« We Love GAGA × GAGA Love Japan レディー・ガガ、アリーのうた声を世界初披露!世界で唯一!日本のファンへ60分超えの神対応!『アリー/ スター誕生』 ラスベガス ファンミーティング | メイン | ミカエル・アース監督「AMANDA」(原題)が邦題『アマンダと僕』で 2019 年 6 月公開決定!合わせてティザービジュアルも完成!! »

2018年12月27日 (木)

「大家さんと僕」の矢部太郎(カラテカ)が描き下ろし漫画を制作!笑いと感動に包まれる特別映像「ヴァネロペと俺」が到着

1227_002


人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、アーケード・ゲームのキャラクター、ラルフとヴァネロペの冒険と友情を描いた大ヒット作『シュガー・ラッシュ』の最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』が週末動員ランキング1位を獲得する大ヒットとなっている。このたび、漫画「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞を受賞し、Yahoo!検索大賞 2018 作家部門を受賞したカラテカの矢部太郎が、本作のために特別漫画「ヴァネロペと俺」を描き下ろしで制作!矢部は劇中で描かれる主人公ふたりの関係を新たに“漫画”で表現し、劇中と同じく笑いと感動に包まれる、特別漫画が公開された。

本作はプリンセスでありレーサーのヴァネロペと、大親友の心優しいゲームの悪役キャラクターラルフが、ハンドルが壊れてしまったレースゲーム“シュガー・ラッシュ”の危機を救うために、インターネットの世界に飛び出す物語。何でもアリなインターネットの世界で、好奇心旺盛なヴァネロペは新しい世界に魅了されるが、ラルフは早く元の世界に戻りたいと思い、ふたりの友情はすれ違ってしまう―。このたび公開された矢部太郎の描き下ろし漫画「ヴァネロペと俺」も、劇中で描かれるラルフとヴァネロペの友情をテーマに描かれている。矢部が描き下ろした漫画は全4話で、#1親友、#2スター、#3プレゼント、#4正反対というもの。#1親友では大親友のふたりはどんな時でもいつも一緒のはず...だが、レーサーのヴァネロペが運転する車からラルフが置いていかれてしまうという矢部らしいユーモアが盛り込まれている。さらにワクワクすることが大好きなヴァネロペと、変化が苦手なラルフは何もかも正反対。そんなふたりの関係を表した#4正反対は、王道なショートケーキが好きなラルフに対し、新しいスイーツが好きなヴァネロペ、遊園地では観覧車とジェットコースターで違う乗り物が好きだったりするけれど、最後は「やっぱりふたりのほうがもっともっと楽しいね」と、考え方が違っても固い絆で結ばれているというほっこりエピソードが描かれている。劇中でもラルフとヴァネロペは何もかも正反対な凸凹コンビ。インターネットの世界で親友と違う夢を持った時、友情にも危機が訪れるが、ふたりに一体どんな運命が待ち受けるのか?


お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎は、大家さんと自身の交流を描いた漫画「大家さんと俺」で手塚治虫文化賞を受賞し、今年の Yahoo!検索大賞の作家部門を受賞するなどで大きな話題となっている今もっとも注目される人物。今回の特別漫画「ヴァネロペと俺」を制作した矢部は「大好きなラルフとヴァネロペを描かせていただけて光栄です。ラルフとヴァネロペは、僕と大家さんのように年齢も性別も違うけど仲の良い凸凹コンビ。そんな二人のほっこりする日常を漫画にしました。お互いを思い合っていて素敵な関係性なので、そんな所が伝わればいいなと思います。」と作品に込めた思いを語っている。


全米では初登場から 3 週連続 1 位を獲得し、世界中で大ヒットとなっている本作だが、いよいよ日本でも公開を迎え、堂々の週末動員ランキング No.1を獲得!平成最後のお正月、日本中に『シュガー・ラッシュ:オンライン』旋風が巻き起こるこことは間違いない!


「シュガー・ラッシュ:オンライン」矢部太郎が描く“ヴァネロペと俺”
https://www.youtube.com/watch?v=ZNP-x_g-dxQ

____________________________________________________________

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

2018年12月21日より全国にて
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式HP:http://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol.html
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34163800

「大家さんと僕」の矢部太郎(カラテカ)が描き下ろし漫画を制作!笑いと感動に包まれる特別映像「ヴァネロペと俺」が到着を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事