろ 島田叡-戦中最後の沖縄県知事』 »

2021年3月 4日 (木)

『ドリームランド』マーゴット・ロビーが熱烈ラブコール!新進気鋭のマイルズ・ジョリス=ペイラフィット監督が語る大スターとのコラボーレーション

0304_001


DCコミックス『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役で世界を魅了し、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などで2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー。今をときめくハリウッドのパワーウーマンがオリジナル脚本に惚れ込み、自身の製作会社で映画化を実現させたプロデュース&主演作『ドリームランド』が4/9(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開となる。本作の監督、マイルズ・ジョリス=ペイラフィットのコメントが初解禁となった。


イノセンス残る17歳と美しき指名手配犯―――
ここではない、どこかにあるはずの“夢見る場所”をともに求めて。
未知なる大人の世界や刺激的な冒険に憧れながらも、退屈な日常に囚われている17歳の少年と、彼の心を奪った美しき指名手配犯。まったく住む世界の異なる男女が偶発的に出遭い、次第に気持ちを通わせてゆく。ここではないどこかにあるはずの “夢見る場所”を信じた共犯者として......。マーゴット扮する銀行強盗犯に恋情を抱く少年役には Netflix『ピーキー・ブラインダーズ』、『ワイルド・スピード』最新シリーズ出演の若手注目株のフィン・コール。圧倒的な迫力でビジュアライズされた砂嵐吹き荒れる地を舞台に、出口を求めたふたりが織りなす、儚くも鮮烈なラブストーリーがここに誕生した。名作『俺たちに明日はない』にインスパイアされ、イノセンスと罪悪感の狭間で揺らめく彼らの運命が、儚くもスリリングに描かれた話題作である。


主演兼プロデューサーとしてこのプロジェクトを牽引したマーゴット・ロビーは、新鋭マイルズ・ジョリス=ペイラフィットに監督を依頼すべく白羽の矢を立てた。米・ニューヨーク州オールバニー出身で2014年にバード大学を卒業したジョリス=ペイラフィット監督は、サンダンス映画祭史上最年少の23歳で US ドラマ・コンペティション部門に選出された長編デビュー作『As You Are』(16)で審査員特別賞を受賞。この初長編作の出来栄えに彼の才能を確信したマーゴットによって、本作の監督に抜擢された。本作が2本目の長編映画となる、まだ20代のジョリス=ペイラフィット監督が、乾いた地を舞台に登場人物の“ドリームランド”への渇望を緊張感たっぷりに描出した。


「サンダンス映画祭の後、ロサンゼルスでの初ミーティングの相手がマーゴットだなんて、信じられない気持ちだったよ。彼女はこの映画を僕の個人的なものにしてほしいと願っていたから、脚本を何度も読んで多くのアイデアを練った。それからマーゴットたちや脚本家に自分のアイデアを話し、まさに共同作業を行っていったんだ」と、ハリウッドのメジャー作で活躍する大スターのマーゴットから思いがけない監督のオファーを受けたジョリス監督は当時を振り返っている。

____________________________________________________________

『ドリームランド』

2021年4月9日より新宿武蔵野館ほか全国にて
配給:ハピネット
公式HP:http://dreamland-movie.jp/
(C)2018 DREAMLAND NM,LLC

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事