« 2019年2月 | メイン | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月29日 (金)

『愛がなんだ』全部が好き。でもなんでだろう、私は彼の恋人ではない。 アラサー女子の全力片思いラブストーリー。“葉子”役・深川麻衣 劇中カット6点解禁!

0329_056_2


直木賞作家、角田光代のみずみずしくも濃密な片思い小説を“正解のない恋の形”を模索し続けてきた恋愛映画の旗手、今泉力哉監督が主演に岸井ゆきのを迎え、共演に成田凌、深川麻衣、若葉竜也、江口のりこなど、多彩な俳優陣が名を連ねて映画化した『愛がなんだ』を4/19(金)よりテアトル新宿ほかにて全国公開となる。

この度解禁するのは主人公・テルコが全てをさらけ出すことのできる唯一の親友“葉子”役を演じた深川麻衣の劇中カット含む未公開写真6点。役柄に合わせて初めての“茶髪”を解禁、これまでに見せたことのなかった“オトナの女”に変身した新たな一面を披露していることも話題に!

続きを読む »

『君と歩く世界』ジャック・オーディアール監督作品『ゴールデン・リバー』(原題:THE SISTERS BROTHERS)“夢”に目がくらんだ、男たちの運命は?本予告映像解禁!

0329_003


ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)及び「フランスのアカデミー賞」と言われるセザール賞にて 4 冠(監督賞・撮影賞・美術賞・音響賞)を受賞、世界的に権威あるイギリスの文学賞の1つである“ブッカー賞”の最終候補作にもなり、様々なミステリ・ベスト10入りも果たすなど、世界中の読者に衝撃を与えたパトリック・デウィットの原作を基に映画化された、ジャック・オーディアール監督最新作『ゴールデン・リバー』が 7/5(金)日本公開決定!本予告映像が解禁となった。

続きを読む »

飛鳥凛 大島正華 松山愛里 中谷仁美 / 中田秀夫監督 登壇! 女優陣、妖艶な真紅のドレスで観客を魅了『殺人鬼を飼う女』完成披露試写会

日時:3月28日(木)
場所:神楽座
登壇者:飛鳥凛 大島正華 松山愛里 中谷仁美 /中田秀夫監督

0329_006


KADOKAWAとハピネットの共同製作によって、閉塞気味のこの映画界において「リミッターを外せ!」を合言葉に、あえてタブーとされる題材をテーマに、クリエイター達の感性と才能を思うままに爆発させた、“ジャンル映画”の中でも特にエッジの立った作品を共同で開発、発信していくプロジェクト『ハイテンション・ムービー・プロジェクト』を立ち上げました。 記念すべきプロジェクト第一弾は4月12日公開『殺人鬼を飼う女』。上質なサスペンス要素とエロティックで大胆な描写の中に、壊れそうな程繊細な純愛を描いた大石圭の同名小説を、1998年公開映画『リング』が大ヒットし、昨年公開された『スマホを落としただけなのに』 は興行収入18億円を超える大ヒット、さらに今年5月には『貞子』の新作公開を控え、現在黒沢清や清水崇らと並ぶ、Jホラー(ジャパニーズホラー)代表の一人と目されている中田秀夫監督がメガホンを取る。第一弾の本作主演は、日活ロマンポルノ45周年を記念した「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」人気作の1つ『ホワイトリリー』(中田秀夫 監督)で主演を務めた飛鳥凛。本作で中田監督と再タッグを組み、その存在感と確かな演技力を存分に発揮している。本作では、幼少期に義理の父から受けた悍ましい虐待が原因で解離性同一性障害を患っているキョウコを飛鳥が演じる。別人格を作る事で自身を守ってきたキョウコの中には3つ人格が生まれた。主人各含めた人格を4人の女優陣でミステリアスかつ官能的に演じ分けた問題作がこの度、完成を祝し完成披露試写会が行われた。中田秀夫監督をはじめ、4人格を演じた飛鳥凛、大島正華 、松山愛里、 中谷仁美が本作の“エロティシズム溢れるサスペンス・ホラー“のキーアイテムである、赤ワインと生々しい鮮血を連想させる真紅のドレスを身に纏い華麗に登壇し、飛鳥凛28歳のリアル誕生日を祝し、監督から作品に実際に登場したスペシャルワインをプレゼント!!この世に一本しかない超プレミアムな代物に飛鳥凛も感激!会場がお祝いムード一体となった。

続きを読む »

♪I Can't Drive 55!! 俺はノロノロ走れない!!変形<トランスフォーム>を活かすバンブルビー流カーチェイス!ヤンチャなキャラクター全開の本編映像解禁!

