« ごく普通の主婦ジャッキー・ウィーヴァーがドラァグクイーンと瀕死のゲイバーを再建!?『ステージ・マザー』絶賛コメント到着 | メイン | 本場フィンランドのサウナでおもてなし!『世界で一番しあわせな食堂』本編映像解禁 »

2021年2月18日 (木)

幼馴染にミスコン出場を告白!『MISS ミス・フランスになりたい!』本編映像解禁

0218_001


「幼い頃からの夢を叶えるために“男性であることを隠しながらミスコンに臨む」― 誰の目にも不可能に思える主人公の挑戦を通して、自分だけの生き方や価値観を見つけていくフランス映画『MISS ミス・フランスになりたい!』(2/26シネ・スイッチ銀座ほか全国公開)。自分自身も忘れかけていた幼い頃からの夢「ミス・フランスになる」ことにチャレンジすることを、大事な幼馴染に告白するシーンを切り取った、本編特別映像が解禁となった。


主人公アレックスを演じたのは、パリでユニセックスモデルとして活躍するアレクサンドル・ヴェテール。2016 年当時、男女両性の特徴を持つアンドロジナス的スタイルを提案することでも知られるジャン=ポール・ゴルチエのウィメンズのショーに出たことをきっかけに一気に注目が集まった彼は、近年では日本でも大人気となった Netflix オリジナルドラマ「エミリー、パリへ行く」(20)にも出演、役者としても目覚ましい活躍を見せる注目株!


映像は、アレックスが幼馴染でボクサーとして成功しているエリアス(クエンティン・フォーレ)に再会、久々に二人で食事をすることになるシーンから始まる。しかし、待ち合わせのレストランに現れたのは、美しい女性の姿のアレックスだった。「(君は)アレックス?」のエリアスの問いかけに「アレクサンドラ」と優雅に答えるアレックス。初めて見るその姿に驚きを隠せないエリアス。「何があった?」と動揺を隠せないまま続けて問いかけるが、そんな彼に対してアレックスは「ミス・イル・ド・フランスとして全国大会に出る」と冷静に返答する。しかしそれを聞いてエリアスは更に混乱。「ミス・イル・ド・フランス・・君が?」「嘘だろ」「どうやって?」美しくはあっても男性であるはずのアレックスがなぜ女性の美の祭典であるミスコンに出場するのかが、どうしても頭の中で辻褄が合わないのだ。そんな混乱した様子のエリアスにアレックスは、ミスコン出場者として自身の写真が掲載されたスマホのニュース画面に映し出された記事を提示、そして「女でいると強くなれる」とその想いを告白。ようやく事態を理解し冷静さを取り戻した彼に対して「ミスコンで優勝するために手を借りたい」「要るのは努力と勝者の考え方」「今は他の子に負けてる」と頼み込む。

しかし、事態は理解したものの、なぜボクサーである自分にそんなことを頼んでくるのかが理由がわからず返答に困ってしまったエリアスに対して、実は「それだけじゃない」「(エリアスに)再会して昔を思い出した、輝いてた頃を」「優勝したい」と、今の自分があるのはエリアスに再会したことがきっかけだったと、本音を全てぶちまける。そして、その彼の真剣な気持ちに打たれたエリアスは「明日ジムに来い」と、アレックスの夢に協力を申し出る事になる。自分の本音を曝け出すことで、周囲もどんどん幸せに巻き込んでいくアレックスの魅力を切り取った瞬間となっている。


パリの場末にあるボクシングジムの手伝いをしているアレックス。ある日、アレックスの幼馴染であるエリアスがジムを訪問する。エリアスは幼いころからの夢を叶え、自信にあふれていた。両親を事故で亡くして以来自信を失っていたアレックスはそんなエリアスに触発され、自分の夢へ向かうことを決意する。その夢とは「ミス・フランスになること」。アレックスの下宿先の、母のような存在である家主のヨランダをはじめ、ドラァグ・クイーンのローラやインド人のお針子など個性的な仲間たちに助けられ、挑戦が始まる。ローラに紹介された地区を仕切る“女王陛下”と呼ばれるボスからは「24 時間、寝る時もコルセットを着けて、靴のサイズは普段より小さめの 25.5 センチ。ペタンコ靴は禁止、普段は 12 センチヒール、疲れたら 8 センチ(のヒール)。つけまつげと、谷間メイク。水着用に膨らみを隠す技も学んで」と厳しい指導を受ける。


スポーツ選手のエリアスからは精神面を鍛えるアドバイスをもらい、めきめきと美しさをましていくアレックス。地区大会でも過酷な競争を乗り越え、夢が少しずつ現実になっていく...。コンテストでの厳しい戦いの中にも夢だった美しく華やいだ衣装を纏い輝くアレックス。その中でも“真の美しさ”“本当の自分”を見つけようともがき悩んでいく。そして運命を変える時が訪れる。その時アレックスがとった行動とは?


原案・監督は TV ドラマを中心に多くの作品を手がけるルーベン・アウヴェス。前作のコメディ『The Gilded Cage(仏題:La cage dorée)』(13)は Rotten Tomatoes でも 88%Fresh の高評価を獲得、本作が 2 作目の劇場公開⻑編映画となり、俳優としても『イヴ・サンローラン』(14 年日本公開)や『あしたは最高のはじまり』(17 年日本公開)に出演、今後も活躍が大いに期待されている。


映画『MISS ミス・フランスになりたい!』本編映像_2
https://youtu.be/eitINzzcpvk


____________________________________________________________

『MISS ミス・フランスになりたい!』

2021年2月26日よりシネスイッチ銀座ほか全国にて
配給:彩プロ
(C)2020 ZAZI FILMS ‒ CHAPKA FILMS ‒ FRANCE 2 CINEMA ‒ MARVELOUS PRODUCTIONS

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34225844

幼馴染にミスコン出場を告白!『MISS ミス・フランスになりたい!』本編映像解禁を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事