« 『ユーリー・ノルシュテイン《外套》をつくる』3/23(土)初日決定&絶賛コメント到着! | メイン | 『トラさん~僕が猫になったワケ~』前代未聞!【号泣嗚咽応援上映】 開催 ペンライト、タンバリン、鈴、うちわ、猫じゃらし!?で応援!筧 昌也監督、前説に登壇!観客全員で「愛してるニャ~」 »

2019年3月11日 (月)

『スパイダーマン:スパイダーバース』公開記念舞台挨拶開催!小野賢章/宮野真守/悠木碧:登壇スパイダーマン愛が実を結んだ瞬間!『夢が叶った!』(マイルス役:小野賢章)日本語吹替版声優が一堂に集結!

日時:3月9日
場所:TOHO シネマズ新宿 スクリーン9
登壇者:小野賢章、宮野真守、悠木碧

0311_001


「スパイダーマン映画史上最高傑作!」と空前の大絶賛を受けた『スパイダーマン:スパイダーバース』。先日発表されたアカデミー賞長編アニメーション賞も受賞した大注目の本作の公開を記念し、日本語吹替版声優を担当した小野賢章、悠木碧、宮野真守をゲストに迎えた TOHO シネマズ新宿での公開記念舞台挨拶が開催された。それぞれの役柄であるマイルス(小野)、グウェン(悠木)、ピーター・パーカー(宮野)のスーツアクターも登場して一緒に登壇、本イベントの模様は全国 63 劇場(63 スクリーン)でも同時生中継を実施!トークイベント中には TOHO シネマズなんば、TOHO シネマズ海老名、TOHO シネマズ仙台の3劇場とはライブ中継で繋がり、リアルタイムでのプレゼント抽選会が開かれるなど、大盛り上がりを見せた。

本作でマイルス役を演じた小野は「僕はずっとマーベル、スパイダーマン大好きで、、この場にいるのが本当に不思議です。。本来なら僕、きっとポップコーン食べながら客席にいたはずなんで(笑)!」とその感慨想いを語り、ピーター・パーカー役の宮野は「僕にしかできないスパイダーマン!」と断言!「最初、かっこいいピーター・パーカー役だと思って喜んで台本を開いたら『あれ?これは??』と(笑)。実は、マイルスのいる次元ではなく、別次元からくるうだつの上がらない“おじさんピーター・パーカー”で。だから僕が呼ばれたのかと思いましたが(笑)」「きっと僕がぐうたらしたらこんな感じなのかなあと(笑)」実際に舞台に横になって”ぐうたら”している自分を再現し会場の笑いを誘った。


ほか、女性スパイダーマン・グウェンを演じた悠木は「あまりにも私の普段のイメージと違うので、皆さんびっくりされるかもしれませんが。。。でも、とにかく私が一番付き合いたい、カッコイイ私好みの女にしました!皆さんと女の好みが一緒だと嬉しいです(笑)」「絶対好きになっちゃうよ!登場人物の中でいちばんのイケメンスパイダーマンです!」と語った。

他、最後これから映画をみる方達へのメッセージとして悠木が「私、普段『絶対面白いです!」とか言いたくないタイプなのですがでも『スパイダーマン:スパイダーバース』は『絶対面白いです!』って言っちゃうほど、本当に素晴らしい作品です!!!」が述べると「あおちゃんが、普段なかなか言わないことを言ってしまうように、本当に本当に素晴らしくて。とにかく、笑って泣けて勇気をもらえる作品です」と宮野も続き、最後は小野より「本当にずっとマーベル作品に出たかったので、夢が叶った瞬間です。“誰でもスパイダーマン”になれる、という素晴らしいメッセージが詰まった、まばたきができないような、素晴らしい作品だと思います。ぜひ思いっきり映画を体感して帰ってください!!」とその無感量の思いを語った。


____________________________________________________________

『スパイダーマン:スパイダーバース』

2019年3月8日より全国にて
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式HP:http://www.spider-verse.jp/site/

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事