« 理想の美少女が肉を切り刻み、食いちぎる…!?愛するすべを知らない男の妄想と狂気を描く、強烈な恋バナシーンを公開!! | メイン | 揺れ動くふたりの狂おしくも切ない恋 成田凌、大倉忠義に「キスして」 痛いほどリアル、涙が出るほど美しい!『窮鼠はチーズの夢を見る』ポスタービジュアル&予告編映像解禁 »

2020年2月14日 (金)

ハリソン・フォードから日本のファンへ熱いメッセージ到着!『野性の呼び声』ワールドプレミア開催レポート

0214_91


ハリウッドの名優ハリソン・フォード最新作『野性の呼び声』が2020年2月28日(金)に日本で公開される。本作は、アメリカを代表する名作冒険小説を基に、地図にない地を目指し旅する男ソーントンと奇跡の名犬バックの出会い、そして言葉の壁を超えた友情と冒険を描く感動のアドベンチャー作品。


この度、現地時間2月13日(木)<※日本時間2月14日(金)>米・ロサンゼルスのハリウッドにて、主演を務めるハリソン・フォードをはじめ、豪華なキャスト/スタッフ陣が一堂に会した、ワールドプレミアイベントが華々しく開催された。

0214_92



【ハリソン・フォードに会場が熱狂!!】

会場には長いレッドカーペットが敷かれ、なんと劇中のバックのモデルにもなっ た犬、バックリーも登場。華々しい舞台に相応しい蝶ネクタイ姿で登場したバ ックリーに、レッドカーペット上のゲストたちも温かい眼差しを向けていた。『スター・ウォーズ』シリーズや、『インディ・ジョーンズ』シリーズなど、数多くの大ヒット作に出演し続けているハリソン・フォードが登壇するプレミアイベントとあって、世界中のマスコミと多くのファンが集結し、本作の注目度の高さが伺えた。


本作の主役ソーントンを演じたハリソンをはじめ、フランス出身の俳優で『最強 のふたり』 (11)で日本でも大ブレイクを果たしたオマール・シー、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギラン、そして『美女と野獣』や『アラジン』、そして『リロ&スティッチ』やドリームワークスの『ヒックとドラゴン』など、数々の名作アニメーションを世に送り出し、本作が初の実写作品となった監督のクリス・サンダースらがレッドカーペットに現れると、マスコミからは一斉にフラッシュがたかれ、大きな歓声に包まれた。ハリソンは、集まったファン一人一人に丁寧にサインをし、快く写真撮影に応じた。大御所の域に入ったハリソンではあるが、今なおファンの想いを大切にする彼の姿に、会場からは改めて大きな拍手と声援が贈られた。


【日本のファンに向け、ハリソン・フォードから熱いメッセージが到着!!】


会場の熱狂ぶりを目の当たりにしたハリソンは、「私は今とても充実しているんだ。この物語を語ることができ、そして観客 にこの映画の素晴らしさを伝えることができて、私は大きな喜びを感じてるよ。」と無事にプレミアを迎えられたことに喜びを表しながら、「私が演じたソーントンとバックは、お互いの人生に“価値”をもたらすんだ。犬と暮らしたことのある人ならば分かると思いますが、犬がもたらしてくれる癒しはとても大きいんだ。」と、本作の“言葉の壁を越えた絆”のテーマに関して語った。更にハリソンは、「この映画を日本のみなさんにお届けできることを、とても喜ばしく思っているよ。日本では単にペットとしてだけでなく、人が犬と特別な絆で結ばれることが多いと聞いています。だからこそ、日本のみなさんは、きっとこの映画を気に入ってくれると思うよ。」と、本作を心待ちにしている日本のファンへ向け、熱いメッセージをおくった。

100 年以上にわたって愛され何度も映像化されながらも、いまだかつて全編を通しての“完璧な実写化”に成功していなかった冒険小説の名著を見事に描き切った本作。人類未踏の地に挑戦する一人の男と一匹の犬の、冒険と友情を描く、感動のスペクタクル・アドベンチャー『野性の呼び声』は2月28日(金)全国公開。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『野性の呼び声』


2020年2月28日より全国にて
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2020 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34202306

ハリソン・フォードから日本のファンへ熱いメッセージ到着!『野性の呼び声』ワールドプレミア開催レポートを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事