0329_002


過去5作品の全世界での累計興行収入が43億7700万ドル(約5000億円)突破の世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』。そのシリーズ最新作『バンブルビー』が大ヒット上映中だ。待望のシリーズ最新作は、シリーズきっての人気キャラクターのバンブルビーが主人公。作品の舞台は、シリーズ一作目となる『トランスフォーマー』(‘07)でバンブルビーがサムと出会う以前の1980年代にさかのぼり、これまで語られることの無かったエピソードが初めて明かされる。

続きを読む »

『台北セブンラブ』予告編・ポスタービジュアル解禁!

0329_004


台湾巨匠傑作選2019~恋する台湾~にて日本初上映、5/25(土)よりアップリンク吉祥寺にて公開される『台北セブンラブ』。本作の予告編・ポスター&チラシビジュアル・藝大デザイン科教授 藤崎圭一郎氏によるコメントが解禁となった。また大阪でも公開されることが決定した。

続きを読む »

白石和彌監督(『孤狼の血』) 最新作佐藤健×鈴木亮平×松岡茉優×田中裕子が家族に『ひとよ』公開決定・キャスト情報解禁

0329_005


鶴屋南北戯曲賞、読売文学賞戯曲・シナリオ賞などを受賞した注目の劇作家・桑原裕子率いる劇団KAKUTAの代表舞台作品「ひとよ」が、豪華キャストで実写映画化決定、今秋全国公開となる。

続きを読む »

映画『ダンボ』まさに魔法、“ティム・バートン”ワールド満載! こだわりのセットと衣装にかける想いとは。

0329_9010_2



ディズニーと鬼才ティム・バートン監督が、国や世代を超えて愛され続ける名作『ダンボ』を実写映画化した、全世界注目の最新作『ダンボ』が3月29日(金)に公開となる。この度、バートン監督が “ティム・バートン”ワールドを描き出す上で欠かせない衣装やセットに拘る理由は“キャラクターの一部であること”と言及し、本作でのセットや衣装はすべてが CG ではなく、リアルに製作されたことが語られた。


続きを読む »

女性から『共感しかない』と大反響を呼んだ衝撃の話題作ついに待望の実写映画化!二階堂ふみ主演『生理ちゃん』キャスト&場面写真&主題歌解禁!!

0329_001


今まで取り上げられることの少なかった「生理」をポップに表現した、インパクトのあるキャラクターが登場する人気短編コミック作品。女性から『共感しかない』と大反響を呼び累計1000万PVを超えし、2018年6月には書籍化。早くも7刷の大重版した小山健原作(ビームコミックス/KADOKAWA刊)「生理ちゃん」がついに待望の映画化。

続きを読む »

2019年3月28日 (木)

NYスケートシーンの現実とガールズスケーターたちの友情と絆を描いた映画『スケート・キッチン』が、いよいよ日本公開!5月10日(金) 公開決定!!

0328_004


いま世界が注目するガールズスケートクルー「スケート・キッチン」。彼女らを主演に迎えた話題の映画『スケート・キッチン』の日本公開が5月10日(金)に決定した!

続きを読む »

ジョン・レノン、シガー・ロス、ニルヴァーナが感情を繋ぐ ティモシー・シャラメ出演最新作の音楽を徹底解説『ビューティフル・ボーイ』イベント

日時:3月26日(火)
場所:ユーロライブ
登壇者:新谷洋子(音楽ライター)、門間雄介(編集者/ライター)

0328_002



『君の名前で僕を呼んで』の繊細な演技で世界中を魅了した、今一番ホットな男ティモシー・シャラメが出演する『ビューティフル・ボーイ』が4月12日(金)より公開となる。8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服し、今やNetflix「13の理由」の脚本家として活躍する人物と、彼を支え続けた家族の物語。音楽ジャーナリストの父親デヴィッドと、息子ニックがそれぞれの視点から描いた2冊のベストセラー回顧録が原作。愛のちからで人は、何度でもやり直すことができると力強く胸に迫ってくる珠玉の人間ドラマだ。音楽ライターの新谷洋子、編集者/ライターの門間雄介をゲストに迎え本作の上映イベントが実施された。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事