« 遂に明日公開! 日本のファンよ、準備はいいか!!「リアルなサバイバル・アクションをぜひ劇場で観てほしい」ハ・ジョンウ&イ・ソンギュンのスペシャル・メッセージ映像が到着!『PMC:ザ・バンカー』 | メイン | 『サーホー』重厚すぎる<万歳(サーホー)世界(ワールド)>の世界観を紐解くオープニング特別映像、まさかの6分超解禁! »

2020年2月27日 (木)

加藤清史郎主演映画『#ハンド全力』特報完成!小山田壮平 書下ろし「OH MY GOD」が主題歌に決定!

0227_001


5月22日(金)より全国公開する松居大悟監督最新作、加藤清史郎が主演をつとめる『#ハンド全力』(ハッシュタグ ハンドゼンリョク)。今回、特報と主題歌が解禁となった。


SNSで廃部寸前のハンドボール部がよみがえる!?
熊本地震をきっかけにハンドボールをやめた高校生のマサオは、SNSに投稿したかつての写真が思いがけずバズったことから、「#ハンド全力」のアカウント名で復興の盛り上げ役となる。真相を伏せたまま全国から受け取る“善意”。SNSは廃部寸前の男子ハンドボール部を助ける救世主になれるのか――!?



 頑張るのは苦手だけど、“頑張ってるフリ”なら誰にも負けない清田マサオを演じるのは子役時代から活躍する加藤清史郎。現在18歳となった彼が、現代の若者の必須アイテムであるSNSと格闘しながら成長する男子高校生と、全身で向き合っている。そんなマサオの幼馴染・岡本を、『天気の子』(19)の主人公・森嶋帆高(声)で注目された醍醐虎汰朗が演じ、絶妙な軽やかさでバディ感を醸し出す。男子ハンドボール部の熱血部長・島田には、藤田貴大(マームとジプシー)の演出による「書を捨てよ町へ出よう」の主演で鮮烈な俳優デビューを飾った佐藤緋美。SNSに依存するダンサー志望・蔵久には『犬鳴村』『峠 最後のサムライ』(20)などの公開作が相次ぐ坂東龍汰。弱小ハンド部を戦略面で支える七尾次郎に、国民的人気子役から大人の役者へと変貌しつつある鈴木 福。再起をはかるハンド部に復帰する片山と、クラスのムードメーカー的存在である林田には、共に熊本でのオーディションを勝ち抜いた磯邉蓮登と岩本晟夢が抜擢。そして県外でハンドボールを続けるマサオの親友・タイチには『シグナル 100』(20)の甲斐翔真など、ネクストブレイク必至の若手俳優が集結した!


 一方、SNSに懐疑的な女子ハンドボール部員・黒澤に、河瀨直美監督の最新作『朝が来る』でも主要キャストに名を連ねる蒔田彩珠。女子ハンド部のエース・七尾には、ベルリン国際映画祭でW受賞を果たした『37 Seconds』(20)や村上虹郎とのW主演作『ソワレ』(20)の芋生 悠。また、男子ハンドボール部顧問・吉牟田を『恋人たち』(15)の篠原 篤、厳しくも情の厚い女子ハンド部顧問・市川を安達祐実がつとめた。さらに、マサオの兄とその恋人を仲野太賀と志田未来、両親をふせえりと田口トモロヲが演じ、息の合った夫婦ぶりを見せるなど、個性あふれる実力派キャストが発表され話題になった。


 監督は『アフロ田中』(12)で長編映画デビュー以降、若者の青春と併走してきた松居大悟。本作ではオリジナルの脚本を佐藤 大と共同で書き下ろし、舞台となった熊本県でオールロケを敢行。どうにもならない現実やSNSに翻弄されながら闘う高校生たちの姿を、キャストたちに迫るヒリヒリした肌感覚と、大人ならではの優しさとユーモアをたずさえた目線で、活き活きと描き出している。



「輝く時を生きる人々の叫びと祈り」を軽やかに歌い上げた名曲!

映画『#ハンド全力』主題歌は、小山田壮平 初の書き下ろし「OH MY GOD」に決定しました。
カリスマ的人気を誇り、現在はバンド「AL」のメンバーとして、またソロ活動では自身の弾き語りライブも精力的に行っている小山田。今回、本作を観たあとに書き下ろしたという主題歌「OH MY GOD」は、不器用に傷つきながらも、信じたことに真っすぐ全力疾走する人たちの青春の一片を、優しく温もりのある声で伸びやかに歌い上げています。小山田は本曲について、「輝く時を生きる人々の叫びであり、祈りの歌です」とコメントを寄せている。

小山田壮平/コメント
夢中になっていたい。
周りの目なんて気にしないで、好きなことにまっすぐでいたい。
シンプルなことだけど、なかなか難しいこと。
かなりの怠け者で、すぐに無気力になってしまう自分の背中を、そっと押してくれるような映画でした。
「OH MY GOD」は輝く時を生きる人々の叫びであり、祈りの歌です。素敵な映画の一部になれて幸せです。

主題歌「OH MY GOD」(Sparkling Records)
作詞・作曲:小山田壮平
          
小山田壮平 プロフィール
1984年生まれ。福岡県出身。
2007年、バンド「andymori」を結成。コアな音楽ファンの間で多くの反響を呼び、高い評価を得る。2010年発売2ndアルバム「ファンファーレと熱狂」で第3回CDショップ大賞を受賞。2014年10月「andymori」解散。11月、レーベルSparkling Records を設立。2015年7月にバンド「AL」として正式に活動をスタート、ギターボーカルを担当。ソロ活動では、2015年には作詞家の松本隆作詞家生活45周年を記念して発売したトリビュート・カバーアルバム「風街であひませう」に楽曲「SWEET MEMORIES」で参加。2016年より自身のソロ弾き語りツアー等も精力的に行なっている。


弱小ハンドチームでも、、、SNSでは最強! 映画『#ハンド全力』特報が解禁!

初解禁になった特報映像は、主人公マサオ(加藤清史郎)がSNSに投稿したかつての写真が思いがけずバズったことをきっかけに、幼馴染の岡本(醍醐虎汰朗)と「#ハンド全力」のアカウント名で“頑張っているフリ”の画像を撮影したり、仲間たちと全力でSNSを盛り上げている様子が、小山田壮平の楽曲をバックに軽快なテンポで描かれている。マサオたちの活動が、世間から輪をかけて注目され、思いがけない“善意”が増殖していく引き金となった、アカウント名「ハッシュタグ ハンドゼンリョク」。特報映像の後半は、女子ハンドボール部メンバー、黒澤(蒔田彩珠)、エースの七尾(芋生 悠)、マネージャー橋向(HKT48田中美久)、そして、現在、東京2020オリンピック出場に向けて日々トレーニング中のハンドボール界のスーパースター宮﨑大輔選手も本人役で登場し、本作のタイトルでもある「ハンド全力」をコール‼ラストは男子ハンドボール部メンバーが円陣を組み「ハッシュタグは! ハンド全力!!」と威勢よく声を掛け合う若いパワー溢れる仕上がりになった。


「#ハンド全力」特報
https://youtu.be/_otu5Eqos5Y


____________________________________________________________

『#ハンド全力』

2020年5月22日より全国にて
配給:エレファントハウス イオンエンターテイメント
(C) 2019 『♯ハンド全力』 製作委員会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34203096

加藤清史郎主演映画『#ハンド全力』特報完成!小山田壮平 書下ろし「OH MY GOD」が主題歌に決定!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