« 『旅のおわり世界のはじまり』日本史上初!第72回ロカルノ国際映画祭のクロージング上映! 8000人の観客が、前田敦子の歌に酔いしれる | メイン | “インドの国宝”アーミル・カーン他、来日決定!!9/11(水)『シークレット・スーパースター』上映来日記念トークショーに登場! »

2019年8月20日 (火)

東京から火が付き、名だたる国際映画祭を席巻した感涙必至のアニメーションがいよいよ劇場公開『幸福路のチー』予告編・メインビジュアル 解禁!!

0820_004


アニメ―ション映画『幸福路のチー』が、11 月 29 日(金)より、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町他で公開となる。


2018 年の TAAF 東京アニメアワードフェスティバル。本作の上映終了後の鳴りやまない大きな拍手。会場は他の候補作とは比較にならない熱気に包まれ、その熱狂は、本作を同映画祭グランプリに輝かせた。この台湾発の小さな宝石のような映画が最高賞を受賞するとは、当初誰も想定しておらず映画祭最大のサプライズであった。

「この作品がより多くの国で上映され、全世界に台湾の感動的な物語を見てもらえたら」との監督の言葉通り、その後『幸福路のチー』は、アヌシー、オタワなど名だたる国際アニメーション映画祭を席巻。ついには 2019 年アカデミー賞®⻑編アニメーションの 25作品にエントリーされるなど快進撃を続け、ついに日本劇場公開となる。


『幸福路のチー』は、オリジナルアニメーションの土壌が無い台湾で、ひとりの実写映画監督ソン・シンインが、自らアニメーションスタジオまで立ち上げて完成させた奇跡の一本。その半自伝的な物語は、国籍、世代、性別を問わず、世界中の人々から「自分たちの物語」だと絶大な共感を呼んでいる。『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の公開を控える片渕須直監督は本作に、歴史を描く、暮らしや景色の変化を描くというテーマについて、アニメーションだからこそ出来ることがある。とコメントを寄せている。

温かみのあるタッチと技巧を凝らしたファンタジックな映像でノスタルジックな気持ちに満たされる日本版予告編と、切ない表情が胸を打つメインビジュアルが完成した。

『幸福路のチー』予告編
https://youtu.be/X_jYwDbOKV4

____________________________________________________________

『幸福路のチー』

2019年11月29日より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて順次公開
配給:クレストインターナショナル
公式HP:http://onhappinessroad.net/
(C)Happiness Road Productions Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事