« 白濱、全力の“ぴえん”披露で大盛り上がり!キャスト、監督揃って公開初日を祝い合う『10万分の1』初日舞台挨拶 | メイン | 最高の技術と環境で不朽の名作が今蘇る『となりのトトロ』劇場上映決定!~トトロが映画館に帰ってくる特別な9日間~ »

2020年12月 1日 (火)

チョコプラ松尾が、初の実写映画アフレコに挑戦「さよなら、ドジなわたし~~」決め台詞では、思わずIKKOさんに?!NG出すも、演出家大絶賛の訳とは?『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』

1201_003


北米で今年夏に公開され大ヒットを記録し、日本では12月18日より劇場公開の『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』の吹替版にチョコレートプラネットの松尾駿が参加することが決定した。

演出家が絶賛!その訳とは?
<演出家・高橋剛からの絶賛コメント>
こちらが想像していたよりもとても上手でした。なにより声がとても良い!いつもモノマネなどで声張られているから、それがいいんでしょうね。とても聞きやすくてよい声です。これからもっともっとアフレコやっていってほしいですね。個人的な見どころは、アレが聞けるってことですかね。こちらからはリクエストしていなかったんですが、やっぱり自然にアレが出るんですね(笑)

チョコプラ松尾が演じる超ドジなロボット!
そのモデルはドラゴンボールのフリーザ?!


チョコレートプラネット松尾駿が『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』吹き替え版で演じるのは、未来の“偉大なるリーダー”に仕えるロボット。その見た目はドラゴンボールのフリーザを彷彿とさせるクールないでたちでありながら、実は寂しがり屋で人懐っこいこのロボットは、なぜかデニス・“ケレイブ”・マッコイというまるで人間のようなミドルネームまで持ち合わせている。
その完璧なルックスとは裏腹に、何をやるにもドジなロボットのデニスは、偉大なるリーダーから「ビルとテッドを抹消する」というミッションを与えられるも、間違って彼らの娘たちビリーとティアをレーザービームで抹消してしまう。自分の失敗にショックを受けるデニスは「さよなら、ドジな私~~」と今度は自分自身を抹消。しまいには娘たちを助けるためにデニスと共に地獄に落ちたビルとテッドに頼み込み、世界を救う最強の一曲を見るける“お供”としてメンバーに加わることになる。


僕だったら、“世界を救う”最強メンバーは、
ボブ・マーリーと2パックと・・・・やっぱりIKKOさんかな!

Qドジなロボット、デニス・“ケレイブ”・マッコイ役のアフレコはどうでしたか?
アニメとかはやったことがあったんですが、こういう実写作品でのアフレコは初めてだったんで、難しかったです。(演出家の方からは)、普通の声でいいって言われるんですが、僕普段モノマネばかりやっているので「普通の声」が難しかったですね。自分の声ってどんな声だっけ?って。


Q映画「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」の見どころは。
タイムスリップして色んな(伝説の)ミュージシャンを集めるっていう設定で、夢のようなメンバーで話が進んでいくんですが、もし自分が連れてくんだったら誰連れていくかな~と考えながら見ていたらすごく楽しかったですね。


Q松尾さんだったら誰を「世界を救う」最強メンバーとして連れていきますか?
まずはボブ・マーリーですね。あとはラッパーの2パックとかでできたら楽しいだろうな~。(IKKOさんは?と聞かれ)IKKOさんはまだ死んでないんですけどね。でもIKKOさん連れてきたら世界が平和になるかもしれないですね。映画は「音楽で世界を救え」というテーマですが、IKKOさんが来たら「美容」で世界が救われますんで、世界を救う分にはIKKOさんいたほうがいいですね。


____________________________________________________________

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』

2020年12月18日よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて
配給:ファントム・フィルム
公式HP:https://www.phantom-film.com/billandted/
(C) 2020 Bill & Ted FTM, LLC. All rights reserved.

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事