« 強烈個性の大渋滞!ヒーロー勢揃い!?アダム・ドライバー×ビル・マーレイ×クロエ・セヴィニー×ティルダ・スウィントン超豪華!『デッド・ドント・ダイ』キャラポス&キャラ動画が解禁! | メイン | 『デッド・ドント・ダイ』3/27(金)よりTOHOシネマズ 日比谷にて先行上映緊急決定!さらに!ジャームッシュ監督から日本のムービー・ラバーズへ特別メッセージも到着! »

2020年3月19日 (木)

クリストフ・オノレ監督最新作『今宵、212 号室で』予告編&本ビジュアル解禁

0319_006


第 72 回カンヌ国際映画祭ある視点部門最優秀演技賞(キアラ・マストロヤンニ)を受賞したフランス映画『今宵、212 号室で』が、6月12日(金)より Bunkamura ル・シネマ、シネマカリテ他全国順次公開となる。この度、本ビジュアルと予告編が解禁となった。

恋がいっぱい。でも、愛は一つだけ。マリアは、結婚して 20 年になる夫リシャールと二人暮らし。今ではすっかり“家族”になってしまった夫には内緒で、密かに浮気を重ねていたが、ある日ついにバレてしまう。怒ったリシャールと距離を置くため、マリアは一晩だけアパルトマンの真向かいにあるホテルの212号室へ。窓越しに夫の様子を眺めるマリアのもとに20年前の姿をした夫が現れ、さらには元カレたちも次々と登場、そのうえ夫の初恋相手のピアノ教師までもがかつての姿でやってきて、愛の魔法にかかった不思議な一夜が幕を開けた!


もしもあの時、あの恋が成就していたら?かつての恋の思い出が脳内を走馬灯のように駆けぬけたあと、マリアが見つけた真実とは?今回解禁されたポスタービジュアルは、ホテルのベッドに横並んで、何やら物思いにふける様子の男女と、幻想的な一夜の訪れを予感させる、夜空の背景が印象的だ。「恋がいっぱい。でも、愛は一つだけ」というコピーと、イケメン男子たちが主人公マリアを取り囲む場面写真などからは、一波乱も二波乱もある恋愛劇の一端が垣間見える。


併せて解禁された予告編は、密かに重ねていた浮気が発覚してしまったマリアが、夫リシャールと一晩距離を置こうとアパルトマンの真向かいのホテルの 212 号室に訪れるシーンから始まるが、そこにはなんと、20 年前の姿をしたリシャールが現れて、さらには歴代の元カレたちも大集合!?愛の魔法にかかったファンタスティックな一夜が幕を開ける。


若きリシャールいわく、どうやらこの“212 号室”は“民法 212 条”=「夫婦は互いに尊重し、貞節であること」と関連しているらしい。次々と巻き起こる予想だにしない展開に、戸惑いつつも、互いに見つめ合い、唇を重ねる二人だが...。


主人公マリアを演じたのは、マルチェロ・マストロヤンニを父に、カトリーヌ・ドヌーヴを母にもち、そのクールな美しさで観客を魅了してきたキアラ・マストロヤンニ。若き日の夫リシャール役に、『アマンダと僕』で注目を集めたヴァンサン・ラコストが扮し、夫役は、フランス・ポップス界の名プロデューサーであり人気ミュージシャンのバンジャマン・ビオレが務める。実生活では元妻であったキアラと息のあった“元”夫婦共演をはたしたことも話題に。


最後、「私と結婚したのは賢明だった?」とのマリアの問いかけに、そっと微笑む若きリシャール。かつての恋の思い出が脳内を走馬灯のように駆けぬけたあと、マリアが見つけた真実とは?数々のシャンソンの名曲にのせてパリのホテルの一室で繰り広げられる、大人のための軽妙洒脱なラブ・ストーリーに、期待が膨らむ予告となった。


映画『今宵、212号室で』予告編
https://youtu.be/GVWkzWkxaP8

____________________________________________________________

『今宵、212号室で』

2020年6月12日よりBunkamuraル・シネマ、シネマカリテほか全国にて順次公開
配給:ビターズ・エンド
公式HP:http://www.bitters.co.jp/koyoi212
(C)Les Films Pelleas/Bidibul Productions/Scope Pictures/France 2 Cinema

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34204662

クリストフ・オノレ監督最新作『今宵、212 号室で』予告編&本ビジュアル解禁を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事