« 重厚な人間ドラマで父子を演じるのは実はまさかのコメディアン!主人公はFacebookのコメディ動画からキャスティングされた!膨大なセリフ量の長回しシーンを公開!『読まれなかった小説』 | メイン | 石橋蓮司18年ぶりの主演作は伝説のヒットマン役!? 阪本順治監督 ハードボイルドコメディ最新作! 共演:大楠道代、岸部一徳、桃井かおり 豪華面々集結    映画『一度も撃ってません』公開決定! »

2019年12月 4日 (水)

世界的音楽家三宅純が音楽を全面担当!自ら「会心の出来」と自負する自信作に『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』サウンドトラックリリース決定

1204_006


「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズ出版秘話に基づく本格ミステリー映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』が2020年1月24日(金)に公開となる。トム・ハンクス主演で映画化もされ、「ダ・ヴィンチ・コード」などが一大現象を巻き起こした人気小説「ロバート・ラングドン」シリーズ。その4作目「インフェルノ」出版時驚くべきミッションが遂行された。なんと、海賊行為と違法流出を恐れた出版元が、著者ダン・ブラウンの同意のもと、各国の翻訳家たちを秘密の地下室に隔離して翻訳を行ったのだ。イギリスでもっとも歴史あるタブロイド誌デイリーメールによって報じられることとなった、この前代未聞のエピソードを元に、デジタル時代ならではの仕掛けをちりばめた本格ミステリー映画が誕生!


物語の舞台はフランスの人里離れた村にある洋館。全世界待望のミステリー小説「デダリュス」完結編の世界同時出版のため、その洋館の地下に隠された要塞のごとき密室に、9カ国の翻訳家が集められた。彼らは、外出はおろかSNSや電話などの通信も禁止され、毎日20ページずつだけ渡される原稿を翻訳していく。ところがある夜、出版社社長の元に「冒頭10ページをネットに公開した。24時間以内に500万ユーロを支払わなければ、次の100ページも公開する。要求を拒めば、全ページを流出させる」という脅迫メールが届くのだが…。

この度、世界的音楽家、三宅純がスコアを全面担当した映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』のオリジナル・サウンドトラックのリリースが決定した! 映画公開と同日の1月24日(金)リリースとなる。


音楽を全面担当したのは、NHKスペシャルドラマ『浮世の画家』や映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』など直近のサントラワークスも記憶に新しい世界的音楽家、三宅純。緊迫の密室劇をスリリングに彩る楽曲の数々は三宅自ら「会心の出来」と自負するもので、映画の世界観を構築する上で極めて重要な役割を担っている。

映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』
オリジナル・サウンドトラック
音楽:三宅純
2020年1月24日(金) CD/デジタル配信リリース

PCD-24911 CD定価:\2,400+税 P-VINE RECORDS


____________________________________________________________

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』

2020年1月24日よりヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイント、新宿ピカデリーほか全国にて順次公開
配給:ギャガ
公式HP:https://gaga.ne.jp/9honyaku
(C)(2019) TRÉSOR FILMS – FRANCE 2 CINÉMA - MARS FILMS- WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRÉSOR - ARTÉMIS PRODUCTIONS

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事