« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月27日 (水)

“超実写版”『ライオン・キング』8月9日(金)日本公開決定!未来の王“シンバ”誕生の瞬間をとらえた場面写真解禁

0227_002


ディズニー・アニメーション史上最高の〈生命の賛歌〉にして、世界で最も観られているミュージカルでもある“キング・オブ・エンターテイメント”の『ライオン・キング』が、ディズニーによってさらなる進化を遂げ、“超実写版”として現代に蘇る。実写もアニメーションも超えた新たな映像体験が、さらなる興奮と感動を世界中に届ける! 仲間の愛を支えに、主人公シンバが運命を切り拓く壮大な物語を描いた本作が8月9日(金)日本公開決定!そして、サバンナの“王”となる運命を背負った主人公 “シンバ”誕生の瞬間をとらえた場面写真が解禁となった。

続きを読む »

YouTuberの自撮り動画に映り込むのは…戦慄走る容赦ない恐怖映像!映画『貞子』 特報映像解禁

0227_010


見ると1週間後に呪い殺されるという「呪いのビデオ」の恐怖を描いた鈴木光司のホラー小説を原作に、中田秀夫監督が映画化した『リング』(98)。ビデオテープを介して呪いが拡散されていくという衝撃的な設定は全観客を震撼させ、のちに続くJホラーブームの火付け役となった。さらに、長い黒髪に白いワンピースをまとい井戸やテレビから這い出る“貞子”の姿は「日本で最も有名な怨霊」として全世代に圧倒的な知名度を誇る存在となった。それから20年―、時代の変化と共に恐怖の形状を変えながら、常に日本のホラー映画界を牽引してきた『リング』シリーズ最新作『貞子』が、若手実力派女優として躍進著しい池田エライザをヒロインに迎え、中田秀夫監督率いる伝説のオリジナルチームの手で新たに映画化!5月24日に全国公開となる。

続きを読む »

中野量太監督 最新作『長いお別れ』 追加キャスト・予告・主題歌解禁!

0227_008


日本アカデミー賞ほか国内映画賞34部門を受賞した『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞受賞作家である中島京子の同名小説を映画化する最新作『長いお別れ』。蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山﨑努という、日本映画界が誇る豪華実力派俳優の共演も話題の本作。本作の予告編が完成し、あわせて追加キャストと主題歌も解禁となった。

続きを読む »

『海獣の子供』キャストに芦田愛菜・石橋陽彩・窪塚愛流決定!特報映像&キービジュアル&公開日解禁

0227_001


自然世界への畏敬を独自の漫画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介の「海獣の子供」を、映画『鉄コン筋クリート』で第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、そのハイエッジな映像表現で確固たるブランドを築いてきたSTUDIO4℃がついに映像化。映画『海獣の子供』が6月7日(金)に全国公開することが決定!そして今回、本作の声優キャストとスタッフが解禁!

続きを読む »

2019年2月26日 (火)

ホラーの天才ジェームズ・ワンが、今も語り継がれる怪談を映画化『ラ・ヨローナ ~泣く女~』マスターオブホラー ジェームズ・ワン42回目の誕生日!!2/26はワンの日!生誕記念 新画像解禁

0226_004


世界興行収入累計1500億円を超える超ヒットホラー『死霊館』シリーズを世に贈り出したホラーの天才ジェームズ・ワンが新たな恐怖で世界を震撼させる『ラ・ヨローナ ~泣く女~』が5月10日、全国公開することが決定した!

続きを読む »

祝!! 興行収入10億円突破!!“シティーハンター”に全世代が熱狂中!!大好評の来場者特典第3弾&4DX/MX4D特典の詳細も解禁!!

0226_005


原作の発行部数が全世界で5,000万部を超え、今なお世界中で絶大な人気を誇る漫画界の“レジェンド”「シティーハンター」が、2019年に長編アニメーション映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』として復活を遂げた!新宿を舞台に様々な依頼を受け、法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと冴羽獠。超一流の射撃の腕をもつ、裏社会No.1の始末屋(スイーパー)だが、無類の女好き。相棒の槇村香は依頼人の女性に手を出そうとする獠を時に“撃退”しつつも、仕事のパートナーとして獠を支え成長していく。2人の活躍を時にハードボイルドに、時にコミカルに描いた北条司による原作は1985年、「週刊少年ジャンプ」で連載開始。1987年にサンライズ制作でTVアニメが放送開始され、シリーズ140話、スペシャル3作に加え、劇場版3作を数える大ヒット作となっている。

続きを読む »

