« 「親と子、どちらの気持ちにも共感する」、「家族に会いたくなる」という声が続々!父・一登(堤真一)と息子・規士(岡田健史)が衝突『望み』本編映像解禁 | メイン | 映画初主演・尾上松也×百田夏菜子・初ヒロイン 尾上松也、IT社長から今度はエリート銀行員(バンカー)に!『すくってごらん』2021年3月公開決定! »

2020年10月14日 (水)

アクション満載!何でもありな<ゲームの世界>が明らかに いい人“ガイ”が世界のために立ち上がる本予告解禁!『フリー・ガイ』

1014_003


ヒーローらしからぬ自由奔放なスタイルとクールで過激なアクションで、世界中を魅了した『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズが、『ナイト・ミュージアム』や大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のショーン・レヴィ監督とタッグを組み、何でもありの<ゲームの世界>を舞台に、今度はありえないほど“平凡すぎる”新ヒーローに挑む、新感覚アクション・エンターテインメント『フリー・ガイ』が 2021 年 1 月 8 日(金)に公開される。そしてこの度、本作の舞台である<ゲームの世界>ならではの魅力が詰まった日本版本予告が解禁!(10 月 5 日の US 版解禁時には 5500 万回再生を記録!!)


映像は、ルール無用で何でもありな街フリー・シティに住む平凡な男ガイの紹介から始まる。毎日が同じ日々の繰り返しだったガイは、ある日謎の女性モロトフ・ガールと出会ったことで“同じ毎日を変えたい”と思い始める。しかし、そんなガイは、自分がオンラインゲーム<フリー・シティ>の中のモブ(背景)キャラであるという”衝撃の事実”を知ることに...!「たとえゲームの世界でも、ここは僕のすべてなんだ!」と、勝手にゲームの世界の平和を守りはじめたガイだが、現実の世界では突如現れた謎の“いい人”キャラのガイに大混乱!ガイをゲームの世界から抹消しようとする男も現れ、<フリー・シティ>に最大の危機が迫るが...。はたして、ただの“モブキャラ”にすぎないガイは、ゲームの世界を救う主人公=ヒーローになれるのか─!?今回解禁された映像で期待感を煽るのは、何でもありなゲーム<フリー・シティ>の世界!火炎放射器を持つ男、低空飛行で横切る戦闘機など、街には現実世界ではありえない人やものが当たり前に混在している。さらに、チームプレーで敵を倒すアクションシーンや、崩れていく街の中を全速力で走り抜ける大迫力のカーアクションなど、ゲームの世界ならではの映像にワクワク感が最高潮!!まさに 2021 年、新しい時代の幕開けにふさわしいエンターテインメント作品だ!

本作の主人公であり、<フリー・シティ>のモブキャラである銀行の窓口係ガイを演じるのは、『デッドプール』シリーズで前代未聞の無責任ヒーローを演じ一躍話題となったライアン・レイノルズ。そして、ガイが一目惚れするイケてるゲームキャラのモロトフ・ガールを演じるのは、サスペンスドラマ「キリング・イヴ」で人気を博し、エミー賞主演女優賞を受賞したジョディ・カマー。その他、人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」で注目のジョー・キーリーや、『ジョジョ・ラビット』でお調子者のヒトラー役、そして監督、脚本も担当しアカデミー賞®を受賞したタイカ・ワイティティらが共演に名を連ねる!


主演のライアン・レイノルズが先月行われた記者会見で「これまでで最高の映画製作の経験だった。また、僕がこれまでに出演した中でも最高の映画!僕らがこの時代に訴える、喜びに満ちている映画なんだ」と自信を持って語った本作。ゲームの世界を舞台に、ユニークで迫力満点のアクションを描く、新感覚エンターテインメントが劇場で待っている!2021 年の幕開けは、最高に気分がアガる『フリー・ガイ』で決まり!!

映画『フリー・ガイ』本予告【主人公になりたい!ただの人】編 ライアン・レイノルズ主演 1月8日(金)公開
https://youtu.be/sUJMeXJO7eA


____________________________________________________________

『フリー・ガイ』

2021年1月8日より全国にて
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2020 20th Century Studios. All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34218157

アクション満載!何でもありな<ゲームの世界>が明らかに いい人“ガイ”が世界のために立ち上がる本予告解禁!『フリー・ガイ』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事