« 『ジュディ 虹の彼方に』世界中から愛されたジュディの人生が今、明らかに ゴールデン・グローブ賞候補の熱演光る予告編解禁!! | メイン | 映画 『花と雨』(1/17 公開)土屋貴史監督が手掛ける、ディレクターズ・カット版の予告編が解禁!「色々な側面が垣間見れるような予告も見てみたかった」 »

2019年12月26日 (木)

あのドン・キホーテも納得の出来栄え!?大注目俳優アダム・ドライバーが陽気に歌って踊るコミカルな映像が解禁!『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』

1226_001


構想 30 年を掛け、9 回も企画が頓挫し、映画史上最も呪われた企画と謳われ第 71 回カンヌ国際映画祭のクロージングを飾り絶賛を受けた『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』が、2020 年1月 24 日(金)より TOHO シネマズ シャンテほかにて全国公開となる。

企画頓挫するあまり、『ロスト・イン・ラ・マンチャ』(03)としてその過程がドキュメンタリー映画として上映された異色の本作。スランプに陥った CM 監督トビーが、10 年前に撮影した映画『ドン・キホーテを殺した男』でドン・キホーテ役に抜擢した老人ハビエルと再会したことで、奇怪な旅路に巻き込まれていく。


ジョニー・デップやユアン・マクレガーなど錚々たる俳優たちが決定しては消えた主人公トビー役を射止めたのは、新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(19)にも出演し活躍が著しいアダム・ドライバー。自身をドン・キホーテと信じる老人ハビエル役を、大人気 TV シリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」(15~16)に出演し、テリー・ギリアムとは『未来世紀ブラジル』(85)など 4 度目のタッグとなる大ベテラン俳優ジョナサン・プライスが演じる。

トビーのボスを『アベンジャーズ』などの超大作シリーズに出演しハリウッドに欠かせない名優ステラン・スカルスガルド、ボスの妻でトビーを誘惑するジャッキを『007/慰めの報酬』(08)などに出演し妖艶な魅力を発揮するオルガ・キュリレンコが演じる。そして、1989 年構想開始から約 30 年をかけて数々の障害を乗り越えて本作を完成に導いたのは、モンティ・パイソンのメンバーとしても知られる、もちろんこの人、鬼才テリー・ギリアムだ。


そしてこの度、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』ではカイロ・レンを演じ、『マリッジ・ストーリー』ではゴールデングローブ賞主演男優賞をノミネートされるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中のアダム・ドライバーが、必死の想いで陽気に歌って踊るコメディ感あふれる本編映像が解禁!


ドン・キホーテとの奇怪な旅路の最中にトビーは、自身が学生時代に撮影した映画の主演女優アンジェリカと奇跡的な再会を果たす。しかし、アンジェリカがトビーのことを「妖術師(エンチャンター)なの」と誤解を招く発言をしたことにより、ドン・キホーテは血相を変え、妖術師を成敗すべくトビーに向けて剣を振るう!


唐突に命の危機に瀕してしまうトビー!窮地を脱するべく彼は「歌手(チャンター)」だと必死のアピール!さらに自分はコメディアンで歌手でもある“エディ・カンター”だと取り繕う。その証明として、トビーは高らかな歌声と陽気なステップによる命を懸けたステージを披露!まるで舞台に立つ大スターのようなキレッキレでコミカルなダンスで見事ドン・キホーテの心をわしづかみ!さらにドン・キホーテも一緒に歌いだし、華麗なハーモニーを大自然に響かせる!!美声とダンスでドン・キホーテの心をひきつけたトビーはもはや妖術師?!本作でしか見ることができない、アダム・ドライバーの陽気なダンスを是非大きなスクリーンで!

映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』1月24日(金)公開<トビーのミュージカル>
https://youtu.be/EmwCHyJI0Y8

____________________________________________________________

『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』

2020年1月24日よりTOHO シネマズ シャンテほか全国にて
配給:ショウゲート
公式HP:http://donquixote-movie.jp/
(C) 2017 Tornasol Films, Carisco Producciones AIE, Kinology, Entre Chien et Loup, Ukbar Filmes, El Hombre Que Mató a Don Quijote A.I.E., Tornasol SLU

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事