祝大ヒット!初登場3位!累計動員16万人、興収2億円突破!『僕の彼女は魔法使い』

0226_003


『僕の彼女は魔法使い』が2019年2月22日(金)に公開となった。人びとの幸せを奪い去る黒魔術の脅威から、“愛の魔法”で世界を守る白の魔法使い。そんな白の魔法使いである風花が、赤い糸で結ばれた「運命の人」を探し出し、時空を超えた戦いに立ち向かっていく。主人公・風花を演じるのは、千眼美子(清水富美加)、その恋人・優一役に『君のまなざし』(17年、実写)で好評を博した梅崎快人を起用。魔法とは? 奇跡の力とは? そして“神の愛を信じる”とは――誰も体験したことがない感動作が誕生した。主演を務めるのは今作が復帰後初主演作となる千眼美子。女優復帰作『さらば青春、されど青春。』(18年、実写)では、久しぶりの千眼の熱演が話題を呼び、初登場5位を記録。続いて声優として参加した『宇宙の法―黎明編―』(18年、アニメ)でも、その演技力に「ほんとうに千眼さん!?」と感嘆の声も上がった。『宇宙の法―黎明編―』は公開より2週連続1位を記録し、興行収入8億円を突破!と復帰後2作連続で特大ヒットを記録。監督を務めるのは今作が劇場公開作品としては初監督となる清田英樹。

続きを読む »

福山翔大、山本涼介“踏み出したい一歩”を披露!俳優としての熱い想いやストイックな一面を語る『JK☆ROCK』完成披露舞台挨拶

日時:2月25日(月)
場所:神楽座
登壇者:福山翔大、山本涼介、DROP DOLL(チヒロ、ユイナ、ユキノ)、六車俊治監督

0226_002


映画『恋人はスナイパー』(04)や、TVシリーズ「仮面ライダーアギト」などを手がけた六車俊治監督による完全オリジナルストーリーで描かれる青春ムービー『JK☆ROCK』が4月6日(土)に全国公開となる。

続きを読む »

映画『まく子』公開直前 世界が注目する才能!映画『まく子』監督・鶴岡慧子&大ベストセラー「漫画 君たちはどう生きるか」漫画家・羽賀翔一トークイベント

日時:2月23日(土)
場所:池袋コミュニティカレッジ
登壇者:羽賀翔一(漫画家)、鶴岡慧子(映画監督)

0226_006


西加奈子が第 152 回直木賞(「サラバ!」)受賞後、一作目として書き下ろした小説「まく子」は、児童小説としては異例の累計 55,000 部の売り上げを記録し、文庫版が先日刊行されました。そして、幅広い世代から愛される原作の世界観を見事に感動作として昇華させた映画『まく子』が、いよいよ来月 3 月 15 日(金)よりテアトル新宿ほか全国公開となる。映画『まく子』の公開を記念して、210 万部を突破した大ベストセラー「漫画 君たちはどう生きるか」の作者・羽賀翔一を招き、鶴岡慧子とのトークイベントが開催された。時代を超えて読み継がれてきた児童文学者・吉野源三郎の名著を漫画化した羽賀翔一と、直木賞作家・西加奈子による初の児
童小説を映像化した鶴岡慧子監督。ともに思春期の子どもたちの迷いと成長を描き、幅広い世代の共感を呼んでいる作品を手掛けた二人に、原作へのアプローチ方法や、表現者としてのこだわり等たっぷりと語ってもらった。

続きを読む »

SNSで話題騒然の圧倒的“新感覚サスペンス”!『THE GUILTY/ギルティ』大ヒット公開スタート!新宿武蔵野館ほか主要上映館で満席続出!!

0226_001


デンマーク発の新感覚サスペンス『THE GUILTY/ギルティ』。「電話からの声と音だけで、誘拐事件を解決する」というシンプルな設定ながらも、予測不可能な展開で観る者を圧倒させ、第34回サンダンス映画祭では、『search/サーチ』(NEXT部門)と並び、観客賞(ワールド・シネマ・ドラマ部門)を受賞。その後も第47回ロッテルダム国際映画祭観客賞/ユース審査員賞、第44回シアトル国際映画祭 監督賞の受賞などに加え、世界中の映画祭で観客賞を総なめに。第91回アカデミー賞®外国語映画賞 デンマーク代表にも選出され、ジェイク・ギレンホール主演でハリウッドリメイクまでも決定している!早くも2019年上半期の映画界を席巻する作品としての呼び声が高い注目作だ。本作2月22日に新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷他、33館で公開された本作「THE GUILTY/ギルティ」が大ヒットスタートを切った。その衝撃の内容と新感覚に、SNS上では早くも話題騒然となっている。

続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事