« 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』のパブロ・ラライン監督が贈る最新作!!『エマ、愛の罠』10月2日公開決定! | メイン | グザヴィエ・ドランが『君の名前で僕を呼んで』に感銘を受け描いた青春ラブストーリー。『マティアス&マキシム』ポスタービジュアル・予告編解禁 »

2020年7月15日 (水)

<暴力の伝道師>S・クレイグ・ザラー待望の日本初公開!!『ブルータル・ジャスティス』日本版アートワーク&予告映像が到着!!!!!

0715_005


ミュージシャンや文筆家としても活躍し、2015年の監督デビュー作『トマホーク ガンマンvs食人族』、続く『デンジャラス・プリズン ―牢獄の処刑人―』が圧倒的な高評価を獲得し、その容赦なき暴力描写や独特の世界観から、ジャンル映画ファンを中心に大きな注目を集めている気鋭の監督 S・クレイグ・ザラー。彼の最新作『ブルータル・ジャスティス』が 8 月 28 日(金)より日本公開されることが決定した。

そして、主演はアカデミー賞®作品賞ほか6部門へのノミネートを果たした監督作『ハクソー・リッジ』が記憶に新しい名優メル・ギブソン。相棒にヴィンス・ヴォーンを迎え、息のあった名演を披露しております。 さらに、トリー・キトルズ、マイケル・ジェイ・ホワイト、ジェニファー・カーペンター、ドン・ジョンソンのほか、『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』のトーマス・クレッチマンが極悪非道な強盗犯を演じるなど、個性派俳優が大集結!


第 40 回ゴールデンラズベリー賞において、「最低人命軽視と公共物破壊しまくり作品賞」の候補入りを果たした容赦なき暴力描写、ウィットに富んだ会話、手に汗握る衝撃的な展開、『リーサル・ウェポン』『バッドボーイズ』『マイアミ・バイス』など、脈々と続く刑事バディ・アクションの系譜に新たな傑作が日本上陸!この度、待望の日本版アートワークおよび予告映像が到着した!


今回到着した日本版アートワークには拳銃を構えるメル・ギブソンとヴィンス・ヴォーンの刑事コンビ、そして彼らが金塊の横取りを狙う凶悪な強盗犯たちが「正義を棄てた日 男たちの運命が交錯する――」というキャッチコピーとともに並んでおり、本編で描かれる血で血を洗う激闘を予想させるものとなっている。

また、併せて解禁となる予告映像には、原題『DRAGGED ACROSS CONCRETE』のとおりコンクリートの上を駆けずり回って泥臭く働いてきた刑事たちが、横暴な捜査が原因で6週間の無給の停職処分を受け、家族のために犯罪に手を染めると決断したものの、ターゲットの犯罪者たちが目の前で行った血も涙もない非道な行動を目にし、正義感が揺らいでいくが......という手に汗握る内容となっている。果たして、金塊の行方はどうなるのか!?
スクリーンでその凄絶な展開を確かめよう!

『ブルータル・ジャスティス』予告映像
https://youtu.be/f-94rziaR3o


____________________________________________________________

『ブルータル・ジャスティス』

2020年8月28日より新宿バルト9、梅田ブルク7にて
配給:クロック・ワークス
公式HP:http://klockworx-v.com/brutaljustice/
COPYRIGHT (C) 2018 DAC FILM, LLC. All RIGHTS RESERVED

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34212418

<暴力の伝道師>S・クレイグ・ザラー待望の日本初公開!!『ブルータル・ジャスティス』日本版アートワーク&予告映像が到着!!!!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事