« ナタリー・ポートマン×トップ・アーティストSia(シーア)が仕掛ける『ポップスター』6月5日(金)公開日決定 | メイン | 和歌山を舞台に若い男女の切ない逃避行を描く『ソワレ』2020年 晩夏に公開決定! »

2020年5月29日 (金)

世界興収インド映画No.1!ティワーリー監督最新作『きっと、またあえる』8/21(金)公開決定

0529_005


『ダンガル きっと、つよくなる』で世界興収インド映画No.1を記録したニテーシュ・ティワーリー監督最新作『きっと、またあえる』(配給:ファインフィルムズ)がシネマート新宿・シネマート心斎橋にて8月21日(金)より公開となることが決定した。

<今だからこそ、みてほしい>
◆インドの工科大学の学生寮を舞台に、笑いと涙、永遠の友情が描かれる本作。主人公たちが大学生活を送った90年代と、親世代になった現代、2つのストーリーが進んでいく。大学の学生寮を舞台にした映画といえば、大ヒットした『きっと、うまくいく』(13)があるが、脚本も手掛けたティワーリー監督は、「これは僕自身の大学生活の物語だ。だから、他の誰にも作ることはできないんだ。」と語る。監督自身、世界屈指の名門校であるインド工科大学ボンベイ校の卒業生で、当時の仲間達とのエピソードも盛り込まれている。インドでは初公開週作品のうち、インド映画1位(デイリー/ウィークエンド/ウィークリー)を獲得した。

◆新型コロナウィルスの影響から公開延期となっていた本作だが、8/21(金)からの全国公開が決定した。併せて著名人コメントも解禁。笑いと涙の感動エンターテイメントに心を奪われた絶賛コメントが続々と届いた。


今、このタイトルだけでもうジンワリ来るものがあるというのに、
さらにジンワリ来る物語で、
結局ずっとジンワリしながら観ました。
友情。涙と笑いと感動と。素直に素晴らしいね!映画館で観たい!
―大槻ケンヂ ロックミュージシャン


仲間や家族と過ごす何気ない時間も、人生においてはかけがえのないものだと、
この映画を観て強く感じ、本当に大切なものは何なのかを見つけられるそんな映画です。
もっと家族との時間を大切にしよう!もっと友人たちと語りあおう!もっと人生を楽しもう!
―田代 良徳  インド映画「SUMO」主演 お相撲さんドットコム


数々の失敗を繰り返し大人になった今、
この映画が伝えようとしているメッセージが如何に大切かがよく分かる。
“優しさ”と“情熱”、そして適度な“格好悪さ”に胸が熱くなる。
禿げたオジサンのダンスでこんなに泣く日がくるなんて思ってなかったぜ!
―赤ペン瀧川 映画プレゼンター


「きっと、またあえる」
失敗を恐れる人、必見。
ひたすらオバカで、
濃ゆいインド兄ちゃんらを見守るうち、
応援している自分がいて‥‥(泣)。
この先、どれだけ凹もうが、
何度だって立ち上がってみせる。
生きてるんだから、失敗なんかしてない!
―たかのてるこ 『ガンジス河でバタフライ』『生きるって、なに?』著者     


勝負の行方をかけた3Pシュートを打つ最後の場面、仲間の期待も、
主人公の想いも、痛いほどわかってドキドキしました。
個性豊かな仲間たちと夢中になって過ごした時間は、何年経っても色あせないもの。
懐かしい顔が浮かんできて、会いたくなりました。
―折茂武彦 レバンガ北海道


インド映画を知らない人にはインド映画の高いクオリティーを知って欲しい
観た後も気持ちが踊るぐらい楽しめた映画
学生時代と親になった現代の2つのストーリーが進んでいく父と息子の物語でもあり
息子を持つ親としての在り方を考えてしまった
笑って泣いた
―河相我聞 俳優

____________________________________________________________

『きっと、またあえる』

2020年8月21日 より シネマート新宿ほかにて
配給:ファインフィルムズ
公式HP:http://www.finefilms.co.jp/chhichhore/
ALL RIGHTS RESERVED ALL COPYRIGHTS, WITH RESPECT TO THIS CINEMATOGRAPH FILM EXCLUSIVELY VEST WITH NADIADWALA GRANDSON ENTERTAINMENT PRIVATE LIMITED.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34209290

世界興収インド映画No.1!ティワーリー監督最新作『きっと、またあえる』8/21(金)公開決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事