« 成田凌が岸井ゆきのの口元に 優しく“追い”ケチャップ / 映画『愛がなんだ』超・スウィートな本編映像解禁! | メイン | 『ヘルボーイ』日本公開決定・邦題・第1弾ビジュアル解禁 »

2019年4月16日 (火)

加藤清史郎主演の青春映画!『#ハンド全力』映画化決定

0416_002


女子ハンドボールの世界一決定戦が、今年11月30日~12月15日にパークドーム熊本・アクアドームくまもと・熊本県立総合体育館・八代市総合体育館・山鹿市総合体育館の3市5会場で行われる。1997年の男子ハンドボール世界選手権以来22年ぶりに熊本が再びハンドボールの熱気に包まれる。この大会の開催を県内、日本国内、海外へ広く知らしめ、ハンドボールというスポーツの楽しさや面白さを、幅広いファンを持つ映画という映像エンターテインメントで伝えることを目的とし、オリジナルストーリーを創作。松居大悟監督により全編熊本ロケにて『#ハンド全力』(ハッシュタグ ハンドゼンリョク)の映画化が決定した。

本作は2019女子ハンドボール世界選手権大会公式タイアップ映画。世界選手権大会のプロモーション、本選試合と連動して、ハンドボールの面白さを県内外、国内外の皆さまに届ける。


加藤清史郎(かとう せいしろう)/清田マサオ役

2001年生まれ。生後2か月の時に劇団ひまわりに所属し、1歳のころから子役として活動。テレビドラマ『マンハッタンラブストーリー』、Eテレ『からだであそぼ』など数々の作品に出演。2009年NHK大河ドラマ『天地人』で主人公直江兼続の幼少時代を演じ注目を集め、トヨタ自動車のCMで『こども店長』として話題に。その後も、テレビドラマ『任侠ヘルパー』や『相棒』、映画『暗殺教室』や『愛と誠』などに出演。映画『忍たま乱太郎』では主演をつとめる。またミュージカル『レ・ミゼラブル』、『エリザベート』、『ラブ・ネバー・ダイ』などの舞台作品にも出演するなどマルチに活動している。最新作として、桜田ひよりとのW主演アニメーション映画『薄暮』が公開予定。


____________________________________________________________

『#ハンド全力』

2020年より全国にて

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34176075

加藤清史郎主演の青春映画!『#ハンド全力』映画化決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事