« 映画『愛がなんだ』大ヒット発進!! テアトル新宿では『この世界の片隅に』以来の高稼働。公開初週に満席&立ち見の回も続出! | メイン | 『任俠学園』令和の時代も引っ張る!昭和の名優たちが参戦!パワー全開!豪華ベテラン“おっさん達”一挙解禁! »

2019年4月26日 (金)

『アメリカン・アニマルズ』 コードネーム『レザボア・ドッグス』!タランティーノに影響された大学生強盗団!その作戦会議の様子を解禁!

0426_005


『アメリカン・アニマルズ』が5月17日(金)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショーとなる。本作は、2004年アメリカ トランシルヴァニア大学で実際に起きた事件を描いた、100%リアルクライムムービー。犯人は大学生4人組、狙うは図書館に保管された12憶円のヴィンテージ本。犯罪初心者の彼らは、『レザボア・ドッグス』や『オーシャンズ11』など、往年の犯罪映画をお手本に強盗計画を企てていきます。何一つ不自由なく生活する4人を犯罪に駆り立てたものとは一体何だったのか?そして前代未聞の計画は成功することができるのか?


この衝撃の実話の映画化を手掛けたのは、ドキュメンタリー映画『The Imposter』で英国アカデミー賞最優秀デビュー賞を受賞し、長編ドラマとしては本作が初監督作品となるバート・レイトン。事件を起こした本人たちを劇中に登場させ、ドキュメンタリーとドラマのハイブリッドにスタイリッシュな映像と音楽を盛りこみ、センセーショナルな作品を誕生させた。


今回解禁された本編映像で見れるのは、大学生窃盗団の彼らが、クエンティン・タランティーノ監督作品『レザボア・ドッグス』に影響され、それぞれのことを「ミスター・イエロー」や「ミスター・ブラック」などと名付けながら計画の役割分担をしていくシーン。「ミスター・グリーン」の異名を授かったバリー・コーガン演じるスペンサーは、そのアートの才能を認められ変装担当に。映画の制作と言って変装道具をかき集めます。ピンクのシャツを着ていたからという理由だけで「ミスター・ピンク」と呼ばれることになったブレイク・ジェナー演じるチャズは、いかに早く車で図書館から脱出できるかを何度もテスト。リーダー格のウォーレンが決行日を告げると、口を揃えて「その日は試験だ」と3人が言い出す姿がいかにも「大学生」で微笑ましい。チャズ役のブレイク・ジェナーは、撮影に入る前に気分を盛り上げるため『レザボア・ドッグス』をを観返したそうで、「『レザボア・ドッグス』は強盗直後のシーンが興味深いよね。僕が演じるチャズの目的はお金だから、事前の調査とかにはあまり興味が無いんだ。出来るだけ早く、スムーズに終わらせることばかり考えている。運転手役だから、家の前でカローラを飛ばしまくって撮影に備えていたよ」と当時を振り返り語っている。


『アメリカン・アニマルズ』コードネームはレザボア・ドッグス
https://www.youtube.com/watch?v=N8Ppr3dYlc4

____________________________________________________________

『アメリカン・アニマルズ』

2019年5月17日より新宿武蔵野館、HTC渋谷ほか全国にて
配給:ファントム・フィルム
公式HP:http://www.phantom-film.com/americananimals/
(C) AI Film LLC/Channel Four Television Corporation/American Animal Pictures Limited 2018


トラックバック

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事