« 2020年5月 | メイン | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

『十二単衣を着た悪魔』公開日決定、主演・キャスト解禁

0630_003


多くの名作を生み出してきた脚本家・小説家の内館牧子が「源氏物語」を題材に、奔放で強い女性によって成長していく青年の姿を描いた長編小説「十二単衣を着た悪魔 源氏物語異聞」を元に実写化、映画『十二単衣を着た悪魔』として、2020 年 11 月 6 日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開されることが決定した。

続きを読む »

カントリー・ミュージックの聖地ナッシュビルでジェシー・バックリーが歌い上げる!世界的音楽家と奏でる音楽に注目!『ワイルド・ローズ』本編映像到着!

0630_001


新進気鋭の女優、ジェシー・バックリーがその歌声を披露し、賞レースを席捲した『ワイルド・ローズ』が全国公開中となっている。本年度の賞レースで<音楽賞>を席巻し、ナショナル・ボード・オブ・レビュー<インディペンデント映画TOP10>を始めとする世界中のインディペンデント映画賞で作品賞・主演女優賞を受賞。Rotten Tomatoesでは93%FRESHと高評価を獲得。実在の人物をモデルに生まれた本作で、全曲を自ら歌う主演に挑むのは、『ジュディ 虹の彼方に』(19)での好演が光った、英国の新鋭ジェシー・バックリー。母親役には、『リトル・ダンサー』(00)でアカデミー®助演女優賞にノミネートされたジュリー・ウォルターズ。ローズに手を差し伸べる資産家のスザンナ役に『ホテル・ルワンダ』(04)でアカデミー賞®助演女優賞ノミネート、『プーと大人になった僕』(18)ではカンガ役を演じた実力派ソフィー・オコネドーなど、豪華キャスト陣が顔を揃え、英国からまた一本名作が誕生した。

続きを読む »

『滑走路』坂井真紀、水橋研二、吉村界人、染谷将太、木下渓、池田優斗魅力 追加キャスト解禁&コメント到着

0630_002


32 歳で命を絶った“非正規歌人”萩原慎一郎による歌集を原作とした映画『滑走路』が 2020 年秋に全国公開となる。

続きを読む »

2020年6月29日 (月)

映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』メインキャスト発表&WEB ビジュアル第一弾「夜のふたり」解禁!

0629_002


1980~90 年代に若者たちのリアルな恋や友情を描く マンガを数多く生み出し、今も尚、熱狂的なファンを持つ漫画家・岡崎京子が 1989 年に刊行した同名作品を原作にした、映画『ジオラマボーイ・パノラマガール』。脚本・監督は映画『PARKS パークス』(2017)、ドラマ「東京アリス」(2017)、「セトウツミ」(2017)、「声ガール」(2018)や、多くのCM・MV を手がける瀬田なつき。瀬田監督は物語の舞台を現代に置き換え、スクラップ&ビルドを繰り返す街で、未来への不安を抱えつつも「今」を生きる若者たちを、ファンタジックでポップな世界観で映画化しました。2020 年秋・新宿ピカデリー他にて全国公開。映画ファン、各界より多くの反響を呼んだ特報映像に続き、この度メインキャストと WEB ビジュアル第一弾「夜のふたり」が解禁となった。注目の W 主演・山田杏奈と鈴木仁、そして瀬田なつき監督のコメントも併せて公開となった。

続きを読む »

『東京の恋人』初日舞台挨拶にW主演 森岡龍・川上奈々美、下社敦郎監督登壇!

日時:6/27(土)
場所:ユーロスペース
登壇者:森岡龍、川上奈々美、・下社敦郎監督

0629_001


6月27日(土)渋谷ユーロスペースにて映画『東京の恋人』が公開初日を迎え、W主演を務めた森岡龍・川上奈々美、下社敦郎監督が登壇、満席の客席を前に作品への熱い思いを語った。

続きを読む »

山﨑賢人が 30 年の時を超える!?ハリウッドSF映画に多大な影響を与えた伝説のタイムトラベル小説『夏への扉』映画化決定!

