« 2021年2月 | メイン | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月30日 (火)

夢のコラボレーションが実現!まんがタウン&TVアニメに本人役で登場!これぞまさしく「クレヨン」ではなく「えんぴつしんちゃん」!『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』

0330_002


1990年より「漫画アクション」で連載が開始され、その後1992年にアニメが放送されて以来、長きにわたり愛され続けている国民的キャラクター「クレヨンしんちゃん」。映画シリーズも毎年大ヒットを記録し続け、老若男女に笑いと感動を届けてきたしんちゃんが、今年もGWに劇場へ!29作目を迎える最新作『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』は、4月23日(金)に公開となる。『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』『爆睡!ユメミーワールド大突撃』の髙橋渉監督と、『オラの引越し物語 〜サボテン大襲撃〜』『新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』のうえのきみこの脚本でおくる最新作。レギュラー放送も手掛ける二人の最強タッグが織り成すしんのすけワールドは爆笑必至!そんな最高のスタッフたちが生み出す新たな劇場版しんちゃんは…なんとシリーズ初の本格(風)学園ミステリー!!

続きを読む »

菅田将暉、永野芽郁、野田洋次郎ら豪華キャスト陣が集結!山田洋次監督が100周年を記念した本作への想いを熱弁『キネマの神様』完成報告会見

0330_004


松竹キネマ合名社の設立、そして数々の名作を創り出した蒲田撮影所の開所を迎えた 1920 年から、日本映画史を飾る傑作、ヒット作の製作、配給、興行を続け、2020 年松竹映画は 100 周年を迎えた。本作は、そんな松竹映画 100 周年を記念した作品となる。日本映画界を代表する巨匠・山田洋次を監督に迎え、これまで数々の文学賞を受賞してきた人気小説家・原田マハ原作の『キネマの神様』だが、幾度の公開延期を経て、ついに 8 月 16 日(金)より劇場公開を迎えることが決定。そしてこの度、公開に先駆けて 3 月 29 日(月)に豪華キャスト陣が集結した<完成報告会見>が実施された。登壇者は、菅田将暉、永野芽郁、野田洋次郎を筆頭に、寺島しのぶ、小林稔侍、宮本信子とベテラン俳優らが勢揃い、さらには、山田洋次監督も登壇し 70 年近く日本映画の最前線を走り続ける唯一無二の存在として最新作に込めた熱い想い、さらに映画に対する強い愛を語った。

続きを読む »

『HOKUSAI』岡田美術館で映画公開記念「北斎特別展示」が決定! “画狂人”北斎が描いた美人画ほか日本が世界に誇る名作を展示!

0330_003


代表作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が2020年2月に新たに刷新された新パスポートや2024年度から使用される千円札のデザインに採用されるなど、今なお愛され続ける世界的アーティスト 葛飾北斎。19世紀にヨーロッパでジャポニズムブームを巻き起こし、マネ、モネ、ゴッホ、ゴーギャンなど数々のアーティストに影響を与え、西洋近代絵画の源流となった、世界で最も有名な日本人で、米LIFE誌“この1000年で偉大な功績を残した100人”にも唯一の日本人として選ばれている。そしてこの度、その北斎の知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』が、新型コロナウイルスの感染拡大による丸1年の公開延期を経て2021年5月28日(金)に全国にて公開される事が決定(配給:S・D・P)、海外でも順次公開予定となっている。

続きを読む »

2021年3月29日 (月)

賀来賢人&後藤淳平 トーマスとの生トークに大興奮!!新生活が始まる子供たちへ、友達作りのコツとエールを送る!『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』公開記念舞台挨拶

日時:3月27日(土)
場所:新宿バルト9 スクリーン8
登壇者:賀来賢人、後藤淳平(ジャルジャル)、トーマス(声:比嘉久美子)

