« 『窮鼠はチーズの夢を見る』成田凌と行定勲、大ヒットに喜びを噛み締める 香港国際映画祭ほか海外での上映も決定! | メイン | 第32回東京国際映画祭 東京グランプリ(最高賞)受賞デンマーク映画『わたしの叔父さん』YEBISU GARDEN CINEMA 休館前最後のロードショー作品に決定! »

2020年10月 8日 (木)

広大な土地を持つ北海道、北見市で初のドライブインシアター『北見ドライブイン映画祭』10月23、24日の二日間、イオン北見で、“映画をドライブインで楽しむ祭”を開催!!

1008_000


広大な土地を持ち、車社会である北海道(北見)を最大限活かした映画祭『北見ドライブイン映画祭』が、10月23、24日に開催されることが決定した。イオン北見の駐車場を利用して、イオンエンターテイメントの全面協力のもと、400インチの大型エアスクリーンで、北海道北見市で行われる初のドライブインシアター。コロナ禍における一過性のイベントではなく、毎年行うイベントとして、“北見ドライブイン映画祭”と称している。

第一回は、北海道以外の方々を呼び込むイベントということではなく、北見市に住む方々を対象にし、来年度以降、映画祭の規模を大きくし、全国からたくさんの方々に来ていただける映画祭を目指すようだ。高円寺と日本橋で北見焼肉店「のっけ」を運営する株式会社P&D、チーズケーキ「赤いサイロ」で有名な地元北見市の株式会社清月、北海道新聞など、北見市にゆかりのある面々に加え、イオンエンターテイメント株式会社、GUM株式会社、株式会社ザフールなど映画業界に携わる面々が揃い、映画祭を支える。

第一回の作品は、池田イライザを主演に迎えた、片桐健滋監督作『ルームロンダリング』、東京国際映画祭で4冠を獲得した、北海道を代表する名作『雪に願うこと』、そして冬を迎えるこどもに向けて、家族で楽しめるアニメ『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の3作品。家族で気軽に楽しんでもらえるようキッチンカーなどの食事も用意されている。


10月10日(月)正午からHP https://www.kitami.diffes.jp/ にて予約受付を開始。
チケットは無料。各回先着35台の定員制です。

「北見ドライブイン映画祭」

日時:10月23日(金)、24日(土)
会場:イオン北見店 第二駐車場(ケーズデンキ側駐車場) (北海道北見市北進町1丁目1-1)
上映作品:23日(金)16:00開場17:00上映 『ルームロンダリング』
19:30 開場20:00上映 『雪に願うこと』
       24日(土)16:00開場17:00上映開始 『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』


コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事