« ろう者の監督が描く、全編手話で綴られた、ろう者×LGBTQの心温まる物語「ずっと一緒にいたい、ただ それだけ・・・」『虹色の朝が来るまで』本予告完成 | メイン | 映画『アナと雪の女王2』公開記念   名古屋にアナ雪旋風到来!ナナちゃん人形が<エルサ>風に大変身! »

2019年11月20日 (水)

全世界熱狂!アカデミー賞R最有力の傑作『パラサイト 半地下の家族』本ビジュアル&90秒本予告 解禁!散りばめられたアイテム、いくつ気付けるかーー!?

1120_007


今年のカンヌ国際映画祭で、審査員満場一致で【最高賞】パルムドールに輝いたポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』(2020 年 1 月 10 日全国公開)。全員失業中の貧しい一家と IT 企業を経営する裕福な社長一家という相反する2 つの家族の出会いから想像を遥かに超える展開へと加速していく物語は、既に韓国動員 1,000 万人突破、フランス動員 160 万人突破、全米でもすでに今年の外国映画興行収入第一位になるなど、各国で動員記録を塗り替える爆発的な盛り上がりをみせている。オスカー前哨戦といわれるトロントやニューヨークなど各国の映画祭で絶賛&受賞を重ね、第 92 回アカデミー賞Rの受賞も最有力とされている。この度、既に解禁されているティザービジュアルと30秒予告に加え、情報がボリュームアップした本ビジュアルと90秒予告が解禁となった。

全員失業中、“半地下”住宅で暮らす貧しいキム一家。長男ギウは、ひょんなことから“高台の豪邸”で暮らす IT 企業の社長、パク氏の家へ家庭教師の面接を受けに行くことになる。思いがけず、高給の就職先を見つけた兄に続き、妹ギジョンも足を踏み入れるが...。この相反する2つの家族の出会いは、次第に想像を遥かに超える物語へと加速していく――。

今回解禁された本ビジュアルは、貧しいキム一家と、裕福な IT 企業の社長パク一家が、まるで「ひとつの家族」のように、広々としたリビングで肩を並べている姿が収められている。全員に目線が入っているが、どちらがキム一家で、どちらがパク社長一家か...服装を見ると違いは一目瞭然だ。そして背景には、意味深に置かれた「石」、「前衛的な絵画」、そして「投げ出された脚」が配されているほか、目を凝らすと数々の散りばめられた「アイテム」が浮かび上がってくる。これらのアイテムは劇中でどのような意味を持っていくのか、そして、「貧しい家族」と「裕福な家族」は一体、どのように交差していくのか...世界中を熱狂させる本作の展開に、期待が膨らむビジュアルとなった。

同じく解禁となった、90 秒予告は、全員失業中の貧しいキム一家の長男ギウ(チェ・ウシク)が、身分を偽り裕福なパク一家の家庭教師になったことから生活が変わっていく様子を映し出す。パク社長夫人ヨンギョ(チョ・ヨジョン)に取り入った彼は、さらに美術の家庭教師として妹(パク・ソダム)を紹介することになるのだが――。「最後まで一瞬も心を離さない」「恐ろしいほどに素晴らしい」などの絶賛評と合わせて、スケール感のある映像と、加速していく物語の一端が散りばめられた90秒予告となった。『パラサイト 半地下の家族』は、2020 年 1 月 10 日(金)より公開となる。


『パラサイト 半地下の家族』90秒予告
https://youtu.be/ZKL4Rg1VIm0

___________________________________________________________

『パラサイト 半地下の家族』

2020年1月よりTOHO シネマズ日比谷ほか全国にて
配給:ビターズ・エンド
(C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事