0329_006


昨年、原作誕生から75年を迎えた「きかんしゃトーマス」シリーズの劇場版最新作、『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』が3月26日(金)より公開。無事に公開を迎えた本作のお祝いに、11年ぶりの日本の新キャラクター・ケンジ役の賀来賢人と、もう一人の個性的な新キャラクター・サニー役の後藤淳平(ジャルジャル)、さらに主人公のトーマス(比嘉久美子)が登壇した。本作では初めてとなる観客との対面イベントの開催に、「小さい時からトーマスを観ていて、父親になって改めて観ていたところにオファーを頂いたので、トーマスという作品に関われて本当に嬉しいです。皆さん楽しんでいってください!」(賀来)、「トーマスの世界に入らせていただいて本当に光栄です。無事に公開を迎えられて良かったなと思います。全国52館に中継されているということで緊張していますが、今日は皆さんと一緒に楽しめたらと思います!」(後藤)、「みんな~!こんにちは!ぼく、トーマス。車体番号1番の蒸気機関車で、ソドー島からやってきたんだ。こんなに沢山のお友達に会えてとっても嬉しいよ!今日はどうもありがとう!」(トーマス)とファンへ直接挨拶し、会場にいる親子たちは大きな拍手で答える。「こんにちは、ケンジ!サニー!また会えてとても嬉しいよ!」とトーマスはケンジ役の賀来、サニー役の後藤との久々の再会にも喜び、「久しぶりだね~!僕たちも嬉しいよ!」(賀来)と二人も大興奮の様子。「僕らはむき出しけど、一応ケンジとサニーだよ!」とおどける後藤には、観客も思わずニンマリとした表情を浮かべる。

続きを読む »

『騙し絵の牙』本作ならではの著名人から応援コメントが続々到着!

0329_004



累計発行部数50万部突破を誇るミステリー小説「罪の声」の著者・塩田武士が、俳優・大泉洋を主人公にあてがきし、2018年本屋大賞にランクインするなど、話題・評判ともに世間の注目を集めたベストセラー小説「騙し絵の牙」(角川文庫/KADOKAWA刊)。その前代未聞の小説が、吉田大八監督(『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』)により実写化!主人公の雑誌編集長・速水役には、もちろん本作の主人公としてあてがきされた、国民的人気俳優の大泉洋。他、大泉と映画初共演で吉田組には『桐島、部活やめるってよ』以来となる松岡茉優の他、佐藤浩市、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、和田聰宏、坪倉由幸、斎藤工、塚本晋也、リリー・フランキー、小林聡美、國村隼など日本を代表する超豪華俳優陣が大集結。それぞれがクセモノ揃いのキャラクターを見事に演じ、崖っぷち出版社を舞台に繰り広げられる、仁義なき騙し合いバトルが誕生した。現在、全国の劇場で大ヒット上映中だ!本作には、著名人をはじめ数多くの方々からの熱いコメントが続々到着!「水曜どうでしょう」から主演の大泉洋へのコメントのほか、吉田大八監督に縁のある俳優、そして出版業界や書店業界にもエールを贈る本作ならではの雑誌編集長からの熱い感想や、書店関係者から共感の声が大集結!また、「ドッキリにかけられやすい騙され芸人といえばこの方々たち!」という芸人からもコメントが到着した。

続きを読む »

『きまじめ楽隊のぼんやり戦争』見れば見るほどクセになる?!“多様な作風の邦画を受け入れてもらえたら嬉しい”観客に呼びかけ 前原滉&橋本マナミ&池田暁監督 舞台挨拶登壇!

日時:3月27日(土)
場所:テアトル新宿
登壇者:前原滉、橋本マナミ、池田暁監督

0329_001


池田暁監督初の劇場公開となる待望の最新作『きまじめ楽隊のぼんやり戦争』がテアトル新宿ほか絶賛上映中だ。SNSでは「斬新&風刺全開の傑作」「今までの日本映画になかったタイプの映画。ブラックユーモアやメッセージ性が、まるでロイ・アンダーソンやカウリスマキ」「病みつきになるような不条理な笑いが面白くもあり恐ろしい!」など、絶賛の感想が続々とあがっているなか、3月27日(土)本日、テアトル新宿にて主演の前原滉、橋本マナミ、池田暁監督が登壇し、公開記念舞台挨拶を行った。

