« 『女王陛下のお気に入り』日本でも大ヒットスタート! | メイン | 『スパイダーマン:スパイダーバース』小野賢章/宮野真守/悠木碧:公開記念舞台挨拶、開催決定! 日本語吹替版声優が一同に! »

2019年2月19日 (火)

『アリータ:バトル・エンジェル』全世界47ヵ国No.1の大ヒット・オープニング!

0219_006


伝説の SF 漫画の最高峰として語り継がれる「銃夢」。長年に渡り映画化を切望してきた巨匠ジェームズ・キャメロン製作・脚本で遂に映画『アリータ:バトル・エンジェル』 として、原作の故郷・日本で、2月22日(金)より全国公開となる。全世界47ヵ国で No.1 大ヒットスタート日本公開に先駆けて、全世界86カ国で公開となっており、オープニング週末ではアメリカを含む全世界47カ国で興行収入 No.1(アメリカ2700万ドル/30億円、韓国1090万ドル/12億円、ロシア650万ドル/7.2億円、台湾463万ドル/5億円、UK420万ドル/4.7億円、メキシコ420万ドル/4.7億円)の大ヒットスタートとなった。先週末2月15日~17日の全米を除くインターナショナル興行収入でも$5620万ドル(約62億円)の No.1 に輝いた。

革新的な映像の作品を製作することで知られているジェームズ・キャメロン作品ということで IMAX や3D のプレミアム上映フォーマットでの鑑賞が35%と非常に高い割合となっている。

観客満足度が高い!シネマスコア A-、ロッテントマト93%
いよいよ日本にもアリータ降臨!全国3D 劇場では21日(木)前夜特別上映決定!
また、観客の評価も非常に高く、全米のシネマスコア A-(観客満足度調査)、ロッテン・トマトのオーディエンス・スコアは93%と同ジャンル作品の『アクアマン』(78%)、『ヴェノム』(84%)、『レディ・プレイヤー1』(77%)を大きく上回る数値となっている。日本でも、全国規模で行われた3D 試写会で本作を鑑賞した人からのレビューがあがっており、原作マンガ「銃夢」の故郷である日本でいち早く映画を鑑賞したファンからは「アリータに夢中!」「コリャスゲー!」「迫力満載のアクション」など絶賛の声があがっている。


多くの著名人からも映画鑑賞後の応援コメント動画も公開され、特撮で定評のある映画監督 樋口真嗣「これぞ映画、ワクワクしちゃう、大好きです」、女性から絶大な人気を誇るトレーナーAYA 「勇気と希望をもらえる」、ゆきぽよ「もう完全にどストです」など男女を問わず、高評価を得ている。この盛り上がりを受けて、21 日(木)より大迫力映像をいち早く体感できる3D バージョン限定前夜特別上映が全国の 3Dバージョン上映劇場にて行われる。

来日キャンペーンは、大盛況!
先週日本では映画史に革命を起こしてきた究極のクリエイターであるジェームズ・キャメロンと共に本作を製作した監督のロバート・ロドリゲス、最新のパフォーマンス・キャプチャー技術によりサイボーグの少女アリータを演じたローサ・サラザール、アリータの父親的存在のイドを演じたクリストフ・ヴァルツ、キャメロンと『アバター』『タイタニック』などをプロデュースしたジョン・ランドーが来日キャンペーンのために日本訪れ、14 日(木)には新宿歌舞伎町にある VR ZONE SHINJUKU で日本語吹替版で声優を務めた上白石萌音、古舘伊知郎(実況アナウンサー役)も参加してジャパンプレミア・イベントを実施。翌 15 日(金)には六本木の You Tube Space Tokyo にて、日本最強のバーチャル YouTuberキズナアイをホストに迎え、1万人以上のチャンネル登録者を持つ人気 YouTube クリエイターの方々とマスコミの皆様からの質問に答える“究極のクリエイターズ・セッション”を実施した。


▼映画『アリータ:バトル・エンジェル』予告【天使降臨】編
https://youtu.be/8jhoRL9QkHM


____________________________________________________________

『アリータ:バトル・エンジェル』

2019年2月22日より 全国にて
配給:20世紀フォックス映画
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/alitabattleangel/
(C) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34169993

『アリータ:バトル・エンジェル』全世界47ヵ国No.1の大ヒット・オープニング!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事