0629_003


1956 年にアメリカで発表されて以来、色褪せぬ名作として世界中で愛される「夏への扉」(著:ロバート・A・ハインライン)。伝説的な SF 小説の初実写映画化が決定。2021 年公開(配給:東宝=アニプレックス)予定となっている。原作「夏への扉」についてプロデューサーの小川真司は、「タイムトラベルものは映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』も含めて数々あれど、時間旅行ものというジャンルを確立させた本作は後の作品に大きな影響を与えた古典中の古典と言える」と語る。

続きを読む »

2020年6月26日 (金)

『エジソンズ・ゲーム』電流戦争がついに終結!カンバーバッチとマイケル・シャノンの貴重な共演シーンを公開!

0626_003


世紀の発明王トーマス・エジソンほどの天才にも、最強のライバルがいた。彼の名前はジョージ・ウェスティングハウス、〈頭脳でトップに立つクリエイター〉であるエジソンに対して、〈戦略で支配を広げるカリスマ実業家〉だ。この二人による壮絶なビジネスバトル〈電流戦争〉を描いた映画『エジソンズ・ゲーム』が大ヒット公開中!当初、ワインスタイン騒動により公開延期を余儀なくされていた本作。そこからの復活劇に一役買って出たのは、巨匠マーティン・スコセッシ監督だ。当初のトロント映画祭で披露された本編は、ワインスタイン・カンパニーの強い圧力によってまとめられた、製作陣にとって不本意なバージョンだったという。アルフォンソ・ゴメス=レホン監督の師匠で本作の製作総指揮であるスコセッシ監督は、それを完成版と認めず製作陣による再編集を支援した。監督たちは、超多忙なスター俳優たちを集め再撮影を敢行し、渾身の“ディレクターズ・カット”を完成させ、2 年越しの全米公開を成し遂げた。日本では製作陣により正式に監修、許諾されたディレクターズ・カット(インターナショナル版)が公開となる。

続きを読む »

『スペシャルズ!~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』 9 月 11 日公開決定!

0626_004


大ヒットを記録した『最強のふたり』の監督が贈る、実話に基づく感動作『The Specials(英題)』の邦題が『スペシャルズ!~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』に、初日が 9 月 11 日(金)に決定した。

続きを読む »

直木賞受賞作「ホテルローヤル」に北国を背負って松山ケンイチ、安田顕出演決定!ほか豪華俳優陣が大集結!

0626_001


映画『ホテルローヤル』(武正晴監督/主演:波瑠)が11月13日より全国公開となる。原作は、2013年に第149回直木賞を受賞し、累計発行部数85万部を超える桜木紫乃の自伝的代表作。北海道の釧路湿原を背に建つラブホテルを舞台に、ホテルと共に大人になっていく一人娘雅代の目線を主軸に、ホテルを訪れる人々や従業員、経営者家族それぞれが抱える人生の哀歓をやわらかく描いた珠玉の人間ドラマだ。誰にも言えない本音や孤独を抱えた人々が、“非日常”を求め今日もそこを訪れる。身体も心もさらけ出した交歓がもたらす、少しの安らぎ・・・。欲望を満たすだけではなく、心までを優しく充たす場所で繰り広げられる人間模様は、幸せな瞬間は誰にも必ず訪れるという予感を感じさせる。原作者の桜木自身を投影したとされる主人公・雅代を演じるのは、ドラマ・映画と多彩な作品でその存在感を示す女優・波瑠。メガホンをとるのは、『百円の恋』(14)で日本アカデミー賞をはじめ国内外の各映画賞を総なめにした武正晴。NHK連続テレビ小説「エール」を手掛ける脚本家・清水友佳子とタッグを組み、直木賞受賞作の映画化に挑んだ。

続きを読む »

芦田愛菜、6年ぶりの実写映画主演!『日日是好日』の監督・スタッフがこの秋に贈る、圧倒的な感動作『星の子』ティザービジュアル解禁

0626_002


女優・芦田愛菜の『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』(14)以来、6 年ぶりとなる実写映画への主演作『星の子』の公開が 2020 年 10 月に決定しティザービジュアルが解禁となった、

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事