続きを読む »

『JUNK HEAD』「ガラクタ(JUNK)でも諦めなければ何でもできる」堀監督次回作への意気込みについても語った舞台挨拶

日時:3月27日(土)
場所:池袋シネマ・ロサ CINEMA ROSA 1 <2F>
登壇者:堀貴秀監督

0329_002


『JUNK HEAD』の“初日舞台挨拶”が3月27日に東京・池袋シネマ・ロサで行われ、本作を手掛けた堀貴秀監督が登壇した。

続きを読む »

「ダメダメだった頃から今の姿までみれます」(渡慶次選手)「何度でもみてください」(今田監督)『迷子になった拳』初日舞台挨拶

日時:3月26日(金)
場所:渋谷ホワイトシネクイント
登壇者:渡慶次幸平(ラウェイファイター)、今田哲史監督

0329_003


拳にはバンテージのみを巻き、通常格闘技の禁じ手がほとんど許される「地球上で最も危険な格闘技」と言われるミャンマーの伝統格闘技・ラウェイに挑戦する日本人たちを追ったドキュメンタリー映画『迷子になった拳』初日の3月26日(金)に、本作出演のラウェイファイター・渡慶次幸平選手と、今田哲史監督が揃い、舞台挨拶を行った。

続きを読む »

『ゾッキ』愛知県豊橋市出身の松井玲奈、竹中直人・山田孝之・齊藤工監督 2日間で計10劇場をめぐる愛知県横断舞台挨拶を実施!

0329_005



ミニシアターの公開ながら4万人動員の異例の大ヒットを産んだ『音楽』の作者であり、その独特な表現力が唯一無二の作家と称される天才漫画家大橋裕之の幻の初期作集「ゾッキA」「ゾッキB」を原作に、日本を代表する俳優であり、クリエイターとしても異能示す竹中直人・山田孝之・齊藤 工の三人が映画監督として共同制作をした、奇跡の実写映画化である『ゾッキ』が、3月26日(金)より愛知県で先行公開中、そして4月2日(金)より全国公開となる。映画監督、プロデューサー、クリエイターとしても表現している3人が一丸となり、『ゾッキ』が生まれた原点である、大橋氏の生まれ故郷・愛知県蒲郡市でロケを敢行。多彩なキャスト、Charaが音楽監督を務めるなど、それぞれのこだわりや人脈を集結させて制作した!大橋裕之氏の初期短編集「ゾッキA」「ゾッキB」は、およそ30編の傑作短編作品が収録されており、本作はその中から多数エピソードを織り交ぜて構成。脚本を舞台演出家・劇作家の倉持裕が書き上げた、ありふれた日常に巻き起こる、不思議な笑いに包まれた、なんだかわからないけど、きっと明日を楽しくする、唯一無二のヒューマンコメディだ。
この度、愛知県での先行公開を記念し、3月27日(土)〜28日(日)の2日間にわたり、合計10劇場での愛知県横断舞台挨拶を敢行!!折返しとなる第5回目の舞台挨拶がミッドランドスクエアシネマにて行われた。

続きを読む »

2021年3月27日 (土)

Netflixオリジナルアニメシリーズ『エデン』少女サラとロボットの“絆”に心揺さぶられる予感・・・!入江泰浩監督らと高野麻里佳の新コメントも到着配信日決定&<エデン>の謎に期待高まる予告編解禁!

0327_051


Netflixはオリジナルアニメシリーズ『エデン』を5月27日(木)から全世界独占配信すことを発表。本作は、入江泰浩監督と世界のクリエイター陣が手がけ、<25分×4話でア二メシリーズとしてはもちろん、映画のようにも楽しめる>全く新しいアニメーション体験を提供。2体のロボットに愛され育てられたサラが世界に隠された謎に立ち向かう感動SFアドベンチャーだ。本日27日に開催された AnimeJapan2021 の<ネトフリアニメ! AnimeJapan2021 メガ盛りステージ!>にて、配信日と共に発表された本予告がweb で解禁となった。さらに、入江監督や高野麻里佳からの新コメントも到着した。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事