« 『騙し絵の牙』松岡茉優、『桐島〜』以来8年ぶりの吉田大八監督作に出演!「主演級のスターばかりの現場で、子羊3匹は震えております。・・・毎日お腹が痛かったです(笑)」インタビュー映像解禁! | メイン | 「今までになかったガールズムービーになる」門脇麦&水原希子が明かす撮影秘話『あのこは貴族』特別映像解禁! »

2021年1月28日 (木)

2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー最新作『ドリームランド』邦題、公開日決定

0128_003


DCコミックス『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役で世界を魅了し、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などで2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー。今をときめくハリウッドのパワーウーマンがオリジナル脚本に惚れ込み、自身の製作会社で映画化を実現させたプロデュース&主演作『Dreamland』(原題)が『ドリームランド』の邦題で4/9(金)より新宿武蔵野館ほか全国公開されることが決定した。


犯罪者とは相反する脆さを映し出したマーゴット・ロビー、不器用ながらも初恋のきらめきを体現したフィン・コール未知なる大人の世界や刺激的な冒険に憧れながらも、退屈な日常に囚われている17歳の少年と、彼の心を奪った美しき指名手配犯。まったく住む世界の異なる男女が偶発的に出遭い、次第に気持ちを通わせてゆく。ここではないどこかに “夢見る場所”が存在すると信じた共犯者として......。


マーゴット扮する銀行強盗犯に恋情を抱く少年役には Netflix『ピーキー・ブラインダーズ』、『ワイルド・スピード』最新シリーズ出演の若手注目株のフィン・コール。圧倒的な迫力でビジュアライズされた砂嵐吹き荒れる地を舞台に、出口を求めたふたりが織りなす、儚くも鮮烈なラブストーリーがここに誕生した。名作『俺たちに明日はない』にインスパイアされ、イノセンスと罪悪感の狭間で揺らめく彼らの運命が、儚くもスリリングに描かれた話題作である。

____________________________________________________________

『ドリームランド』

2021年4月9日より新宿武蔵野館ほか全国にて
配給:ハピネット
公式HP:http://dreamland-movie.jp/
(C)2018 DREAMLAND NM,LLC

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34224692

2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー最新作『ドリームランド』邦題、公開日決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事