« スーザン・サランドン&ケイト・ウィンスレット 二大 オスカー女優・初共演『ブラックバード 家族が家族であるうちに』6/11(金)日本公開決定 | メイン | 究極のカルト映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』の“新解釈”アニメ版『クー!キン・ザ・ザ』実写版と比べても楽しい予告編が完成!! »

2021年3月31日 (水)

マーゴット・ロビーとフィン・コールが刻む、儚くてまぶしい一瞬のきらめき!『ドリームランド』本編映像&マーゴット・ロビーコメント解禁

0331_005_2



DCコミックス『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役で世界を魅了し、『アイ,トーニャ史上最大のスキャンダル』などで2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー。今をときめくハリウッドのパワーウーマンがオリジナル脚本に惚れ込み、自身の製作会社で映画化を実現させたプロデュース&主演作『ドリームランド』が4/9(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開となる。本作の本編映像&マーゴット・ロビーのコメントが解禁となった。

イノセンス残る17歳と美しき指名手配犯―――
ここではない、どこかにあるはずの“夢見る場所”をともに求めて。
未知なる大人の世界や刺激的な冒険に憧れながらも、退屈な日常に囚われている17歳の少年と、彼の心を奪った美しき指名手配犯。まったく住む世界の異なる男女が偶発的に出遭い、次第に気持ちを通わせてゆく。ここではないどこかにあるはずの “夢見る場所”を信じた共犯者として......。


マーゴット扮する銀行強盗犯に恋情を抱く少年役には Netflix『ピーキー・ブラインダーズ』、『ワイルド・スピード』最新シリーズ出演の若手注目株のフィン・コール。圧倒的な迫力でビジュアライズされた砂嵐吹き荒れる地を舞台に、出口を求めたふたりが織りなす、儚くも鮮烈なラブストーリーがここに誕生した。名作『俺たちに明日はない』にインスパイアされ、イノセンスと罪悪感の狭間で揺らめく彼らの運命が、


儚くもスリリングに描かれた話題作である。
ユージンとアリソンの逃避行シーンの貴重な本編映像が公開!
実の父ジョンがいると信じてメキシコへの憧憬を膨らませていくユージン。自由をつかみ取ろうとするアリソンと、希望に満ちた新天地への希望を胸に、トラックで一路メキシコをめざす。その道中、危険な犯罪者を愛したユージンと、自分が失ったイノセンスを彼に見出して罪悪感に心かき乱されたアリソンは、銀行強盗の最中に亡くなった元恋人の遺品である時計をユージンに手渡し、お互いの気持ちを確かめ合うのだった。かくして“ドリームランド”への疾走を繰り広げるふたりの行く手には、何が待っているのだろうか。


マーゴット・ロビーは「男の子が“男”になる、そういった意味ではこの映画はユージンの話だとも思う。」と本作について分析。「でもユージンはアリソンにも大きな影響を与えた。彼女はイノセンスを既に失っていて、ユージンもそうなりつつある。悲劇的で複雑だけど美しいと感じたの。アリソンがユージンを見る目を通して、彼女を知らなければ、と思った。」と語っている。

映画『ドリームランド』本編映像(町から逃亡)|2021年4月9日公開
https://youtu.be/jG3FyMjZCSg


____________________________________________________________

『ドリームランド』

2021年4月9日より新宿武蔵野館ほか全国にて
配給:ハピネット
公式HP:http://dreamland-movie.jp/
(C)2018 DREAMLAND NM,LLC

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事