« 『デッド・ドント・ダイ』3/27(金)よりTOHOシネマズ 日比谷にて先行上映緊急決定!さらに!ジャームッシュ監督から日本のムービー・ラバーズへ特別メッセージも到着! | メイン | 『もみの家』《本編映像》田舎の母を想い出し涙...!!佐々木すみ江最後の出演作に溢れる思いやりの言葉たち。「私のことで煩わしとうないんよ。あの子らにはあの子らの生活があるから」 »

2020年3月20日 (金)

注目女優【ジェシー・バックリー】がマイクを高らかに掲げる!『ワイルド・ローズ』ポスター・ビジュアル/日本語字幕付き海外予告編解禁!

0320_001


新進気鋭の女優、ジェシー・バックリーがその歌声を披露し、賞レースを席捲した『ワイルド・ローズ』が6月26日(金)より全国公開となる。本年度の賞レースで<音楽賞>を席巻し、ナショナル・ボード・オブ・レビュー<インディペンデント映画TOP10>を始めとする世界中のインディペンデント映画賞で作品賞・主演女優賞を受賞。Rotten Tomatoesでは93%FRESHと高評価を獲得。実在の人物をモデルに生まれた本作で、全曲を自ら歌う主演に挑むのは、『ジュディ虹の彼方に』(19)での好演が光った、英国の新鋭ジェシー・バックリー。母親役には、『リトル・ダンサー』(00)でアカデミー助演女優賞にノミネートされたジュリー・ウォルターズ。英国からまた一本名作が誕生した!


不器用な生き方しかできない主人公ローズ=リン・ハーラン。家族と葛藤しながらも支えられ、一度はあきらめたスター歌手になるという夢を、自分らしいやり方で懸命にかなえようとする姿を、ジェシー・バックリーが圧巻の歌唱力と卓越した演技力で魅了する。この度、本作のポスタービジュアルが解禁となった。

マイクを高らかに掲げ、スター歌手のような出で立ちで微笑むローズ。その背景には愛する二人の子どもたちと母親の姿が映し出され、家族への深い愛情が感じさせられる。夢か家族か。その葛藤を乗り越えたジェシーが辿り着いた答えとはー。「私は謳う 私の歌を」とコピーが記され、彼女の書き下ろすオリジナルソングへの期待も高まります。併せて日本語字幕付き海外予告編も到着。

夢見たスター歌手への道と、愛する家族との間で葛藤するローズの姿が印象的なものになっている。映画『ジュディ 虹の彼方に』『ドクター・ドリトル』、ドラマ「チェルノブイリ」と話題作に出演するジェシー・バックリーの類い稀な才能に注目したい。

『ワイルド・ローズ』日本語字幕付き海外予告編
https://youtu.be/BZhd0q5kKPk

____________________________________________________________

『ワイルド・ローズ』

2020年6月26日より全国にて
配給:ショウゲート
(C)Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事