« 『水曜日が消えた』石橋菜津美、深川麻衣、きたろう、中島歩、休日課長 曜日ごとに入れ替わる“7人の僕”を取り巻く 実力派豪華キャストが解禁! | メイン | グザヴィエ・ドラン監督作品で“最も泣ける”と話題の新作 新ビジュアルでスターと少年が呼応するメッセージが、真相のヒント!『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』新ビジュアル・予告解禁 »

2020年1月28日 (火)

傑作ファンタジーが30年の時を経て蘇る!森見登美彦、小島秀夫、竹中直人らが絶賛!!ヒグチユウコ描き下しイラスト公開!『スピリッツ・オブ・ジ・エア』

0128_002


『クロウ/飛翔伝説』(94)、『アイ、ロボット』(04)など近未来SF映画でその名を知られるエジプト出身の監督、アレックス・プロヤスのデビュー作にして最高傑作との呼声が高い『スピリッツ・オブ・ジ・エア』。初公開時オーストラリア・アカデミー賞の最優秀美術賞・最優秀衣装賞にノミネートされるなど高評価を得た本作。日本でも1990年開催の第1回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて上映され、審査員特別賞を受賞。翌年には日本でも劇場公開され、レイトショーで12週間のロングランとなるヒットを記録するも、その後長年に渡って観る事が難しい<失われた作品>として存在感を高めてきた。2020年2月、監督自身の手によるデジタル・リマスター版として30年の時を越えスクリーンに帰ってくる。


本作の圧倒的な映像美に冒頭から心を鷲掴みにされた著名人の方々からコメントが到着した。作家の森見登美彦やゲームクリエイターの小島秀夫、俳優で映画監督の竹中直人ら各界で活躍する方々に、時を経ても色あせることのない傑作ファンタジーの魅力について語っていただいた。そして今回解禁となったのは、『サスペリア』(18)、『アメリカン・アニマルズ』(18)などのポスターを手掛ける画家ヒグチユウコによる『スピリッツ・オブ・ジ・エア』描き下しイラスト。イラストともに、「空と砂漠。希望と挫折。」というコメントが添えられた。本作のポスタービジュアルにもなっている真っ赤なドレスを纏い弦楽器を奏でるベティの印象的な姿が描かれている。

森見登美彦(作家)
今から四半世紀ほど前のこと、たまたま深夜のテレビで見たときの衝撃たるや!それはもう忘れがたい経験でした。 この映画は私の原風景です。


小島秀夫(ゲームクリエイター)
「クロウ/飛翔伝説」や「ダークシティ」の頃の初期プロヤス作品が好きだ。30年を経て、あの頃の奔放に飛翔する幻の長編初作品が劇場で公開される。いやはや、圧倒的なヴジュアルセンスと独特の世界観、アクの強いキャラクター達!オタクとアート、文学が混じり合った紛れもなく、僕が惚れ込んだプロヤスだった。また必死に羽ばたこうとするブレイク前の、商業映画で翼を焼かれる前の、若きプロヤス青年自身の姿とも重なる。やはりプロヤス・ファンとしては、新しい翼を得て飛び立つ彼の新たな“飛翔伝説”にも期待したくなる。


竹中直人(俳優/映画監督)
誰もが《夢に向かう》って事に悩み苦しんで
でも必死でそれを掴もうとすると思う
ある時代に反映をもたらしたもの
反映 それはたったひとりの思い込みでもいつしか語り継がれてゆくのかな
独りよがりも悪くねぇーなってこの映画から感じました。


尾﨑一男(映画評論家&ライター)
『ダークシティ』も『キング・オブ・エジプト』も、
彼が創造した奇想世界はどれも観る者を胸躍らせる。
だが本作こそが、これらの起点にして豊かなる源泉。
そして常に、映画監督アレックス・プロヤスの“最高傑作”であり続けるのだ。

またこの度、本作の劇場初公開を記念し東京・銀座の”好事家の書斎”をコンセプトとしたブックライブラリースタイルのカフェ・バー「十誡」と東京・新宿の中世ヨーロッパの教会をイメージしたカフェレストラン「キリストンカフェ東京」とのタイアップが決定した。「十誡」で提供されるのは、唯一無二の映像美と、閉塞感漂う砂漠の情景からインスピレーションを得たショートカクテル。お店の入り口には本作のパネルも設置される。また、「キリストンカフェ東京」でもパネルが設置され、劇場での鑑賞後、半券を提示するとワンドリンクサービスも実施される。劇場での圧倒的な映像美と共に独創的な世界観へと引き込まれた後は、本作の印象的なシーンを捉えたパネルに囲まれながら存分に余韻に浸っていただきたい。


【スピリッツ・オブ・ジ・エア タイアップ】
◆Bar 十誡 
・メニュー名:「地平線を夢みて」
スカイウォッカ、ブルーキュラソー 、レモン、スイートベルモットを加えシェイクしたショートカクテル。
砂漠の砂のようなブラウンシュガーをリムドしたグラスに注ぎ、ビターな甘酸っぱさが際立つ色鮮やかな一杯に仕上げました。
・価格:1900円
・期間:2月のバータイム(18時〜)限定
・公式HP: https://www.zikkai.com/
月曜定休 (東京都中央区銀座5-1-8銀座MSビル地下二階/03-6264-5775) 

◆キリストンカフェ東京 新宿店
・半券サービス:『スピリッツ・オブ・ジ・エア』の半券を提示するとワンドリンクサービス 
・期間:上映期間中
・公式HP: https://dd-holdings.jp/shops/christoncafe/shinjyuku
(東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブビル8・9F /03-5287-2426)


____________________________________________________________

『スピリッツ・オブ・ジ・エア』

2020年2月8日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
配給:アンプラグド
公式HP:http://spiritsoftheair.com/
(C)1988 COMPANY BIZARRE PTY LTD.

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事