« 『空に聞く』小森はるか監督インタビュー | メイン | 何物にもなれない、4人の男女の破滅的でエモーショナルなラブストーリー『ソング・トゥ・ソング』予告編解禁 »

2020年11月18日 (水)

ジュリアン・ムーア & ミシェル・ウィリアムズ『秘密への招待状』公開・邦題・メインビジュアル・予告編 解禁!

1118_001


2006年にアカデミー賞🄬外国語映画賞にノミネートされた『アフター・ウェディング』の豪華ハリウッドリメイク『After the Wedding』の邦題を『秘密への招待状』とし、2021年2月に日本公開されることが決定した。メインビジュアルと、予告編も合わせて解禁となった。


住む世界の違う二人の女性の過去と現在が交差する。
彼女たちの秘密の奥に隠された、もう一つの真実とは─
2006年にアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた、デンマークが誇るスザンネ・ビア監督の『アフター・ウェディング』。この作品に惚れ込んだオスカー女優のジュリアン・ムーアと、彼女の夫で監督のバート・フレインドリッチが製作に乗り出し、豪華ハリウッドリメイクが実現!オリジナル版では男性二人が主人公だったが、ハリウッド版では女性二人に変更された。

ジュリアン・ムーアが演じるのは、億万長者の会社経営者テレサ。一方、社会の不平等と戦う理想主義者のイザベルには、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などで、アカデミー賞®に4度ノミネートされたミシェル・ウィリアムズ。ニューヨークで自分の夢をかなえ続けるテレサ、インドで子供たちの夢をかなえる手助けをするイザベル。住む世界も考え方も全く異なる二人が、生みの親と育ての親という立場になり、愛と葛藤に引き裂かれていく姿を、ハリウッドのトップに立つ俳優たちが繊細かつエモーショナルに演じきった。

長きにわたって隠された真実が暴かれ、古傷の痛みに苦しむ4人の親子。だが、ようやくそれも乗り越えて前向きな関係性が生まれたかと思われたその時、新たな秘密が明かされる──人間という存在の奥深さに、心が震えずにはいられないヒューマンドラマが誕生した。

ポスタービジュアルと予告編 解禁!
ジュリアン・ムーア(テレサ)とミシェル・ウィリアムズ(イザベル)が「繋がりはじめたふたりの人生」というコピーを挟み対となり、家族の衝撃的な<真実>と、新たな<秘密>が明かされた結婚式の様子が配置されたポスタービジュアルが完成!そして予告編では、インドで救護活動に人生を捧げるイザベルと、ニューヨークでメディア会社を経営するテレサという、住む世界も考え方も全く異なる二人が出会うシーンから始まる。イザベルがテレサに自身の孤児院を支援してもらうためにニューヨークを訪れるが「少し時間が欲しい。娘の結婚式に来てくれればもっと話せる。」と招待を受け、訝しげに参列するイザベル。しかし、そこで出会ったテレサの夫はイザベルが過去に別れた恋人、オスカーだった。さらに、目の前の新婦グレイスがオスカーとの間にできたイザベルの娘だと気づくー。元恋人、そして娘の存在が明らかになり、結婚式の後に繋がりはじめたふたりの人生。そしてテレサの「助けて」という言葉の真意とは…。彼女たちの秘密の奥に隠されたもう一つの真実の行方に期待だ。

『秘密への招待状』予告編
https://youtu.be/1cBXkG_rE_U


____________________________________________________________

『秘密への招待状』

2021年2月よりTOHOシネマズシャンテほか全国にて
配給:キノフィルムズ
(C)ATW DISTRO, LLC 2019

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34220611

ジュリアン・ムーア & ミシェル・ウィリアムズ『秘密への招待状』公開・邦題・メインビジュアル・予告編 解禁!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事